わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


梅雨が明けたら
昨日は、東京は雹が降ったり、新潟は集中豪雨だったり、大変なお天気でした。
大阪も変な天気で、朝はいつものように暑い一日になりそうだったのに、急に時雨れたり、止んでもどーんより分厚い雲に覆われて、で、雨で気温が一気に下がって、薄ら寒いような天気になりました。
これじゃ、梅雨、開けないのかなと思ったら、今日は一転、たまらない暑さ。で、一部の件を除いて、近畿も含め一気に関東まで梅雨が明けたとのことです。
結局、近畿地方はあんまり降らない梅雨だったのかな。それともどかんと降るときは降ったので水、足りてるんでしょうか。
何だか、ほんとよくわかんないお天気です。
異常なのは日本以外も、なようで、ほんと心配です。
  アラスカの森に「砂漠」の段々畑 永久凍土解けて変化か

こちらのニュースも、みつかられてよかった、ご遺族も安心されただろうと思うものの、温暖化が背景にありそうです。
  スイスの氷河で75年前の行方不明夫婦を発見
  スイスの氷河から75年前に失踪の夫婦発見、割れ目転落と推定

暑くなって、一気にこういうニュースが目に付くようになりました。
  兵庫・佐用 咲き誇る大輪の花 ヒマワリが見ごろ
  イングランドの丘『ひまわり大作戦!』 南あわじ市

暑いのが涼しくなって、また一気に暑くなったせいか、何だか胃の調子がおかしいです。
昨年みたいなこと(お腹の調子を壊して数週間お医者さんに通うこと)にならないよう、注意しないと。

一昨日、ジャガイモを掘り上げました。(写真は掘る前)
雨が降る前に、片付けられて、よかったです。
  
これからは、いよいよ夏野菜のシーズンですね。
21:50 - comments(0) -
カッコイイ女の人たち
CMの炎上が続いて、何だかなあ、21世紀になっても相変わらず(のおじさん感覚が主流)なんかなあとガッカリもします。どこの国も差別はあっても、なくそうとはしているのにねえ... 
  CM炎上、ジェンダー表現なぜズレる メディアの男女像
  価値観が違う相手とビールを。ハイネケンにあって、サントリーの『コックゥ〜ん!』になかったもの
多くの人の目にふれるものは、建前だろうが、とりあえずシャキッとしてほしいです。

元気のいい、惚れ惚れするような女性、少なくないんですよ。

今、東京でイングリッシュ・ナショナル・バレエが公演しています。その芸術監督が、こちらのタマラ・ロホさん。いまだにプリマでもあります。お年は43歳だったかな。
  英国バレエに新たな息吹 タマラ・ロホさん
この方、踊り手としても凄いけれど、監督にもなって(それだけでも凄い)しかも若手育成とか、先を考えての展開とか、すごく積極的だし鋭いし、いやーカッコイイ女性です。
こちらの公演、ほんと見たかったんですが、関西公演は無し。残念です。
パリオペラ座のユーゴ・マルシャンに続き、日本公演での昇格発表もあり、すごく盛り上がっているようです。
  【速報】セザール・コラレスが東京でプリンシパルに昇格!〜イングリッシュ・ナショナル・バレエ
セザール・コラレスが昇格を決めた「海賊」のアリ役、タマラ・ロホが相手役を務めているグランパドドゥ、いやー、二人とも超絶技巧過ぎて、笑っちゃうくらい凄いです。
  LE CORSAIRE PDD: TAMARA ROJO-CESAR CORRALES
私も、せめて体幹、鍛えたいと思います。

実写化で、よくまあこれだけぴったりの人がいたもんだと感心することがありますけど『カンナさーん!』の渡辺直美さんも、まあぴったり。
彼女、(ちょっと太りすぎかな、身体に悪いことないといいんですけど)
  渡辺直美のメイクテクがすごい! 工程、メイク道具を徹底解説

『カンナさーん!』も原作は深谷かほるさん。
夜廻り猫も、相変わらずいい味の作品が続いています。
  1カ月ぶりの休み、起きたらもう夜9時…マンガ「夜廻り猫」が描く休日
  明日もきっとよい日ですよ
オチが、とってもいいです ^-^

難しい話は置いておいて、やっぱり、きちんと説明はしないといけないと思うし、説明してくださいってちゃんと質問しないといけないと思います。
菅官房長官、ああいう無表情で、木に花をくくったような受け答えがいいとは思えないんだけれど、でも誰もツッコまないなあと思っていたら、この記者さんがずいぶん食い下がっていたのが印象に残りました。やっぱり、みんなが知りたいことってあると思うんですよね。それはちゃんと聞いていただきたいなあ。そう思います。
  子育てしながら権力と対峙する——菅官房長官に切り込む東京新聞・望月記者に聞く

  とびきりの想像力が、女性初のフィールズ賞数学者を生んだ:マリアム・ミルザハニ  前編   後編
という記事が回ってきて、女性初? 前も聞いたけど? あ 2年前の記事だ(何で今頃?)と思っていたら、何と40歳の若さで亡くなられたそうです。
できる人ほど若くして亡くなられるってありますけど、それにしても早すぎます。ご冥福、お祈りします。
  訃報 マリアム・ミルザハニさん40歳=数学者
  女性初「数学界のノーベル賞」マリアム・ミルザハニさん死去、40歳 「イランの天才少女」と謳われた
19:26 - comments(0) -
今日も暑い
梅雨明け前から「暑い」しか書いてないような気がします。
ブログの壁紙、梅雨明けしたらと思っていたけれど、こう蒸し暑くては雨模様の壁紙は耐えられなくなってきたので、爽やかな感じに変えてみました。
こんな風に、碧い海に行ってのんびりしたいです...

三連休の方も多いのでしょうが、私の職場は土曜が休みじゃないのと、今日も普通に月曜の仕事でした。
(でもお役所は今日も休みなので、役所宛書類の提出日が一日延びてちょっと楽でした。何か7月締めの書類って、多いです。)
ただ、不思議と朝の通勤電車がそこそこ混んでて、最近休みの日の早い時間帯は(アウトドアというか、かなり本格的山登り装束の)年配の方が多いのが、今日は若い人ばかり。不思議に思って、聞くともなく入ってくる会話を聞いていると、大学生の人たち。今は、大学って祝日=休みとはならないんですね。
そのことにもびっくりだし(私たちの頃と全然違う)、ググってみつけたYahoo知恵袋の質問・回答、2010年ので、そんな前からそんなことになってたとは。世間知らずというか、時流に遅れに遅れてます T_T 
(通りで、祝日はバイトが集まらないって話があったんだけど、休みだからバイトしたくないだとばかり思ってました。祝日も大学あるからバイトもできないだったとは。)
こんな日に仕事なんて...と思ってたけど、学生さんも大変だな(、しかも話を聞いていると、学期末の試験みたいだったし)と思うと、文句言ってられないなーという気分になってしまいました。
#しかし、ブラックな方に合わせるの、気持ちが合ってしまうのは、
 問題かもしれませんが。

それにしても休めるときは休んだ方がいいのに、せっかくの祝日なのに、とも思うし、あと、いろんなお役所がそれぞれの立場でいろんな号令かけてるけど、向いてる方向がバラバラで、しかもそれぞれが何のためにやってるんだかよくわからなかったりして、何だかなーです。
#講義が毎週あるから力がつく、ってこともないと思いますけどね。
 ただ聞いてるだけより、休みを活用して自分で本をじっくり読むとか
 (+レポート書く)もありじゃないかな。というか、私が学生の時は
 大学祭で抜けます→わーい→その間にここまとめてレポート出して
 ください→あっちゃー (。-_-。) って展開、よくありましたけど ^^;;
プレミアムフライデー(経産省)の評判、悪いですよね。
  プレミアムフライデー「効果なし」76% 朝日世論調査
金曜、それも月末の金曜に休めるわけないじゃないと思うし(、あと、時間あっても先立つものもねえ)、一方でそんなこと言ってても、祝日ですら講義しなさい(文科省)なんだから、金曜午後3時以降の講義無くなるわけなくて、学生さんも先生も、全然自由じゃ無いわけですよね。学生さん、フットワークが良さそうで、いろいろお金使ってくれそうなのに。そんなじゃ、うまく廻るわけないですよねえ...


祇園祭、昨日の宵山に続き、今日は前半の山場、山鉾巡行。ものすごい人出だったようです。先頭を切るのは長刀鉾辻回し、見事です。またいつか、ゆっくり見に行ってみたいですけれど。

涼しげなニュースをいくつか。
一時期、どんどん死んでしまって、結局理由は分からずじまいでしたけれど、その後はうまくいっているようですね。
今の時期に、新しい世代?のクロマグロがやってくるそうです。マグロにとっては水族館での暮らしは本意じゃないだろうけど、でも、多くの皆さんが喜ぶこの展示、人間の勝手ですが長く続くといいのになと思います。
   新入りクロマグロ、元気に泳いでいます!

凄い!と話題になっていて、ハーバード大の展示か、見事だなあ・・・ え? これ○○○なの?と腰が抜けそうでした。そうと聞いても、そう思いながら見ても、とても○○○でできてるとは思えないんですが。
  GLASS FLOWERS OF HARVARD
(○○○ ガラスです。
 作るの、どれだけ大変なんだろう。あと、保管も大変でしょうねえ。)

庭では、野菜立ちが元気です。
正直、一雨欲しいですけどね。
室内のプラン他で育ったカボチャ、畑へ移植したら、すくすくと大きくなっています。そのうち、あちらこちらへ我が物顔に広がっていくんでしょうね ^-^
  
22:33 - comments(0) -
暑さに負けて
こう暑いと、夜眠れない、食欲が出ないとなるのですが、眠りが浅くなってはいるものの、夜中に目が覚めることはおおくなったけれど、どうにか眠れてはいます。
あと、食欲だけは相変わらずありますが、少し胃もたれ気味。
昨年、夏バテ回復にと食べたニンニクに負けてひどくお腹を壊して、お医者さんへ通う羽目になりましたから、今年は初夏のいい物を少量、を心がけたいと思います。

今日も暑かったですね。
あと、世の中は3連休なんですね。
それでか、昼にスーパーへ出かけたら、駅も道も、まあ人通りの少ないこと(苦笑
少なくとももう少し日が低くなってから出かけるべきだったかも。

でも、夕方になると疲れてしまって、もう買い物いいかとか思ってしまうし。
学生時代は、もっともっとフットワーク軽かったのに。(よく、午後だいぶたってからでもひょいと出かけて、親によく呆れられたものです。3時に出かけても、用事が1時間なら合わせて3−4時間あれば、夕食までには帰れますもの。今はそんな体力、気力、なくなっちゃったな。)
今年は神戸開港150年記念で、この週末もいろいろなイベントが行われているんですが、残念ながら行けそうにもないですね。(少し涼しくなったら、秋にはせめて)

庭の花たち、全部咲き終わったかと思ったけれど、ストケシアが1輪だけ。あと、一カ所少しブロックの影になっていて涼しいところがあるのですが、そこのアガパンサスがまだ咲き続けていました(日向の株は、もう咲き終わってしまいました。)
  

あと、こちらの花、ニュージーランドでお土産に買った種じゃないかな。名前が分からなくなってしまった、あと、南半球は季節が反対ですから、本当はいつの花なのかな。
ただ、いかにもイングリッシュガーデン向けの、シンプルだけれど、美しい色合いの小花です。
 

初夏の花たちはそろそろ退場ですが、夏の花がそろそろ咲き始めています。
ケイトウ(鶏頭)、もうすぐ赤というかエンジの房が出始めます。今年初めてのサルビアも咲き始めました。
  
17:33 - comments(0) -
暑いです.....
子どもの頃、暑いときは暑いって言っちゃダメ、言ったら罰則みたいなゲームやりましたねえ。。。
しかし暑いものは暑いです。
それにしても、まだ梅雨は明けないんだ...

天候が不順、いろいろおかしいのは日本だけじゃないみたいで、あとやっぱり流れとしては温暖化・暑くなってる方向みたいで、こんなニュースが。
(外国のニュースだと比喩が分かりにくいですけど、三重県くらいの大きさと言われるとなんとなくわかります。)
  過去最大級の氷山が南極から分離
  南極から最大級の氷山分離 三重県ほどの大きさ 英南極調査チーム発表
地球、大丈夫なんでしょうかねえ。


あまりに暑くて、頭が廻りません。
庭も、暑さのために、初夏の花はほとんど咲き終わってしまいました。
アジサイが全部咲き終わってしまったので、一気に明るさが亡くなってしまいました。
クレマチス、数日前までは(少し花びら欠けながらも)がんばっていましたが、咲き終わり。
いったんは復活しましたけれど、この夏は今度こそこれで終わりかな。
 
22:24 - comments(0) -
| 1/813 | >>