わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

猫の手も借りたいほど
忙しいです... T_T

何年くらいたったのかな...
名前見ても、写真の姿が、よく知ってる頃の様子とは全然重ならない...  
  高橋名人がアップルストアで16連射?!

しかし、暖かくなりませんねえ。
大阪、今年は1月2月がほんと寒くて、3月は結構暖かかったんだけど
今頃また酷く冷え込んで。
なので、花の咲き方がとてもおかしいです。
ふつうなら、1月の下旬とか、少なくとも2月には咲くハクレン、今頃
咲き始めています。

   

一方で、桜もほころびかけてはいるんだけど。
今日みつけた、面白い花。
蘇鉄の株に、なぜか桜が。
草花の場合、種が飛んできたのか、とんでもないところにお花がということが
ままありますけど、これは珍しいような。

   

23:47 - comments(2) -
そろそろ?
トップページ、「はじめのいっぽ」のカウンタ、
  http://dontare3.ciao.jp/
79976でした。そろそろ、80,000ヒットかな。


(夜に追記)
しかし、今日は寒かった... T_T
夕方には雨が降り出すし... 一気に2月に戻った感じです。
この調子だと、関西の桜は、4月第1週の後半くらい。
もしかすると、その週末まで持つんじゃないかな。

東京で思ったことメモ、残り2つのうち1つ。

この頃、へぇーこんな物が復活しているんだ、懐かしいなあ、やはりいいものは
年月経っても評価されるんだなと思ってうれしくなることがあります。
池袋・サンシャインシティのどんぐり共和国(ここ、昔はたれぱんだやさんだった
のよねえ...)でみつけた絵本。小さい頃、ずいぶん夢中になって読んだっけ。
(私は、普通サイズの方で読みました。Amazon、画像がありませんが、表紙の絵
こんなの。)
Amazonの評価を読んでも、そうそう、そうだよねとうなづくコメントが多くて、
何だか、心が温まってきます。

こねこのぴっち (岩波の子どもの本)  ハンス・フイッシャー  石井 桃子
こねこのぴっち (岩波の子どもの本)おすすめ平均
starsぴっちのしぐさがとても可愛い!
starsこねこのぴっち と ちいさいおうち
Amazonで詳しく見る   by G-Tools

こねこのぴっち (大型絵本)  ハンス・フィッシャー  石井 桃子
こねこのぴっち (大型絵本)おすすめ平均
stars人としてのココロの源だったのきっと。
starsみんなに愛されている
stars心に残るもの
starsかわいい〜かわいい^^ぴっち
Amazonで詳しく見る   by G-Tools


08:22 - comments(2) -
いろいろ便利に
朝から通常モードで出勤しましたが、
たった一日休んで何でこんなにいろいろ溜まるんだよー だったり、
朝から驚くようなミスが見つかって大騒ぎだったりで、なかなか盛り沢山な???
一日でした。(嗚呼、昨日までのリフレッシュモードは何処へ.....)

東京行きのこぼれ話、いろいろ。

3月15日から、JRのダイヤが改正したとは聞いてましたが
新幹線、すべてののぞみが品川と新横浜に停まるようになったんですね。
品川に停まるようになって便利だけど、本数少ないからなーと思っていた
私には、とっても便利。これで、(特に帰阪時)近い品川で帰るか、本数の
多い東京へ出るか、迷わないですまなくなります。

ところで、エクスプレス予約、ICカードも導入されて便利そう。で、よく調べて
みると、お値段、一見いわゆる回数券代とあまり変わらないんだけど、実はエクス
プレス予約は在来線抜きの価格なのね。新幹線で行くメリットのひとつに、すぐに
JRで移動できて、23区内ならその料金はチケットに含まれている点があるので、
エクスプレス予約、結局は割高かな。(上野−大阪の移動だと、上野-東京と、
新大阪ー大阪間の運賃分が含まれるかどうかが違う。)
PCからいろいろ予約できるとか、変更がきくとか便利な点も多いんだけど、値段の
違いは大きいから、当面は、今までみたいに回数券を利用することになりそうです。


上野へ行った理由。はじめは、国立西洋美術館で開かれている「ウルビーノの
ヴィーナス」展を見よう、でした。見たかった美術展だったので、ラッキー!

で、まずは、上野駅すぐのホビー屋さんへ。
たれぱんだのぬいぐるみも置いてあったり。あと、フィギュアとか食玩とか
いろいろな物がありました。それにしても、子供さん、その親御さんという
のはわかるけれど、外国人の人が多いのにびっくり。アジア系の方はともかく
でっかい旅行鞄をレジの店員さんに預け真剣な眼差しで商品を見つめる金髪
碧眼の若いお兄さんたちを見ていると、こういう物に国境はないんだとつくづく。
(朝夕さんから、ヨーロッパからの秋葉原ツアーがとても好評とお聞きしたし。)

続いては、昨日写真をUPしたように、桜を満喫しながら、美術館の方へ。
で、そこを右へ曲がるとヴィーナスというところで、平城遷都1300年記念の、
国宝 薬師寺展(東京国立博物館)が開かれていて、(まずは)そちらへ入ることに。
結果的には、すっごくよかったです。
関西人って、結構、京都や奈良には疎かったりします。それなりの知識はあっても、
わざわざ出かけないというか。いつでも行けると思って油断しているというか。
(正直、薬師寺なあ、五重塔のあるとこだよね、たぶん中学当たりの遠足で行ったと
思うけど、な程度。で、本当に薬師寺の五重塔?と言われたら、全然自信ないし ^^;;)
しかも、なかなか壮大な構えの展示で(薬師寺の実際の構えや位置等を再現する形に
してあるなど)、説明はとても詳しいし、地元で訪れても見れない調度品等も展示
されているなど、なかなか見応えがありました。
特に、日光菩薩、月光菩薩を始めとする仏像の光背が外されており、後ろからのお姿
も見れるというのは、ほんとにめったにできない体験でした。通常の角度=地上から
見れるだけでなく、回廊のようなところから仏様目線くらいの高さで見ることもでき
(菩薩像はだいたい3メートルあります)、それも興味深かったし。
上で「説明が詳しい」と書きましたが、この展示では、ぜひ音声ガイドを借りること
をお勧めします(美術展の回し者じゃないですけど ^^;;) 普通は、会場の説明が
少し詳しい程度ですが、時代背景からその歴史的意味から、まあたっぷり説明が
加えられています(なので、所要時間約30分。急がれる時には不向き)。ナレーター
は市原悦子さん。丁寧な落ち着いたナレーションで、ゆったりした気分に浸れます。
#私は買いませんでしたが、朝夕さんが買われた図録を見ると、写真はフルカラー、
 いろいろな角度から展示品が紹介されていて、たっぷりとした解説が載っていて
 なかなかの見応え、読み応え。

というわけで、大満足して、美味しい(かなり時間の遅い)お昼を食べていると
もうそろそろ池袋へ戻らなくっちゃな時間。
桜の、秘宝の数々の余韻に浸りながら、ヴィーナスには逢わぬままに、上野を
後にしました。


東京では、疲れ気味だったのか、あまり写真を撮りませんでした。
なので、もっとたくさんの桜やら、いろいろ美味しい物、いろんなたれちゃんの
写真は、これからぼちぼちとアップされる奇妙愛博士のブログアリア(ラムダ)
さんのブログでお楽しみ下さい。 ←すごい他力本願で申し訳ない <(__)>

上野でご一緒した皆様、金曜に池袋でご一緒した皆様(ほとんど時間がとれなくて
残念でした、ごめんなさい)いろいろありがとうございました。
朝夕さん、4月上旬の帰路、日本を縦断された後にまた長旅ですが、どうぞお気をつけて。
(写真は、朝夕さんからいただいたチョコレート)

   
23:00 - comments(2) -
東京は花盛り
このところ、週末に東京出張ということが多かったですが、
そのたびに、東京の方が暖かいような気がしていました。
まるっきり私の勘違い、というわけでもないようで、
  桜:今年の「開花前線」に異状あり 東、西日本が逆転現象
だそう。
たしかに、大阪じゃ3分咲きだった桜、東京ではほとんど満開の状態でした。

今日は一日お休み。朝十時に池袋に集合し、まずは上野をぶらぶら。
心配したお天気もまずまずで、風がなく、ぽかぽかした陽気。桜は満開、
というわけで、絶好のお花微々要理でした。

駅を降りて、上野恩賜公園へ。
公園のしだれ桜も満開です。右に見えているのは、ライトアップ用の、
シンバルを持つ熊さん(左)、他にもクジャクにペンギン、ゾウ、ゴリラに
プレーリードッグ、といろいろな動物が。夜桜見物も楽しそうです(右)

   

急に暖かく/暑くなったせいか、鳩さんもせっせと水浴び中。

  

美術館の方へ、桜並木を歩くと、桜は満開。花見のお客さんもいっぱい。

 

桜並木が終わった当たりで、博物館の方を向いたところ。
ひときわ立派な桜が、一本はずれてあります。
 (遠くから、日本たれちゃんずの記念写真、近づいてのアップ)

   


この日は、桜を満喫した後、東京国立博物館で「国宝 薬師寺展」を観覧するなど
もりだくさんだったのですが、その当たりはまた明日にでも書きます。

お茶したり、ぶらぶらしたり。オフ会のほんの頭のところまで参加させていただいて
最終間際の新幹線で、帰阪。
体力的にはちょっときつかったけれど、とても楽しいプレ週末でした ^-^
23:55 - comments(0) -
東京へ
早めに仕事を切り上げて、上京しました。
平日でも、変則的?な時間でも、新幹線、多くは背広姿の人でいっぱいです。
でも、午後遅くのせいか、PCと必死でにらめっこよりは、ビール片手にの人が
多かったかな。あと、大きなマスクをかけている人(で咳き込んだり、鼻が
ぐすぐすいってたりな方)が多かったような。お疲れ様です。

東京へ行った証拠写真です(笑)
スイッピも、すっかり春休みモードですね。

   

夜は、スイスから一時帰国されている朝夕さんを囲んで、奇妙愛博士アリアさん
オフ会。池袋のパルコにある「えん」で、季節のお料理を美味しくいただきながら
おしゃべり。
疲れが出たのか、ワインが美味しくてハイペースで飲んだからか、後半
ほとんど寝てたように思いますが(^^;;;;; ほんとこんな感じ↓でした)、
参加者の皆様、すみません。でも、気持ちのほぐれる、楽しい時間でした。

   
23:20 - comments(0) -
別れの季節
この時期、いろいろと、壮行会、歓送会続きです。
私は辞めませんが、飾りに使ったお花が余ったので、もらってきてしまいました ^^;;;

豪華な花に負けないように、桜たれちゃんと一緒に。

   

こりもせず、2回目の抽選にチャレンジしたら
大阪公演はダメだったけれど、神戸公演は当たったみたい! やったね!!
コンサートは6月。
どうか、仕事が入りませんように。

(明日から東京へ行きます。週末まで日記が書けません <(__)>)
23:53 - comments(0) -
今年始めて
ウグイスの声で目が覚めました。
(一応、町中に住んでいるんだけど、なぜかウグイスの声は聞こえます。)
二、三日前、そうかなーと思う声を聞いたけれど、ちゃんと聞こえたのは
今年始めて。あの声を聞くと、もうすぐ春とか早春とか思います。
もう3月末だから、やっぱり今年は(関西は)春の訪れが遅いんだ。
まだ、糸水仙(白の花びらに、濃い山吹の筒。香りのいい花)が花盛りだし。
あれ、たしか、早い年なら2月の早い時期に咲いたんじゃなかったかな。

春の訪れが遅い割には、このところ急に暖かくなったせいか、例年より早く
咲いてる花もあったり。カキツバタや菖蒲の仲間は5月の花と思っていたけれど。

   


X-Japanが復活するのを、ファンの人がうれしいようなでも悲しいようなで語って
いるのを(あまり思い入れがないので)ふーんと聞いていたのだけれど、こんな
ニュース(クイーンが13年ぶりとなるニューアルバムをリリース)を見ると
確かにねえ。特に、クイーンの場合、あまりに強烈な、看板メンバーを欠いた後
だし(ミック・ジャガーのいないストーンズみたいなもの?)。
その点、チープ・トリックも、エアロスミスも(おおむね)交代がないところは、
老けたし音楽は(多少)変わっていっても、安心してファンでいられるのかも。

ダイエット、苦戦というか、全然進んでいません... うーん...
4月からメタボ検診義務化だからか、日経のサイトで、柴田よしきさんが
「85センチの向こう岸」というダイエット小説を始められました。
さすがにまだウェスト90センチ(←女性の場合)はないけれど、椅子を壊した
ことはないけれど、くしゃみしたら(朝必死ではいた)スカートのホックが...
な経験はなかったとは言えないような(をいをい。まず、正直に認めるところから
始めよう>じぶん ^^;;;;;)。
春は近い=薄着の季節は近い、ベストやセーターでウェストごまかせない。
そろそろ、ほんとのほんとに本腰入れなくては。

22:23 - comments(0) -
暖かい一日
雨が残るとの予報でしたけど、一日、曇りから晴れのお天気。
このところ、よく予報外れますね。
こういう方向に外れるのはうれしいけど。


出張で、大阪の南の方をうろうろ。大阪人ではないから、それも南の方は、
とても不案内。近鉄とか南海とか、特にメインの線じゃないとさっぱり
わかりません。Yahooの路線情報で調べていったけれど、その情報が
(駅数とか)が間違っていて、あと、ダイヤが改正したのか微妙に時間が
ずれていて、結構パニックでした。慣れないところは大変...
路線情報、とても便利だけど、もう一つ資料を持って行ってたので、大事に
至らなくてよかった。やっぱり一つだけに頼るの怖いよねと思ったり。


お昼は、生まれて初めて!鶴橋で、焼き肉定食を食べました(笑)
ほんと、TVで見るままに(って、当たり前だけど ^^;;)焼き肉やさんと
キムチを始めとする韓国料理素材を熱かったお店がずらーっと並んでいて
ちょっと感動。

大阪の桜も少しずつほころんできています。こんな感じ↓です。
でも、ブログで見せていただく限り、東京の桜の方が早いみたい。
今週後半は東京へ出ますが、桜、咲き始めくらいかな?

   
23:24 - comments(0) -
思わぬところで
ネットでぶらぶらしていて、ふと「賞味期限90日、お役立ち食材で春の行楽弁当を
という記事を読んでみると、いただいたものの、使い方がよくわからなくて
ほったらかしにしていた(^^;;)「松山あげ」の紹介記事でした。
おおっ そんな由緒ある、便利な食材だったとは!
こんなことまでわかるなんて、ネットって、便利だ 
←というか、自分でちゃっちゃと調べなさいよ... ^^;;;


あまりフラッシュ焚くの好きじゃなくて、特に暗いところにも強いF30で撮るときは
ほとんど使っていなかったのですが、あまり日射しのない時でも、逆光の時は使わ
ないとダメですね。(向かって右がフラッシュあり)

        

ブログに置くときは、大きくても640×480程度に縮小してます。
そこまで小さくすると、細かいところまではよくわからないことも多いです。
(だから、ほんとは、いいカメラに変える必要もないんだよね...(大汗))
ただ、プリントされる方はもちろんのこと、これくらいの大きさでも、
花びらやおしべまできちんと写ります。(こんなこと言ってると、デジイチ
買った途端に、接写用のマクロレンズ~ とか言い出しそうだ ^^;;;)
これからお花のシーズン、写真撮るのに、お天気いいといいんだけど。
23:22 - comments(0) -
もちもちの食感
このところ、ほんとパンを焼いてません。
エコバッグ目当てに ^^;; せっせと「超熟」食パンを買っているのと、あと、
ベーグルを売っているお店が近くに増えて、ついつい買い込んでしまうから。
ベーグルのもっちり感、いいですよね ^-^

話には聞いていた「モッフル」。
とぽすけさん(「だらだら毎日」の奥様)がメーカーを買われて、作って、
食べて(笑)、報告されてます
ふーん、こんなんなんだ。食感、当然、もちもちしてますよね(笑)
メーカー、Amazonでも売ってるのねえ... ちょっと魅力的。

B000YPOR3MMoffle(モッフル) モッフルメーカー
【新しい“ニッポン食" モチ+ワッフル=モッフル! 】
ミルクホワイト 1枚焼き


2007-12-10


by G-Tools
色違いも B0012NISIU 2枚同時に焼けるのも あります。


形が面白い野菜がいろいろ報道されていて、ちょっと加熱しすぎ?と思わないでも
ないんだけど、こちらには、思わず笑ってしまいました。
たしかに、ごめんなさいしてます。
石があったとか、土が硬かったとかいろいろあるんでしょうけど、偶然ってすごいです。


今日は青空が広がって、ぽかぽか暖かく、いいお天気でした。
日射しの強い日は帽子が手放せなくなってますが、今頃は、何をかぶるか悩みます。
ほんとは白っぽい色のシフォンとか、軽い素材の布の帽子がいいんだろうけど、
持ってないし。麦わらじゃあ早いし、黒のフェルト素材じゃ重すぎるし。
(白い帽子買おうかと思ったけれど、どうせもう一月もすれば、日傘だし。)
で、1年前に買った、カラフルな編み目のつんだ帽子をかぶることに。
これをオーストラリアで買った頃は、体調が悪くて(実は、帯状疱疹だった T_T)
少しでも気分が明るくなればと思って買ったのでした。
しんどかったけど、シドニーのいいお天気(お日様さんさん状態)が思い出されて、
今から思うと何だか懐かしいです。

   
22:30 - comments(4) -
| 1/4 | >>