わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

いろいろあります
今日は、うっすら雲はあったけれど、ぼちぼち晴れた一日でした。
少し暖かくなってきたし。

一日仕事をして、映画は見たかった物が昼にしかやっていなかったのであきらめて、帰宅。
と、ドアの所に手紙が置いてあります。
普通の郵便は外の郵便箱に入るので、それにそもそもこの住所を知っている人は非常に限られているので(たとえば、日本には誰も言ってない、だって、全部メール+添付文書ですみますものね)、?_?と思いながら開けてみると、家を借りている不動産屋さんから。
「緊急に台所尾電気の点検をしないといけなくて、私に連絡を取ろうと思ったがとれなくて、不動産屋のxxが立ち会いの下、電気屋さんが台所の真上の私の部屋に入りました」とのことでした。
そういえば、土曜、日曜と一時的に停電・すぐに復旧と言うことが数回起こったし、台所の冷蔵庫には「故障しているオーブンのことで電話しました。2,3日中に見に来てくれるそうです」とか張ってあったんだけれど、その修理かな。
別段、どちらにしても貴重品は一切置いてないし、きちんと立ち会いしてもらってるから問題はないんだけど、急いでいたので朝脱いだ靴下が洗濯物入れの近くに落ちたままだったり、洗面所の掃除を最近はしてなかったり(鏡にい水滴がついている)。かっこ悪い。これからはもっと気をつけようっと。
それにしても、この部屋、この1ヶ月で不動産屋さんが2回立ち入りはったわけで、いろいろあるもんです。

とりあえず、10月のうちにツツジの写真をUPしてしまいます(笑)昨日とはまた色違いです。

   

button朝:デニッシュ宇1つ、りんご、ヨーグルト、
#ヨーグルト、毎回種類を変えて今回4つめ。普通の(えらく酸っぱかった)、ギリシャ風(まったりしていて美味しかった)、ビタミン添加(スポーツドリンクみたいで変だった)、で、今回のカザフスタン風。これもかなり酸っぱかった。もう買わないかな?
 ヨーグルト、500ml入のはあまりなくて、1kgとかだとたくさん種類があるんだけど、大きいの買ってまずいと悲惨だし(スポーツドリンク風は1kgのを買ってて閉口した)・・・
昼:サンド(サラミ)、
夜:ベーグルにクリームチーズ、コールスローにチーズ・バターチキン(缶詰)、赤ワイン
#前回のラムシチューに続き、今回のチキンも、ジャガイモだらけ、お米は入っている、味は薄いで ^^;;;な感じ。次回は別メーカーさんにチャレンジすること。
21:11 - comments(0) -
雨の月曜日
って、最悪ですね。
日曜の夜から、嵐としか言いようのない天気になりました。
大雨、風、朝方になってもまだおさまりません。
普段なら人の行き交う時間になっても、全然人の姿がないくらい。

少し雨脚が弱まるのを待って、時差出勤。
その後も断続的に降って、寒い一日でした(最高気温は10度くらい)。
明日は晴れて、少し暖かくなる予報ですが、当たるといいけど。
#暖かくなったら、サービスデーだし、映画を見に行くつもり。

変わった花(藤そっくりの、黄色の、つるではなく木に咲いている花)
を見つけたのですが、雨の日は写真が撮れないのが、難点。
代わりに、撮ったのにUPするのを忘れていたツツジの花です。
2週間も前に撮ってますね(もう今ではすっかり枯れてしまっています)。
日本とはずいぶん色合いの違うツツジばかりです。

   

ところで、相変わらず、たいてい毎日たれちゃんのオークションを見ています。懐かしい品が多く、目の保養になります。
NZと日本で大して変わらないと書いたところだけれど、こんなもの(ティッシュボックスホルダー)はないだろうなあ。あと、こちら「かわいい!たれぱんだ のれん」と書いてあるけど・・・

buttonストレッチを少し。
button朝:マフィン2つ、昼:ランチ(中華)、野菜が多くてそこそこの味でいいんだけど、いかんせん量が多いのでこれを食べると夕食があまり食べれないのが難点、夜:デニッシュ2つ、チーズ、ヨーグルト、シリアル(ミューズリー)、牛乳
20:15 - comments(0) -
所変われば
朝起きたときは日も照っていたし、そこそこ暖かそうでしたが、天気予報はお天気下り坂、寒いとの予報だったので、今日は一日家でゆっくりすることに。案の定、午後から寒く、雨も降り出してしまいました。お天気だったら、デパートへ行ってぶらっとしてもいいなと思ってたんですけれど、残念。

というわけで、新しい話題は特に何もありません(笑)

日本とニュージーランドでそれほど暮らしぶりに違いがあるわけではありませんし、わからないことがあれば、こそっと周りの人がどうしているか観察したり、さくっと周りの人に聞けばしまいです。私の場合、英語の問題はありますが、それも事前に質問を用意して、何なら紙に書いて見せながら聞けばいいし。
でも、聞けないとき、でも、どうにかしないといけないことがあると困ります。

(以下、尾籠な話なので、お嫌な方はパスしてください。)
たとえば、お手洗いでどうやって水を流すか、来た当初は結構迷ったりしました。
こちらはレバーを回す方式はほとんどありません。押すタイプが多いです。こういうのはすぐわかるので大丈夫です。



結構悩んだのがこちら。後ろの壁のボタン(? 2枚目に拡大)をどうにかすればいいんでしょうけど・・・・悩んだあげく、右のマイナスマークに、つまみを合わせたら水が流れました(ホッ)

 

これもかなり悩みました。切れ目?があるので、えいやっで上の真ん中あたりを押してみたら、流れました(汗)ほとんど壁全体(ちょっと大げさだけど)がスイッチなわけ。



ちなみに、今のアパートのはこんな感じ。右が「小」、左が「大」で流れる量が調節されます。
あっ ということは、2枚目のつまみを回すタイプも、左と右(マイナスマーク)で流れる量が調節してあったのかも。空港のお手洗いなので、今頃わかってもあまり意味がありませんが(笑)



最後に、これはNZへ来てからたいていどこででもだけれど(うちのアパートだけ例外)、水洗スイッチにはダイナミックなものがあるのに、フタはすごく無駄が省いてあります。日本だと便座の部分もカバーするんですけどね。(日本式に慣れているので、フタがつかみづらかったりします。あまりフタを閉めてあるところは少ないですが。)

そうそう、水流は、日本に比べると勢いがいいです。ただ、流れている時間は短め。だから水量としては同じくらいかな。



button朝:マフィン2つ、昼:シリアル(ミューズリー)、牛乳、夜:ベーグル、クリームチーズ、チリビーンズ(缶詰)、カップスープ、マフィン
20:44 - comments(0) -
寒い週末
なかなか暖かくなりません。ダウンを着ている人が増えてきました。
天気予報が、残念ながらばっちり当たっています。5日分(4日先)までの予報が見れますが、寒い方へ寒い方へずれていってます(涙) この木曜が寒さのピークのはずだったのに、今の予報で明後日の月曜が新しいピークに。どうにか10度は保ってくれるみたいだけれど。

寒さのためか、少し風邪がはやってきました。
かからないよう、週末はあまり出歩かないようにします。
早く暖かくなるといいのに。
#ただ、考えてみたら、こちらの建物は、ひとつひとつ独立して建っています。冬も
 そんなに寒くならないからでしょう(気温がマイナスになることはあまりないとか)。
 カナダだと、マイナス10度なんてざらだから、建物の外へ出なくてすむように、
 地下で多くの建物がつながってました。そのあたりずいぶん違います。

というわけで、今日はメールのチェック他をしにちらっと職場へ顔を出し、あとは家で仕事したり、本を読んだり。

写真は、近くの駐車場に停まっていた車。
宣伝用? 後ろのタンクからビールが出るのかな?
こちらのビールは日本みたいに冷やしませんが(ドイツ風)、それでも、この寒さじゃ、ちょっとビールって感じじゃないな。

18:34 - comments(0) -
出遅れたか
さて、早いもので、もう10月も終わりが近づいてきましたね。
たれちゃんのカレンダーは確保してあるのですが、それ以外にもカレンダー何か買っておこうかなと思い、Amazonを見てみました。

いやー、「チーズスイートホーム」、このかわいさは犯罪ものですね。
  壁掛けタイプ 卓上タイプ
 
絵を見ただけではまりそうなので、本の方はぐっと我慢して買わないでいるんですが、カレンダーは買ってしまおうかな。

で、今年も(今も)使っている「よつばと!日めくりカレンダー」。
こちらは3月まで(つまり、私はこの日めくりがなくなったら日本へ帰るわけですね。ああ、いつまでもなくならなきゃいいのに(笑))なので、ゆったり構えていたら、月めくりの方は1月スタートなのを思い出しあわてて見に行きました。あずまさんのHPよつばスタジオのHPには告知がないけど、お店によっては10月上旬発売予定・在庫切れなんて書いているけど、まだ発売されてないよね??

あと、suicaペンギンのダイアリーも欲しいけれど、これは通販じゃ買えないのが残念。

でも、クリスマスカードとか、来年のカレンダーとか、そんな時期になってきたんですね。早いなあ。

#ニュージーランドのカレンダーを買ってもいいんですが、自然(花壇とか風景とか)
 路線のが多いです。ペンギンのがあればいいんだけど、まだみつかってません。

ゴミの捨て方続報(笑)
ダニーデン市オフィシャルゴミ袋て捨てるという手もあります。
描いてある鳥の絵は、ウミネコ?カモメ?ちょと違いますね。市のシンボル的な鳥はalbatross(アホウドリ)だけれど、こんな鳥でしたっけ?



button朝:チョコマフィン、りんご、ヨーグルト、ミルクティ、昼:サンド(コンビーフ)、夜:パン、コールスロー+卵サラダ、鶏の唐揚げ、赤ワイン
20:34 - comments(0) -
花は春だけど
寒さはあまり変わりません。せっかく地ビールを買ってあるので、早く、ビールが美味しく飲めそうな陽気になるといいんですが(笑)

ゴミを出すタイミングがよくわかりませんでしたが、私の住むアパート(の付近)は、敷地内に置いてあるゴミ箱に集めたゴミを、そうじの人が金曜の朝(かなり早い時間帯)に歩道の端(車道の脇)へ出すようです。週1回収集みたい。
ゴミ箱はこんな形(フタ付き、下にコロ付き)してます。
#別の地域で、ここは木曜の朝集めるみたい、収集車を待って歩道の端に置いてあるのを撮ってみました。(それにしても、今気づいたけど、何で道に対して直角に駐車しているの、この車道?)



花は春と書きましたが、ツツジはそろそろ終わりになってきました。
代わりに、きれいに藤が咲き始めました。着実に春は進んでいる?



buttonストレッチを少し。
button朝:チョコマフィン、昼:ピザ(ブロッコリ他)、夜:ハムとサラダ菜、チーズ、パン、カップスープ
20:47 - comments(0) -
汽車のページ作りました
朝起きてカーテンを開けたら、まずお天気の確認、そして歩いている人の服装を見て、その日の暖かさを確認します。
今日は、半袖短パン(バミューダ)の人が見えたので、おおっ暖かいのかと思ったけれど、向かいから長いコートの人が歩いてくるのが見えて、まあ昨日程度とわかりました。いつでも、どんな気温でも半袖の人がいるので、まぎらわしくていけません(笑)

平常モードに戻っています。一日仕事してスーパーで買い物して帰る平凡な日々です(笑)
あまりブログに写真を置くと重くなるので、汽車の紹介をするページは別に作りました。こちらへどうぞ。

本屋さんでも、今日は郵便局へ行きましたが郵便局でも、クリスマスカードをいっぱい置いています。暑いときのクリスマスってどんな感じかなと思ってたんだけど、日本(関西)よりは確実に寒いので、それほど変な感じでもないですね。後ろに並んでた人は、(NZ人じゃないのか)雪だるまの絵のクリスマスカードを見て「NZなのに雪だるまなんか描いてある」「あればいいのにと思ってるからじゃない」みたいな会話していたけれど。

button朝:りんご、ヨーグルト、ミルクティ、昼:中華ランチ、夜:チョコレートマフィン、ハムサラダ、赤ワイン
17:21 - comments(0) -
今週のお天気は
希望が持てそうにありません。
今日も朝から雨だし(降ったりやんだり)、寒いし。
今週中お天気はこんな感じ、寒さは(今日は一応10度は上回ったけど)10度前後(一番寒い日は8度)の予報。
うーん、こちらは陽気な春の南半球なのに、日本の新聞のページなどでお天気が書いてありますが、気温見るたび(大阪は24度ですね)うらやましてくてたまりません。

一日、暖房を入れた部屋で(笑)普通にお仕事。
火曜だし映画見に行こうかと思ったけど、寒いのでやめに。

汽車の写真を整理して、週末の日記を一気にアップしました。
結構な数撮っていたので(笑)、アップしたのはまだ全体像だけ。
そのうち、各車(蒸気機関車7台とカラフルなディーゼル3台)の写真も載せます。

日曜の「事件」のことは、コメントいただいてもお返事できないと思います <(__)>

チョコレート工場のタンクのそばに住んでますが、そばを通ると、いつも、びじっ、ばじっばじっと熱い、重い液体がかき混ぜられて(はねて)いる音がしています。建物5階か6階分くらいの高さのある大きなタンクが2本(紫と白)並んでます。あれでいっぱいチョコレート作ってるんですね。
南側から見てみました。矢印の窓が私の部屋です。



button朝:りんご、ヨーグルト、ミルクティ、昼:菓子パン(出遅れたらサンドイッチ売り切れ、デニッシュはあまりデニッシュらしくないことがわかった。何というのかひとく重い)、夜:パン、カップスープ
20:08 - comments(0) -
最後まで雨の連休
相変わらず、天気はもうひとつ、暖かくもなりません。
今日はlabor day(勤労感謝の日)で休日。

昨晩、日が落ちてから、どうしても気になって、もう一度たれちゃんを探しに。
今度はゴミ箱も、一番下まで見ましたが、みつかりませんでした。
#普通、中見たら、捨てはしないよね。そのまま置いておくか、持って帰るか、届けるかだと思い、置いておく・捨てるの可能性がなくなったから、明日は落とし物が届いていないか調べてみようと思い、寝ました。

朝一番で、ダニーデン駅に落とし物が届いていないか見てもらい、
昼すぎに、中身だけが届いている可能性もあるので、もう一度、駅に聞きに行き、
警察にも行って、落とし物が届いていないか聞き、なかったので、Lost properties reportを出してきました。同じ形の袋、同じ色をした別の布、兄弟分のたれちゃんを持って行って見せながら説明したので、もしあったら、出てきたら、わかったはずだし、連絡がもらえるでしょう。
思いつく、今できることは、これで全部したつもり。

#自分の不注意でこんなことになってしまい、いくら後悔してもたりませんが、
 これだけ探してないということは、捨てられたとかではなく、誰かに
 もらわれていって、元気にしていると思うことにします。

日本から持ってきた(正確には郵便で送っておいた)パズル本は、10/5くらいにスタートしたので、日本へはどうせ送らないけど11/2(懸賞応募の締め切り日)には間に合わないなと思ってましたが、応募に必要なところは全部解けてしまいました。夜、暇だから、パズルばかりやってましたからね。
本は、Michael ConnellyのThe Poetを持ってきているのですが、全然、進みません。面白いのは面白いんですけど、レギュラーのHarry Bosch物でないこと(でも、この本の犯人、最近日本で翻訳の出たボッシュ物で正体がわかるらしいけど)、あと、設定がちょっとしんどい。
2つの話が同時並行で進んでいて、
(帯に書いてある話なので書きますが、ネタバレが絶対嫌な方は、以下の段落はとばしてください)
片方は、お兄さんが突然自殺した、あの兄に限って何故と不思議に思う弟。調べていくうちに、実はそれは自殺ではないことがわかり・・・という話。こちらは凄くスリリングで、どうやって誰が見ても「自殺」の状況をひっくり返していくのか興味津々。もう一つの話が、ネットで(同好の士の)秘密の会員サークルに入っている、可愛い子供が好きな盗撮オタクの話。現在では珍しくもない話ですが、10年前に書かれているのでよく書けているなと思うけれど、このごろ、こういう子供さんが犠牲(まだ、死んだり傷ついたりという話にはなってないけど)になる話は、読むのが嫌になってきています。(現実にあるんだから、いやがっていてもしかたがないんだけど。)

で、新しい本、何か買おうかなと思っていたのですが、警察からの帰り、繁華街を通ったとき、本屋さんに「全品25%off」の張り紙をみつけたので入ってみました。
Minette Waltersの新作(今度はどうも国際的(中東とかアフリカ)な陰謀の話らしい?!)とか、Lee Childとか、Simon Kernickの新作とか(Lee Childがかんでる(コラボ?)ようなことが書いてあったけど、そんな作風だっけ?)ありましたが、何と、Stephen Boothの新作 Scared to live が出ているのに気づき、それを買うことにしました。警察物、Diane FryとBen Cooperという男女コンビが事件を解決していくシリーズです。日本語で1作目(黒い犬)、2作目(死と踊る乙女)は読みましたが、この作品は7作目。4冊とばしてしまうことになり、イギリス物らしく登場人物(刑事さんたち)の人間模様・成長物としても面白いので、本当は順に読んだ方がいいところですが、また間は後で埋めることにします。

モールをぶらっとし
#CD屋さんをみつけ入ってみましたが(とあるクラシックのCDを探しているので)、
 クラシックは10枚ほどあったかな、名盤特集のとか、三大テノールとか。これでは、
 ベートーベン後期弦楽四重奏曲なんてありそうにないです。専門店を探してみます。
#日本だと、Amazonで買っておくってもらえばしまいなんだけど。
 ちなみに、Amazonって世界中どこにもあるのじゃないのね。オセアニアには
 一つもありませんでした。NZの場合、どこから(UK?それともUS?)買うんだろう?

遅めの昼を食べて出てくると、ぽつりぽつり雨が降り出しました。
夕方になっても小雨模様が続いています。せっかくのセレモニー、締めがまた雨にたたられてしまいました。(雨の中の汽笛、ちょっともの悲しく聞こえますね。)

今、19時。もう汽笛もしなくなりました。
セレモニーは、明日、やって来た機関車が元の車庫(クライストチャーチ)へ戻って完全に終了。お疲れ様でした。
楽しいイベントでした。お天気がちょっと残念でしたけど。

明日からはまた職場で仕事。
幸か不幸か、寒くて外へ出る機会も少なかったので、家でたっぷり仕事できてペースがつかめてきたから、明日からはまたがんばります。

駅の記念式典で展示されていた、レトロな消防自動車。
2ブロック隣に消防署がありますが(建物もすごいです。いつか写真載せます)、その中にこの車が置いてあって、こんなの実用には向かないけど。セレモニーにでも使うのかなと見ていたら、やはりそうでした。
こちらの消防車は、赤、白、そして必ず黄色で線が入っています(3枚目)。

   

button朝:りんご(緑色の種類にチャレンジ、このリンゴはだめだった)、ヨーグルト(ビタミン添加とか書いてあるのが気になったけどとりあえず買ってみたら、栄養ドリンクみたいな味でした。これも×)、ミルクティ、遅めの昼:チキンカリー(ライス付き)とナン
19:43 - comments(0) -
蒸気機関車に乗りました
どうにか、お天気は持ち直し、気温も昨日よりは少しましのようです。
朝9時に、Hillside Workshop Shuttles が出るということで、とりあえず駅へ。
もう一つよくわからず(だいたいHillside Workshopって何?)、とりあえず、予約センターで、昼からのHarbour View Excursionsの予約を。12.30のは満杯で、2時の予約を取りました。

家へ戻って仕事など。
昼からはまたステージが始まっていました。今回は、1曲ずつくらいで順にいろんな人が歌ったり(いわゆるポップス)、ダンスがあったり。



1時半になったので出かけようとして、大変なことに気づきました。
朝、出かけるとき、今日はたれちゃんも写せるかもと思い、大きなの小さなのひとたれずつリュックに入れたのですが、そのうち、小さい方のたれちゃんを入れた袋がない。
#結局、家(部屋)の中にもなく、朝行ったところ、リュックを開けたところはすべて行ってみましたが、みつからず。一応近くのゴミ箱も見たけど、だめ。帰ってすぐに気づいていればまだしも、4時間半もたってから探してもだめですよね。
 どうか、誰かに拾われて可愛がられていますように。
#もっと写真、たくさん撮っておけばよかった。すごくいい表情しているたれちゃんでした。
 

ちょっとショックで、その後はあまり楽しめませんでした。

2時からの遊覧列車、20分ほど海辺を走り、同じ線路を折り返して帰るので、蒸気機関車を前から後ろにつけ直して、駅へ戻りました。小一時間ほど。
引っ張ってくれた機関車Jb1236、客車(7両)、停まったところの風景です。
がたがた揺れて、線路に沿った道を走る車にはびゅんびゅん追い抜かれていきます。昔、本で、蒸気機関車のすすで洋服が汚れる話とか読んだけれど、なるほど、この煙じゃねと思ったり。でも、汽笛が鳴って、なんかのどかな感じです。道端は、汽車を見に来た人、写真を撮りに来た人でいっぱい。中には手を振っている人もいたり振り返えしている人がいたり。昔に時間が戻ったみたいな感じ。

  

記念に、ダニーデン駅100周年記念のメダルを買って、スーパーへ寄ってこの日は終わり。
メダルの表、裏、駅の様子です。

  

button朝:パン、ミルクティ、昼:パン、チーズ、カップスープ(パンプキン)、夜:シリアルに牛乳
22:39 - comments(0) -
| 1/4 | >>