わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

今年最初の雨
夜のうちに少し降ったようです。でも昼間には残らなかったし、寒くもならなかったし、よかったです。
ところで長期予報、暖冬というか、高温すぎるくらいの暖かさになるといってますが、ほんとかなあ。今は普通に寒いですけどねえ。
  1月半ばから西日本中心に季節外れの暖かさか 異常天候早期警戒情報も
  亥年はスーパー暖冬? 1月も気温が高い見通し
でも、異常でなくてもいいけど、あんまり寒くないのは助かります。穏やかな天気が続くといいな。
ところで明日は部分日食だそうです。
  週間天気 明日は日食観測のチャンス!
晴れて、そこそこ見れそうですね ^-^
日食や月食もですが、流星やら、月といろんな星が近づいてみたり、天体の動きもいろいろあるんですね。
  “明けの明星”金星と月が接近 今月は日食や月食、流星群も
もうちょっといろいろ興味持って、知識持っておかないとダメですね。
というのは、Twitterで「今は冬、寒いのは太陽が遠いからなんて思っている人いないよね。」と書かれていた人がいて、?_? え?そうじゃないの?状態。
何と、太陽が最も地球に近くなる日を近日点というそうですが、今年は1月3日の日本時間で14時20分だったそうです @_@ 別の方が図で描いてくださってて、なるほど... でした。
冬は寒い→太陽から遠いと思い込んでいたのが情けないというか、大丈夫か>じぶんというか。理科は子どもの頃から苦手だったからなあ。子どもさん向けの科学本から読んだ方がいいですね。トホホ...


やはり睡眠は大事なんですねえ。
年末年始、とにかくインフルエンザにかからないためにしっかり睡眠はとりましたが、この習慣、しっかり続けていきたいと思います。
  不眠不休「昭和の美徳」引きずる日本 損失は年15兆円
とは言ってもいつ病気になるかわかりません。
これは保存版ですね。
  これはありがたい…!入院中の「お役立ちグッズランキング」が超便利
こちらも、いつ何時使うことになるかわかりません。しっかり覚えておきたいと思います。
  餅が喉につまったら? 応急処置法を動画で紹介 茨城・龍ケ崎

がんであることを公にして、でも文筆業等続けられている方が何人かいらっしゃいます。
そのうちのお一人、野上さん、昨年末に亡くなられたとのこと。
  朝日新聞記者の野上祐さん死去 がん闘病中にコラム連載
  ”難治がんと生きる" 45歳記者の生活は?
最後まで書かれていたコラムは本になるそうなので、出版されたらまたじっくりと読みたいと思います。
  難治がんの記者が最後に贈る「悩みへのちょっとした対処法」

いろいろあるけど、健康第一ですよね。
年末年始の、ちょっとしたインフルエンザでもそう思いました。今年は、身体動かしたり、もうちょっと食生活に気をつけたり、してみるつもり。

松の内もあとわずか。そろそろしゃきっとしないといけないですね。
(と言いつつ、私は関西なので、内心、松の内って15日までなのにと思わないでもないんですが。)
 
22:10 - comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>