わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

どうにかこうにか間に合った
午前は仕事をして午後から、ちょっと早めに出てランチをどこかでして、でコンサートにと思っていたのですが、午前の仕事が押して押して、駅まで猛ダッシュ、西宮北口の駅からまた猛ダッシュでどうにかこうにか間に合うという綱渡りのようなことに。
チケットってかなり事前に買うわけですが、いつが忙しくなるかってわかんないですからねえ。
今年はいろいろ皆勤を狙おうと思っていたのですが、バレエのお稽古は初回からお休みしたし(お葬式だからしかたないんんだけど)、コンサートのチケットは無駄にしないも相当がんばらないとダメかも。
しかし何だか、楽しみのために、ストレス解消のためにチケット買ってるのに、それがある部分ではストレス増やしてる面もあったりして(苦笑

昼は食べれそうになかったので(そんな日に限って、普段はちゃんと食べる朝もリンゴ半分だったり)、とうとう乗換駅のホームにあった駅ナカショップでパンを買ってすみの方でそそくさと食べるという非常に行儀の悪いことをしたり。(でも意を決して?食べといて良かったです。コンサートの中休みの時間帯はお手洗いが混んでホワイエへ行く時間もなかったし。)
とにかくそんなこんなで、プラハ交響楽団、聞いてきました。行けば、素晴らしい音楽に癒やされます。
樫本大進さんのヴァイオリンでブラームスの協奏曲、そして、やはり新年ですしね「新世界」。
樫本さんも素晴らしかったし、やっぱり新世界はいいなあ。交響曲の中で一番好きです。きれいなメロディも多いし、全ての楽器が順に活躍するし、太鼓はどんどんにぎやかだし(笑

新年早々、気落ちするできごともあったり、トラブルも多かったり(今日もそれでなかなか出掛けられなかった)するけれど、こういう音楽を聴くと晴れやかな気分になって(ちょこっと)がんばろうと思います。

ほとんどタラバガニというのかな、普通のかにかまの3倍くらい大きなかにかまを買ってきました。
うん、たしかに大きいです。お味は、特に美味しいというわけではないけれど、歯ごたえ、凄かったです。
 
21:25 - comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>