わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

開花は見れないかな?
天気予報では、今日からぼちぼちと暖かくなるとか。
プランターも外へ出してきました。
このプランターには、6種類のチューリップが1球ずつ植えてあります。芽の大きさもずいぶん違ったし、咲くのはかなり時間差になりそう。

 

ひとつ、もしかしたら今日あたりに咲くのかも知れません。
今日から1泊の出張で大阪を留守にします。開花するところは見れないかな。
また、帰ったらチューリップの様子、アップします。
08:13 - comments(0) -
もうお彼岸なのに
今年の春分の日は21日の木曜日。
もうお彼岸なのに、温かくならないですね。
今日は、雨が降っては止み降っては止み、で雨が降る度に気温がぐっと下がる感じで、とても寒い一日でした。昨日より寒かったんじゃないかな。

行ける日には行っておこうということで、朝からスポーツジムへ。マット上での調整系のエクササイズ。
こういうクラスに参加するようになって、いかに自分の身体が曲がっているか、分かってきました。本人は真っ直ぐ寝ているつもりなのに、曲がってますねと直していただく。で、本人としては、その直していただいた(真っ直ぐの)姿勢が何だかとってもしっくりこない=自分では曲がってると感じてるという調子。そらバレエに行っても、真っ直ぐ立てないはずです。
鏡とか見ながら、少しずつ直していくしかないですね。
今日も、すべてはできませんでしたが、できる範囲で腹筋やら腿上げやらがんばりました。
ちょっとずつでも、身体をまっすぐにして、太股が上がるようになって階段が辛くなくなって・何も無いところで躓かなくなったらいいな。それくらいのレベルからやってみることにします。

と言いつつ、来週はチケット取りのために ^^;; このクラス参加できません。(別曜日に、何かのクラス参加しないと)
チケット取り、私のようにあまりネットに強くない人間には、結構大変です。
音楽だと、初日にはとらないとダメだし、小ホールで人気の演者のときは昼頃アクセスしたらもう売り切れということもありますが、そんなに席にこだわらなくても最近のホールは音響がいいので、一瞬を争って?予約はしていません。
ただ、やはりダンス系は、できたら見やすい席で見たいなあと思ってしまうので、ネット予約開始すぐにとるようにしています。(そう思う人は多いんでしょうね。なかなかつながらないことが多いです。)
ネット販売のホールも、公演に・ホールによって様々。私の技量の、購入者から見て買いやすいサイトも、辛いなあと思うサイトもあります。いい方向に変わってくれるといいんですけどね。
(取りやすい方向に変わっていくかというと、そうでもないのが...
 転売目的等、よからぬ人もいるからその防止ということですが、いろいろ関門的なものが付け加わったサイトもあって、そこは正直なところ、敷居高くなったなあ・できたら使いたくないなあという感じになってます。)

さて、京阪神、天候の穏やかさは、神戸・大阪・京都の順。神戸は秋から春は一番温かく、夏はさほど暑くなりません。盆地の京都は、寒いし、夏は暑いです。
で、こんな寒い日とは間が悪い... と思いつつ、午後から京都の東山(ロームシアター京都)に行ってきました。
小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトのビゼー:歌劇「カルメン」。(カルメン、METライブビューイングでも見たところ。カルメン付いてます。)
この小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、2000年から始まっていたそうですが、これまで京都まで音楽や演劇を見に行くことはなくて、気がついていませんでした。昨年ハンブルク・バレエ団の公演に行って以降、ロームシアター京都の公演もチェックするようになって、あ こんな公演があるんだ、(兵庫芸文で「コジ ファン トゥッテ」を見て以来気になっている)チャド・シェルトンさんがドン・ホセを演るんだ、ということで遅ればせながらチケット取り。3階、2列目の割と真ん中の席がとれました。上の方の階から見たのは初めてですが、舞台全体が見れて、あとこの舞台はセットが2階建てになっていることが多かったんですが、上の階で何をしているかもよく見れました。
小澤征爾さんも、序曲を振られて、カーテンコールも一部出てこられました。
歌手も、合唱も、オーケストラも熱演で、あと、演出や舞台も、METとはまた全然違って面白かったです。
舞台、METの方は廻り舞台を上手く使っていましたが、こちらは建物を2階建てにしていろいろ工夫が。特に印象に残ったのは、最後(4幕)闘牛場の場面、エスカミーリョの入場の場面で上からフクシアピンクのテープが投げ入れられそれが舞台中央に残るのですが、カルメンとドン・ホセの対峙、そしてカルメンはそのテープが絡まる中央へと倒れ込む(緋色がまるで血のよう)。そしてこの演出では、カルメンを刺したドン・ホセが私を捕まえてくれと歌い、衛兵たちが登場・銃声が鳴り、処刑され(緋色の端に、カルメンの近くに)倒れるところまでを映し出す、ドラマティックなエンディングでした。
同じ演目を1週間のうちに2回見ることになってちょっとタイミング悪い?とも思ったのですが、同じ曲でも、歌手で、演出でずいぶんと変わって、とても面白かったです。

今朝のチューリップの様子。
寒いので、小さなプランターは、部屋の中へ入れました。だいぶつぼみが大きくなってきました ^-^
 
21:53 - comments(0) -
寒かった...
寒くなるとは言っていましたが、朝TVをつけたら、大阪中心部(画像は中之島)でも雪が降ってますとのこと。
その後、雷は鳴るは、酷い雨は降るは、それでいっそう寒くなるは。
迷ったんですが、せっかく陰干しにしてもうなおしていたダウンジャケットやブーツを出してきて出掛けました。でも、それでよかったです。寒い一日でした。


昨日ブログを書いてから、どうやったら宣伝って上手くいくのかなと考えていたんですが、ちょっとした工夫で注目度って上がるんでしょうね。
  「白バラ牛乳」認知度が急上昇 鳥取の特産物
変な迎合はダメですよね。(これたぶん、若い人にも興味を持ってもらおうと思ってしたんだろうけど、このやり方はアカンでしょうねえ。お役所感覚?)
  日本年金機構のツイートが炎上「他人事のような煽り」 機構側は削除しお詫び

関西はほんと寒かったですが、春が近づいているニュースをいろいろ。
こういう名所、いつの日か、行って見たいものです。
  3千本の梅の花、今週末までが一番の見頃 水戸の偕楽園
  北淡路の花みどり施設を巡る「フラワーリングバス」期間限定で運行
  「春の女神」ギフチョウ、羽化始まる 京都・福知山
  春の旅立ちまもなく サケの稚魚9万匹、水槽で元気いっぱい 札幌
おひな様が過ぎたところ、ですが、もうこういうニュースが出る時期ですね。
  元気に育て武者のぼり 端午の節句に向けて佐賀で製作進む
  成長願う「武者絵のぼり」威勢良く 福島からの発注は回復傾向
でも、今年の端午の節句は、もう平成じゃなくなってるんですね。
世間は10連休らしいですが、どう過ごしますかねえ。
旅行とかは、今からの計画は無理でしょう。積ん読の解消とか、映画三昧かなと思っていましたが、身体を動かして、気分をリフレッシュするのもいいですよね。近場(のできたらそれほど人の多くないところ)をいろいろ散策してみるのもいいかもしれません。
  犬が歩けば ー「犬(きみ)がいるから」 村井理子

21:05 - comments(0) -
今日は暖かかった
気温に一喜一憂していてもしかたないのですが、今日はぽかぽか暖かくて助かりました。
庭に植えた方のチューリップもぐっと大きくなってきました。一番つぼみが大きいのでこんな感じ。来週には咲くんじゃないかな ^-^


余ったチケットをいただいて、珍しくオーケストラを聴きに。ブラームスなど、とても端正な演奏を堪能しました。
だけど、あまりに端正で、悪い表現をすると優等生的で、もしかするとこういうのつまらないと思う人もいるんだろうなと思ったり。直前に行った(なので今、頭に残っている)オークストラが、クルレンツィス指揮のムジカエテルナですから、比べるのも無茶なんだけれど。それでも、ふと、もの凄く真摯に楽譜に向き合った演奏だけど、でも素人には退屈とか難しくてわかんないとかってところもあるかもと感じたり。
あんまりわかりやすすぎる、一般に合わせ(てレベルを下げ)るのも(素人からしても、少し長い目で見ると)つまんないし、一方であまりに大所高所からでは、何か凄かったな・でも実はさっぱり分からなかったも寂しいし。難しい...

ある程度は、数を聞けば、見れば、変わってくるはず。
そのためにもリピーターを増やさないと。
その意味で、最近は(無料で配付される)ちらしやパンフレット等に書かれている説明も丁寧で、わかりやすくなっていて、いいなと思います。
何せ、平日だからいっそうそうだったんでしょうけど、クラシックのコンサート、今はいっぱい入っていますが、年齢層が高いです。私ももう決して若い方じゃないけれど、それでも私は最年少の部類かなと思うことが少なくないです。それじゃ寂しい、先が思いやられますよね。
今日のコンサートは4000円だったから、オーケストラを聴くには高い方ではない(というか、無茶安い)方。
もっともっと、(たとえば学校帰りの)若い人もたくさんおられる、そんな風になればいいんですけど。

この頃、こうやってブログを書いていると、ブラウザの横の方に、最近ネットで調べた・買った商品が宣伝されてきます。まだ靴も、花瓶もいいのが買えてないので宣伝してくれるのはありがたいけど、でも、好みまでしっかり覚えられているんだなあと思うとふと怖くなったりもします。
そういう情報(履歴)、いい方向に使ってもらえば助かりますけど、ネットやら電話やらの詐欺事件が増えているので、何かそういうのついうっかりひっかかりそうで、心配です。うまい話には近づかない。そう思っておかないと私の場合ダメですね。

嫌なニュースも多いです。人としてどうよと思う話も少なくありません。
どうしたらそういうことなくせる・減らせるか分からないけれど、実は今日も周りのお年寄りに @_@ と思うこともあったんですが、自分はそういう風にならない・ことしないように気をつけて、自分も周りも気持ちよく過ごせるよう、そうしていくしかないですよね。
季節は、寒くても、どんどん動いていきます。花たちの着実な歩みを見習わないと。
 
22:20 - comments(0) -
ショーウィンドウは春だけど
昨日、梅田を通っても思いましたが、町はもう春ですね。
ウィンドウに並ぶ洋服は、明るい色の軽装ばかり。
ただ、今日も寒かったです。朝のニュースは近畿圏全体のお天気を見せてくれるんですが、滋賀は雪が降って真っ白でした... 新幹線とか遅れなかったかな(東海道新幹線、関ヶ原を通っているのがねえ。リニアモーターカーは、雪に影響されないコースになるといいんですけど。)

そのせいか、今日も足先が冷えました。
もちろん(かっこは悪いけど)職場でも上履きに変える際ソックスを履くんですが、それでも今日は足先まで血が通ってないような感じに。
暖房も、いつもより2度高く設定してもらいましたが、それでも冷えました。
この寒さ、今日で終わりになってくれるといいけど。

靴下とか防寒も大切でしょうけど、冷え性、食生活とか、運動とかで根っこから直さないとダメですよね。
運動を、と思ってもなかなかできないけど、とりあえず、思いついたときにスクワットを10回やることにします。これなら、朝でも、昼間職場でも(休憩時に)、夕飯食べた後にでもふっと思いついた時にできそうです。一日に数回、できるようになったら10回を15回とか20回とか、足腰が鍛えられたら、いろいろいいでしょうから。
(実はスクワットで腰回りが細くなった!という体験談を聞いて、もしもそんなことが起こったら、履けなくなってるスカートが日の目を見るなあと甘い算段もあったり ^^;;)
とにかく、無理せず、できるところから、です。

あと、自力で直そう、薬に頼っちゃいけないと思って買ってなかったんですが、腸の薬(ビオフェルミン)はお医者さんも飲んだ方がいいよと言われていたので飲むことに。それと、どうも胃が疲れているようなので、胃薬も飲もうかなと思ったんですが、ずいぶん種類があるもんですね。症状によって薬が違うみたいで、どれを飲んでいいのやら。おそらく「胃粘膜を修復・保護」かなと思うんだけど、もうちょっと自分の症状をしっかり見極めてから買うことにします。

なんか、お天気に体調、薬の話って、病院で年配の方が話されて入るみたいな話題(苦笑
もっとファッションとか旅行とか、楽しい話ができるように、早く元気になりたいです。
#梅田を歩いて、ああ 町にも出ないといけないなと思ったの、梅田のターミ
 ナルに某お菓子屋さんの期間限定ホワイトデーショップができてました。
 そういう時期でしたねえ。

と言いつつ、今日までの映画があって、二番(?三番)館での上映でこれを見逃すともう映画館では見れそうになかったんだけど、どうも疲れが取れなくて、あきらめてしまいました。残念。
ただ、おそらく(割とすぐに)動画配信サービスで見れるとは思います。(でも、映画館で観た方がずっといいとは思います。難しいところですね。)

ともかく、今までの無茶・無理がたたってこの状況なんだから、悪習?の時期の倍はかけて直すしかないんだから、気長に着実にがんばろうよ>じぶん

あまりに寒いので、チューリップのプランター、小さいものへ部屋の中に入れました。つぼみが見えてきているものもあります。来週あたりには? 楽しみです ^-^
 
21:09 - comments(0) -
| 1/933 | >>