わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

映画を観てきました
予定通り、午後は映画を見に出かけました。
ただ、直前になって、いややっぱり仕事溜まってるしやめようかなと迷ったり。でも、出不精よくないしと、心を鬼にして(苦笑) 出かけることに。何かちょっと感覚が変になってます。

映画は「マチルダ 禁断の恋」と「バグダッド・スキャンダル」。どちらも事実に基づいたお話。
マチルダの方は、ロシア帝政最後の皇帝ニコライ2世(皇太子の時)とマリインスキーバレエのプリマ、マチルダの激しくも許されない恋を描いています。予想以上にメロドラマチックでしたが、贅を尽くしたセットや衣装、ほんと豪華絢爛でした。

一方、バグダッドの方はフセイン時代のイラクに関して行われていた、国連の人道支援活動が実は... というお話。
大きな組織はねえとか、理想と現実はとか、まあ、いろいろ思ってしまうわけですが、物事、前へ進めようと思ったら、清濁合わせて飲まないといけないところはあるんでしょうね。でも、一方で超えてはいけない線もあるはず。
主人公の言う「自分に嘘を言ってはいけない」というセリフが、もう、滅茶苦茶刺さるというか、耳に痛いというか。職場で、結構(自分に都合のいい)言い訳して・納得してること増えてますから。
何だか、ガツンとくる映画でした。

梅田新シティ、広場がクリスマス仕様になってました。
メリーゴーランドもあったり、大きなツリーのイルミネーションもあったり。
映画のbefore 、after でずいぶん明るさが違います。
屋台もたくさん出ていたので、機会があれば、クリスマスまでにもう一度来てみたいですね。





夜景の写真、手持ちなのでブレブレですね。こちら参照して、次はもう少しましに。
  夜景をきれいに撮りたいなら「絞り値」に注目!
22:01 - comments(0) -
寒さちょっと一段落?
身体が慣れただけでしょうか。ちょっとだけ、寒さ増しになったような気もするけれど。

急に仕事が、急遽ヘルプが入ったりでばたばたしてます。
あと、納期は1月末・11月中には依頼するからと言われて受けたけど、その後、こちらから問い合わせても調整してますとの返事だった仕事が、正式にやっと依頼が来ました。で、納期が1月21日に早まってる... 合計したら、ほとんど1ヶ月作業が短くなってます。それはいくら何でも(怒


こういう時は、キレイなもの、楽しいものを見て、心を静めないと(苦笑
南天玉、始めて知りました。
真っ赤で、大きくて、豪華というかゴージャスな物ですねえ。一度間近で見てみたいものです。
  「難を転ずる」祈り「南天玉」作りが最盛期 郡上・八幡

いろいろ楽しみな美術展。
  ムーミン、来春から全国巡回 ヤンソンの原画やスケッ
大阪、来るのは来るって事でしょうか。
プーさんの方は、あべの、4月からとのことです。
  クマのプーさん展」東京・大阪で開催、“100エーカーの森マップ”ほか絵本原画など200点以上

ピラティス、一度やってみたいんですよね。
このクラス、私が通える範囲でもどこかしてないかなあ。
  バレエ×ピラティス=バレティス 優雅な音楽で鍛えよう

これ、面白いですね。お正月にでも、チャレンジしてみます。
  薄い紙を落としてポン、立体ペンギン化 斬新なからくり

明日は、久しぶりに映画にでも行ってみようかな。
怒っていても仕方ないので、気分転換うまくしなくっちゃ。
今日は晴れてて、八朔が青い空に良く映えていました。明日も、晴れるといいけれど。
 
22:03 - comments(0) -
何でもやってみるのが一番
このあいだの「がっちりマンデー」、松竹というか歌舞伎ビジネスの裏側という内容で、見ていると、おおっ この間行った南座だ、見た「封印切」だと何だかちょっとうれしくなってしまいました。
伝統の演目も、ですが、ワンピース歌舞伎(こちらシネマ版の予告にも驚いたけど、今度はなんと「ナウシカ」なんだそうです。
  新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」菊之助がナウシカ、七之助がクシャナに
(正直なところ、ワンピースはまだイメージが湧くんですが、ナウシカとか... でも)
これくらい貪欲にと言うか、攻めていかないと、若いファンも呼び込んで生き残っていけないんでしょうね。凄いです。

口コミって大きいんだなと思います。
今年大ヒットになった「カメラを止めるな!」もでしたが、やはり(失礼ながら)予想外の大ヒットになった「若おかみは小学生!」でも口コミの力は大きかったみたいです。
  若おかみは小学生! ヒットの裏に垣間見えたジブリの呪縛
「この世界の片隅に」もでしたが、草の根的に、いい映画が支持される、人気が出て上映が続くのって、いいですね。
  この世界の片隅に」異例の2年ロングラン 聖地も誕生
「この世界の片隅に」は完全版も制作中のはず。楽しみです。

写真って、タイミング次第ですごく面白くなったり
  こちらの写真、抜群のタイミングで、ちょっと笑えるのもあって ^-^
  「猫の視線持ちたい」沖昌之さんの「残念すぎるネコ」 展示も

  こちらは、ものすごい写真です。グロっぽい写真は苦手な方は要注意。
  アザラシの鼻にウナギ詰まる、無事に除去 米ハワイ
記録の意味で、すごい媒体です。
そろそろ「今年一年を振り返る」特集がいろいろありますが、こちらも凄いです。
  杉本康弘 世界の現場を歩く
ところで、小説や映画でこういう導入部分ってよくありますが、rinさんが100円で買われた、古い2眼レフカメラ。フィルムが入っていて、家族写真だったんだそうです。今、ご本人たちに写真が返せないかと、関係者の方がを探しておられます。見つかるといいですねえ。
  2018年、最後にもう一度だけインターネットの力を貸してください。
21:45 - comments(0) -
熱いお風呂が一番だけど
いやいや寒いです。
こうなってくると、身体は冷えるし、熱いお風呂にゆっくり入って暖まってと思うんですが、湯船に浸かると、身体が冷え切っているからでしょうね、痛いくらいに、血管が広がるというか血行が良くなっていくのがわかります。
暖まっていいんですが、これ、ここまで急激に身体を温めるの、あまり健康には良く無さそうです。
こちらは、血管をしなやかにする「年齢ペプチド」の宣伝サイトですが、冬場の血管事故のことが詳しく書かれています。
  冬場のヒートショックと「血管事故」対策
こちらを見ると、圧倒的に高齢者の方に多いようですが、若くても起こるみたいだし(それに、この間「加齢」なんてお言葉を聞いたところ。もう「若く」はないってことです... T_T)。
  ヒートショックを防ぐために
お風呂場を暖かくする、部屋間の寒暖差をなくすはなかなか難しいですが、入浴前と入浴後に水分を補給するは簡単にできそうです。あと、お風呂に入る前に、腿上げとかステッパーくらいの運動してちょっと身体を温めるようにしてみます。ダイエットや、運動不足解消にもいいでしょうし。

お風呂、より楽しむために入浴剤も買ってみようと思っています。
バブのような錠剤タイプもいいんですが、分量を自由に調整できる顆粒というか粉末タイプの方がいいかな。
前からあこがれのクナイプのバスソルト、今年こそ買ってみたいです。あと、今サイトを見てみたら、バスミルク(液状)もあるんですね。これも良さそう。いろいろな香りがあるので、安らげる感じのを買ってみたいです。おそらくデパートの店頭とかだと、香りも試せるので、とりあえずはそういうところで買ってみます。

それにしても、このあいだ「わあ もう12月だ。今年もあと1ヶ月なんだ」と思ったんですが、もう3分の1過ぎて、あと20で今年、終わっちゃいますね。
気づいたら、年賀状の準備、ぜーんぜんしてません... (クリスマスケーキどころの話じゃなかった ^^;;;)
うーん どこかで、絵柄と文章が入った年賀葉書買ってきた方がいいかな...
来年こそは、こういう自転車操業をしなくてすみますように。(がんばれ、じぶん)

桜の葉も、ほとんど散ってしまいました。この木には、あと1枚だけ。
高校の時に読んだ、オー・ヘンリーの『最後の一枚の葉』を思い出してしまいました。
21:37 - comments(0) -
どうにか間に合った...
いろいろばたばたしているうちに、ふと気づけば、クリスマスケーキも、お節も頼んでいないことに気づきました。
お節は、もしかしたら自分で作るかも知れないし(←絶対やりません(苦笑 学生時代はしてたけど、就職していこうさっぱり。でも単品だけでも買おうと思えば変える時代なので)最後はどうにかなるでしょうが、クリスマスケーキは焼けないし、せっかくの美味しいケーキを食べる機会だし、まだ間に合うかなといくつか調べたところ、まだどうにかこうにか間に合いました。
注文だん。よかった、よかった ^-^

いろいろと失敗続き。WOWOWで、せっかく、見逃した映画をみつけて見だしたはいいけれど、途中で休憩、また残りは後日...と思っていたら配信期間が終わってしまって続きが見れないということを、2本続けてしてしまいました。
1本目はともかく、2本目は、バカです。
それも2本目は、サスペンス物、残り10分、こいつが犯人か!というところで、ぶちっと「配信が終了しました」と表示されて、目が点に @_@
どうも、日付が変わって配信が終了したということだったようです。
見始める前に時間計算しようよ>じぶん (最近の映画、たいてい2時間以内なんだけど、悪いことに130分ほどの映画だった)
主人公が「お前だな」と言ったところで切れたので、ほんとにその人が犯人か、まだどんでん返しがあるのか、あと、主人公が返り討ちに遭うか、さっぱり分からない状態で終わって、何だかすごくもやもやしてます。
思わずネット探してみたんですけど、さすがにサスペンスなのでそんなネタバレ書いてる人はいないし、筋だけ聞いてもねえ...。普通ならそこで犯人が分かって最後捕まってめでたしめでたしなんだけど、すっごく変な映画を作るので有名な監督さんなので、とんでもない終わり方しているかもしれず。うーん うーん スッキリしません(苦笑
映画館だと、残りはまた後でなんてないからこういう失敗はないんだけど。動画配信、気楽に見れるけどこういうところ要注意ですね。
とにかく今後は、配信終了日に気をつけて見ることにします。

しかし寒いですね。
日曜より少しましだったとは言え、11度までしか上がりませんでした。
マフラー、手袋はもう必須ですが、そろそろ毛糸の帽子も出さないとダメかな。
21:00 - comments(0) -
| 1/915 | >>