わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

あっという間の三連休
うーん、ガンガン仕事して、月末納期の作業の目処をつける予定だったんですが...
気分乗らないというか、二番手三番手のことばかり手を出したというか。試験前に部屋の大掃除始める心境かな(苦笑 スポーツジムにも行かなかったし、だらけた3日間でした。

急に寒いくらいに涼しくなった後にまた暑くなったせいでしょうか。訃報が多いです。
元逆鉾の井筒親方、寺尾のお兄さんですね。まだ58歳、お若いのに。
ブログやツイッターで拝見している愛犬、愛猫を亡くされた方が続いていて、もちろんいつかは命がなくなるんだけど、ただ、見せてもらってるだけのファンでも、すごく寂しいし、辛いです。飼い主さんはどんなにかお辛いだろう。
福岡では2匹を散歩中、片方が川に落ちて救おうとして、その犬も飼い主さんも亡くなられたというニュースもありました。ああ...

ともあれ、明日からは気合い入れ直して、です。
明日は早朝から、東京日帰り出張。まずは寝坊しないように頑張らないと。

東京は、大阪より秋が早いかな。
20:15 - comments(0) -
3連休の中日
いやー 暑かった。
雲一つなく晴れて、お日様はジリジリジリ。青い空が恨めしかったです。
 
昼過ぎに買い物になんか出たので、スーパーに行って買い物して帰っただけで、どひゃーっと疲れてしまいました。
週間予報では、今週はもう35度を超えることはないようですけど、ぜひ9月は(というか今年は)もう35度越えることのありませんように。

朝からマラソンがあったようで、この暑いのに(たぶん東京だってかなり暑い)42kmも走るだなんて。それもたった2時間10分ほどで... 
そんな超人みたいなことはこれまでもこれからも絶対無理だけど、でも、こういう記事を読むと、しんどいからとかもう年だからとか言ってず、少なくとも自分のことしゃきしゃきとはできるようにしなくちゃなと反省させられます。
  105歳スイマー「世界記録」18個 健康長寿の秘密とは?
(正直な気持ちとしては、105歳まではとても生きれないと思いますが。
 でも、生きている間は、できれば、身体も頭もしゃきしゃきと、
 少なくとも人には迷惑かけたくないですよね。そのためには、
 学生時代とかスポーツしてないので、今から鍛えとかないとなあ。)

あと、知っておいたらいいこともたくさんあります。手話とかも簡単なのはできた方がいいし、人工呼吸も知っておくとどこで活用できるかわかりません。
  琵琶湖でおぼれた4歳男児、命の恩人と再会 その後も元気に回復
心肺蘇生、アンパンマンのマーチがいいとか、どんぐりころころがいいとかリズムも大事だそうですが、いろいろ資料はみつかるものの、やはりどこかで一度きちんと体験・教わっておいた方がいいですね。市報とか、こまめに見ておくように>じぶん
  あなたは心肺蘇生ができますか?ためらわないためのQ&A
  心臓マッサージはアンパンマンのマーチのリズムで?他にも色々な曲が「1分間に100〜120のリズムで」
いろいろ、文明も進歩していますから、そういうことも知っておかないと。
  読み書きに困難のある人への支援 電子書籍で読書の機会を

ニュース、いろんな話がどんどん入ってくるのですぐに忘れてしまうのですが、こんな風に節目で今の状況を知らせてもらえると、前のニュースも思い出すし、ああ よかったなあと思うし、いいですよね。
  「人、入ってません?」大きすぎたあのペンギンが1歳に
こういうニュース見ると、ああがんばれと思います。1匹だけで寂しいと思うけど、大人になるまでがんばって。1年後のニュースも、どうか読めますように。
  水族館のマグロ稚魚、3千匹→1匹に「この子だけは…」

暑い日は続くものの、確実に秋は近づいて来ています。
大阪では、蝉の抜け殻も一時期ほど見なくなってきました。でも、↓これ、あるある、です。
  園田ゆり きつねくんと先生 「セミ爆弾
カブトムシも、来夏までもう見ないかな。
それにしても、言われると何でそうなってるか知らない事って多いものです、カブトムシの角、そういうことになってるんですね。
  カブトムシの角は、なぜサナギで突然生えるのか──そのメカニズムが明らかに
ちょっと落ち着いたら、涼しくなったら、読書の秋で、いろいろ知識増やさないとね。
22:45 - comments(0) -
昨日は涼しかったのに
大雨のせいか昨日は涼しかったんですが(最高気温26度)、今日はまた30度越え。明日は35度越えるとかで、ならして3日続けて30度くらい、とかいかないもんですかね。気温が下がるのはとってもうれしいけど、また(大きく)上がったりというの、辛いです。
それにしても、昨日のクリスマスケーキじゃないですけど、もう来年2020年のカレンダーの予約が始まっていたり、ほんと日が過ぎるのが早いです。そう言えば、お節の話題もTVでしてましたね...


かなり話題になったのかな? 再放送決まったの、されるの、すっごく早いです(初放送から1週間)。「バレエの王子になる!“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春」、16日(月・祝)午後3時から再放送だそうです。
バレエに興味のない方も、なかなかいうこと聞かない子どもさんのある方も、スポ根ものがお好きな方も、ファッションやブランド品がお好きな方も、外国での日本人の活躍がお好きな方も、大相撲がお好きな方も、お勧めです。(中心になる4人に、バレエを習いながらファッションモデルをしている人、英国人と日本人のハーフの人もいるため。大相撲と意外なつながりが)
あの校長先生(のファッション)見てるだけでも、あときついけどすごく腑に落ちる指導コメント聞くのも楽しいです。
残念ながら私はその日仕事なので、またオンデマンドででも見ようと思っています。

ふるさと納税、まだしたことないんですが、台風15号の被害を見ていて、寄付もいいけど、そういう形で特定の場所にお金を渡す方法もあるのかなと思っています。
こういうサイトもあるんですね。:ふるさとチョイス 災害支援
それにしても、令和になってまだ5ヶ月経っていないのに、災害名、令和だけで新潟・山形地震、梅雨に伴う九州大雨、8月豪雨、台風15号と4項目も上がっています。(これに上がっていないのも、佐賀の重油流出とか、ありますよね。)
雨の降り方なんかを見ていて、自然災害増えている、雨風が今までになく強まっている感じは受けていたんですが、勝手な思い込みではどうもなかったようです...

さて、自分がいろんなことを先送りにしていたからですが、週明けからかなり忙しい日々になりそうです。
火曜は東京出張、東京はかなり涼しいみたい。逆に風邪引かないように気をつけないと。
そして水曜以降は(珍しく)外回りやら外部の方との打ち合わせがいくつも待ってます。そういうの全然得意じゃないので、なるべくストレスためないよう、うまく・きちんと対応していけますように。
(で、今更気づいたのですが、あべのハルカス美術館でのモロー展、23日までだ @_@ 2ヶ月も会期があるのに、どうして最後の最後に気がつきますかねえ...)

仲秋の名月(陰暦八月十五日)の月は見えなかったので、次の満月は何というのかなと思ったら、陰暦九月十三日、今年は10月11日、栗名月と呼ぶらしいです。今度はお月見できるといいな。で、その頃はさすがに涼しくなっているでしょうか。涼しくなると、そろそろお風呂が恋しくなりますよね。
 
22:30 - comments(0) -
雨でビックリ
昨晩の天気予報で「明日の午前中は雨」とは聞いていたのですが、もの凄い雨の音に目が覚めました。
時計を見たら、まだ2時半... orz 目が冴えちゃった...とスマホ見ていたら、3時過ぎからは酷い雷が @_@ また4時過ぎに寝ましたけど、足し合わせたらそこそこ寝ているはずだけど、何か身体スッキリしません(苦笑
それにしても、雨の降り方酷くなりました。日本も熱帯とまではいかなくても、亜熱帯みたいな気候になったのかな。
ところで、こういうすごい降りの時、最近は何て言うんでしょう? たらいをひっくり返したとか、バケツの底が抜けたようなとか、今でも使って伝わるものなのかな。たらいも、金属製のバケツも最近は見ないですよね。

日本語も、時代とともに変わっていっています。
こういうことも知っておかないといけないなと思って、URLをメモだけはしているんですがなかなか記事まで読めていません。ここへ置いておけば、後で読むかな。
  文化庁「国語に関する世論調査」 “中の人”に聞いた
  略語の法則無視した「りょ」 話し言葉化する書き言葉

昨日、映画を観て、大事なのは気持ちの持ち方だなあと思ったんですが、そういう記事もいろいろありますね。
とても恵まれた立場の方々ではあるけれど、今もお元気に仲良く暮らされてるの、いいなあと思います。(記事にありますが、親子4人で出演されていた歯磨きのCM、覚えています。お兄ちゃん、そんなことになられていたとは。)
  俳優・江原真二郎、中原ひとみ夫妻 “ポジティブな諦観”で暮らす その穏やかな日々
ちょうど、この間の夜廻り猫(手をつなぐ)の話と通じますね。
で、高齢の方だけでなく、代替わりでそういうこと、伝わっていくんだろうと思います。Twitterでこちらのマンガ見て、ほっこりしています。
  子育てを通じて知る母の愛を描いた育児漫画に共感の声。
というか、伝えられるような気持ちの余裕を、作れる人が作って行かないといけないんだろうな。
そして、つい忘れてしまいがちなんですけど、支え役の人のこと、大事にしないといけないし、できればそういう負担がより軽く、できれば一緒に楽しめるようなそういう工夫していかなきゃいけないですよね。
  「かあちゃん、楽しい夏休みをありがとう。」駅に並ぶクレヨンしんちゃんの広告が話題
家族は大事だよね、とか
  病、それから ぼうこうがんを克服 元プロボクサー・竹原慎二さん
あと、最近思うのが、うれしいと思ったことは口に出して言わないといけない、行動に出さないといけないんじゃないか。
この記事、前に日記に書いたと思いますが
  「お礼をしたい」14年前に仙台駅で僕を助けてくれた、片腕のJR職員さんを探しています
何と、駅員さん、みつかったそうです。
  【見つかりました】14年前に、仙台駅でクレイマーさんを助けてくれたJR社員 「自分だと思う」とコメント
いやあ、よかったです。
そして、記事最後の方にありますが、この駅員さん「クレイマーさんが14年後に、彼を探しに仙台駅に来てくれたことがとても嬉しかった」と言われているとのこと。
そうですよね。で、日本人ってシャイなのか、多くの場合、心の中では感謝していても、それを見える形で表さないですよね。それが日本人のやり方と言えばそれまでなんだろうけど、できるようになったら、見える形で感謝を表すのもいいんじゃないかな、できることならそうした方がいいんじゃないかな。何か最近は、そんな風に思うようになって来ました。

今日は雨のせいか一気に気温が下がって、何と最高気温26度!
でも、残念ながら、せっかくの仲秋の名月が分厚い雲のせいで見えませんでした。明日は晴れて、また30度越えるらしいので、十六夜のお月見とでもいきましょうか。ススキの穂も出だしたことですし。
 
それにしても、コンビニの前を通ったらもうクリスマスケーキ予約ののぼりが立ってました。ああ、せわしない(涙 ←9月末納期の仕事のめどが全然たってない人...
22:32 - comments(0) -
何だかドタバタ
... こういうタイトルの日記、何回か書いてます。
最近は、いろいろ気を遣う(気の滅入る?)メールを書かないといけないことが重なって、それに酷く時間を取られて... ということが多かったり。

気持ちの持ちようですよね。
もうすぐ敬老の日なのでお元気なお年寄りの記事がいろいろありますが、116歳って凄いですし、「死ぬ気がしない」ってほんとお元気だなあと思います。
  ゲーム楽しむ最高齢116歳女性「死ぬ気がせん」
とたえば私の母が116まで生きると、私も90歳になりますが、90なんてとても・さすがに生きれないよと思ってしまいます。そんな小さいこと言ってるようじゃいけませんね。田中さんを見習って、もうちょっと何にでも前向きに生きていきたいと思います。

前向きと言えば、最近観た映画、「パリ、嘘つきな恋」。オシャレなラブストーリー、ざっと
女好きで、気を引くためならどんな嘘でもつく男、ジョスラン。
隣人のジュリーが、亡き母の車椅子に座っていた彼を障害者と勘違いしたことから、しばらく芝居を続けてジュリーの気を引こうとする。ジュリーの実家でその姉、フロランスに紹介されるが、フロランスはバイオリニストとしてテニスの選手として活躍する障害者、車椅子に乗った美女だった。ジョスランは次第にフロランスに惹かれていくが...
というお話。
ジョスランがどうウソを繕っていくのか、ウソが分かったとき二人はどうなるのか、ハラハラドキドキ、そしてフロランスのとっても毅然とした生き方が素敵な映画でした。
  映画『パリ、嘘つきな恋』:大人のコメディーは「笑うべき相手」を間違えない
  フランスで大ヒット!映画『パリ、嘘つきな恋』デュボスク監督インタビュー

この映画でも、「ウソ」がすごくキーワードというか、ウソって当然良くないことなんですけど、じゃあ一度ウソをついてしまったらもう二度と許されないのか。そこもポイントになっていました。
ちょうどそのタイミングでこちらのマンガを読んだんですが
  でぶどりのお友達
何でもお話ができるって、ほんといいお友達です。
でも、4コマ目の「言いづらいことができても無理に言わなくていいんだよ 抱えたままでもお友達なんだし、言いたくなったらその時言えばいいよ」と言うの、ほんとそうだなと今は思います。
「今は」とわざわざ書いたの、若い時って、ウソは120%ダメだし、何でも絶対言わなきゃダメとも思ってました。言ってくれないのは、言ってもらえないのは私を信用していないから、友達じゃない、と。
でも、そうぱしっと割り切れるものばかりではない、そこの線引きはちょこっと甘めというか長い目で見ないといけないと、年を取るにつれ思うようになっています。
それ、年取っていい加減になったというだけじゃないように思うのですけど。
線引きは難しいですけどね。その時に許せないと思ったら、(もう少し年取ってたら結論は変わるのかも知れませんが)仕方ないことなんでしょうけど。
その時々に、できる範囲でなるべく前向きに、柔軟に。自分にも他人にも甘くとは言わないけど優しく ってことかな。
21:43 - comments(0) -
| 1/969 | >>