わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

いよいよ東京に
阿修羅像が行きます。
  阿修羅像、いよいよ上野に 31日から公開
  公式ページ:興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展

興福寺で何度か見ていますが、「国宝・八部衆像、国宝・十大弟子像の
現存14体が揃って」というのも魅力的だし、「ケースなしで展示される
阿修羅像は360度度全方向から拝観できる」というのが、とにかく素敵。
3つの表情、顔を一度に見て比べることが出来ます。
でも、きっと、とんでもない人出になるんでしょうけれど...
#会場限定販売の公式グッズ、阿修羅像のフィギュア、
 初日の午前中に品切れですって.... 凄い...


だから新しいのを買うより、腕だってと自分に言い聞かせはするものの
新しい機種が出ると、ついつい ^^;;;
  オリンパス、アートフィルター搭載の「E-450」を海外発表


3月最終日で、うちでも、あちこちで大きな花束を持った方が。
こちらの園長さんも、退職なんですね。
  旭山の小菅園長、動物の前でさよならワンポイント解説

退職なら、また来ていただいて手伝っていただいたりできるけど
死にはったら、それで終わりだものねえ。
この頃、こちらが年をとったせいで、TVで見たあの役者さんが?!と思う
ことが多くなりました。金田龍之介さんて、私には、時代劇の悪役、
「越後屋、そちも悪よのぉ」「いえいえ お代官様こそ」なんてやりとりが
一番似合う役者さんというイメージ。ご冥福をお祈りします。
#亡くなられたの、「足の爪を切った際に雑菌が入った」のが原因とか。
 私はつい深爪をしてしまうんですが、爪を切るのも注意しないと恐いですね。


年度末ぎりぎりまで、引き継ぎの会議/打ち合わせばかり。

本物のアシモくんは、どんどん進化してるんですね ^-^
  アシモ:脳波読み命令遂行…研究チームが開発に成功
#頭の堅い、飲み込みの悪い人間より、よほど賢いんじゃないだろうか
 少なくとも、人の話は聞くよね... ←ちょっと、愚痴モード入ってます ^^;;;


少しぽかぽかしだして、すっきりした白が美味しく感じられる季節になって
きました。さっぱり、とても飲みやすい白でした。
  シャトー・ラ・アルグ ブラン 2006

三色団子に乗った、ぬいぐるみ桜編のたれちゃんと。
#このたれちゃんの正式名称なんだっけ?と言うとき、
 こちらのサイトは本当に助かります <(__)>

     
     ZUIKO DIGITAL 35mm Macro F3.5、手ぶれ補正オン
      Pモード(1/320秒、f7.1)、ISO:100、露出補正+1.0、WB:AUTO
22:28 - comments(0) -
日めくりの
小さく描かれたよつばちゃんが、さよならと手を振っています。
明日で、3月も終わり。2008年度も終わり。早いです...


今日から暖かくなるって言ってたけど、相変わらず寒かったです。
(と思っていたら、天気予報見たら、昨日より3度上がってたのね。
 でも、そんな感じしなかったけど...?)

明日は忙しくて無理なので、帰りに梅田へ出て、デパートでお買い物券の
積み立て。この買い物券、最近合併したものの、相手側のデパートでの
買い物には使えなかったんですが、4月からは使えるようになるそう。
やったね、向こうのデパートの方がデパ地下は美味しい物が多いし、
化粧品のブランドも1.5倍くらいになります ^-^

ちょっと足を伸ばして、電機屋さんでデジカメのレンズを見てきました。
旅行に行ったとき、途中でレンズ交換をするのは面倒なので
(今は、35mm換算で、28-84mmと80-300mmを持って歩いている)
1本ですむのがないかなあと思って。
それほど望遠にはこだわらない、風景が多いから広角は欲しい、で、
24-120mmがいいかなと思ったのだけれど、いいレンズなのでお値段も
いいし、何より重いのが気になるなと実物触って、あまりの重さに断念。
やっぱり本体が475gなのに、575gのレンズなんて無理です。残念.....

まあ、新しいレンズより、腕を磨くこと、
まずは出かけて写真撮ること、なんですけどね。

朝、青い空に桜が映えていたので撮ってみました。
一番咲いている木で、これくらい。2-3分ってところかな。

     
     ZUIKO DIGITAL 35mm Macro F3.5、手ぶれ補正オン
      Pモード(1/320秒、f5.6)、ISO:100、露出補正+0.3、WB:AUTO
21:56 - comments(0) -
花冷えというか
花(桜)はまだ咲いていないので、ただ肌寒いだけというか。

今年は、開花の順が変です。大阪よりずっと東で北よりの東京でも、
少し(かなり)寒めの京都でも開花宣言したのに。
#たしかに京都にお住まいの冬樹蛉さんのブログ
 拝見しても、大阪より花が開いています。

他の症状はないのでまだ助かってますが、相変わらずのくしゃみ、鼻水。
これ以上ひどくならないように、せっせと栄養を取って、よく寝ています。
嗚呼、また太ってしまう。。。
それにしても、いくらでも寝れるというのは、体が疲れてる? 春眠は
暁を覚えず? それとも、単なるずぼら?

それにしても、この頃厭なニュースが多いです。
梅田(大阪の、キタの中心)のど真ん中で、
  ナンパ断られ、顔切りつける 女性1人けが、大阪・梅田
  傷害:ナンパ無視の女性顔切られる 2人組の男逃走 大阪

#asahiの方に地図が載ってますが、会社員の人が車で何分も引きずられ
 殺された事件、この現場のほんの少し西で起きています。

暴言を返されたとかじゃなく、答えなかっただけで、キレて、
暴力にそれも刃物に訴えるなんて。
日曜だから少し人通りは少なかったでしょうけど、夜9時前の梅田で
こんなことがあるなんて... 何かなあ...

大阪の桜は、全面つぼみ膨らむの木と、2-3分先の木が半々くらいかな。
鳥が折ったのか、ぽとっと落ちた枝があったので、拾って絵皿に浮かべて
見ました。
明日からは少し寒さが緩むらしいので、4月には一気に咲く、かな?

     
     ZUIKO DIGITAL 35mm Macro F3.5、手ぶれ補正オン
      Pモード(1/320秒、f7.1)、ISO:100、露出補正+1.0、WB:AUTO

21:51 - comments(0) -
やっと届いた
というか、買ったシェルフを組み立てないといけないんですが。
まずは、組み立てが大変(その前に、どう組むか、棚の高さをきちんと
決めないと... たいてい一度決めても気に入らなくて、始めからやり直し
になることが多い ^^;;;)、置く場所の確保や掃除が大変(今ある、崩れ
かけている棚の撤去とか、一時的に棚の上のたれちゃんをどこに移動
させるんだとか、etc)・・・と、難問に次ぐ難問で、最初っから気が
くじけてます ^^;;;

悪いことに、ここへ来て風邪を引くし。
喉が痛いな、変だなと思っていたら、鼻に来ました。
鼻水が止まらなくなったのは、この冬初めてかな。
もう、ほとんど春なのに。


同僚の(笑)Asimoくん、第2弾。
ぬいぐるみマスコットです。めかたれと一緒に。

     
     ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8、手ぶれ補正オン
      Pモード(1/25秒、f2.8)、ISO:100、露出補正+0.7、WB:4500K

21:45 - comments(0) -
肌寒さに慣れたのか
暖かくなったのか。それほど、寒いなという感じがしなくなりました。
ぽかぽか陽気とまではいかないけれど。
大阪は、よほど気の早い木を除くと、まだ桜、咲いていません。
(それとも、うちのあたりだけ、寒いのか???)

オリンパスのマイクロフォーサーズ機の話。
那和さんのブログ(3/27)を見ていたら、ペンシリーズの話が出ていて
銀塩カメラは全然分からない人なので、みんなが持っていたあのカメラの
ことかなあ... で検索してみました。
  オリンパスの歩み > カメラの歴史 > 1936〜1970 > ペンシリーズ
ふむー たしかに、フォトキナなどへ出品されていたモックと形が似て
います。個人的には(効き手側に)ちょっと出っ張りとかあると、持ち
やすくていいんだけどと思ったり。デザイン的には不細工になりますが
ついつい実用性(その方が持ち安い、ブレにくい)を考えてしまいます ^^;;

この週末が、3月最後の週末ですね。早い.....

同僚に自慢された、Asimoくんのフィギュア。
8分の1のスケールだそうです。
手の指の関節一つ一つまであります。
よくできてる-と感心していたら、パーツがあって握った手に変えることも
できるそう。ほんとよくできてます ^-^

     
     ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8、手ぶれ補正オン
      Aモード(1/10秒、f4.5)、ISO:100、露出補正+0.3、WB:5400K


22:00 - comments(0) -
あおい色は
撮るのが難しいです。いろいろな青、水色、紫、・・・ 
緑も撮った後見たら?なことが少なくありません。記憶の色とかなり
違ったり。新芽の写真を撮って、そんなことを考えていたら、新聞で
  はっとする青さ、ヒスイカズラ咲き始め 宮崎・南郷町

うわっ あまりに鮮やかなというか、蛍光色。
本当にこんな色?と調べたら、たしかにそのようです。花房が1m以上
にもなるそう。咲かすの、なかなか難しいみたい。フィリピン原産。
植物園にあることが多いみたいですね。いつか実物を見たいものです。

#ぐぐった結果をいくつか:1  2  3  4  5  6  7 

コンパクトタイプのデジカメを買おうかなーと思っていたけれど
昨秋のフォトキナでモックが展示されて以来音沙汰がなくてちょっと
心配していたオリンパスのマイクロフォーサーズ機、夏頃には
出るそうです ^-^
  オリンパスのマイクロフォーサーズ機には手ブレ補正機構を搭載

なら、待ちですね。
一緒に新しいパンケーキレンズも出るといいなあ。

新芽が出てくる、季節です。

     
     Camedia SP-350、
      Pモード(1/60秒、f2.8)、8.0mm、ISO:50、露出補正なし、WB:AUTO


22:58 - comments(0) -
今さらですが
1月に行った津和野・山口の旅、最終日の様子をUPしました ^^;;;(こちらに。)


続いて、長崎・雲仙の旅1日目をUP。(こちらに。)

#お料理や宿の様子は、↓がとっても詳しいです。
 奇妙愛博士のブログ
  「雲仙旅行日記・その1(初日前半)
  「雲仙旅行日記・その2(初日後半)」 
 アリアさんのブログ
  「パティオの見える喫茶室でゆっくり ホテルモントレ長崎 サウダーデ(長崎)
  「和も採り入れたイタリアンフルコース モントレ長崎 アマリアサロン(長崎)」 


今日はちょっと肌寒かったです。
今週はこれくらいの気温らしいので、早いとこ、赤を飲んでしまおうっと ^^;;;
あまり暖かく/暑くなると、あまりヘビーなのはしんどくなりますから。

といいつつ、思ったより軽い感じのピノ・ノワールでした。夕飯はたいてい
野菜炒めとかが多いので、その方がいいですが。結構、酸味が勝ってたかな。
  ドメーヌ・フィリップ・ブルノ  ピノ・ノワール 2005

     
     ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8、手ぶれ補正オン
      Aモード(1/13秒、f4.5)、ISO:100、露出補正+0.3、WB:4500K

18:56 - comments(0) -
後でわかること
10日ほど前に行った長崎旅行。初日は酷い雨風で、午前遅くに羽田を発った方は
乗る前から「場合によっては、福岡他の飛行場に降りる可能性もあります」と
アナウンスを聞かれたとか。長崎空港は海の上にあるから、雨風がもろに来る
んでしょうね。無事、長崎空港に降りられ事なきを得られましたが。
で、ひとしきり飛行機のトラブルの話になったんだけれど、一番気の毒な体験は
アリアさんの「福岡空港でいったん車輪が地上に着いたと思ったのに、また浮上
して、結局、出発地の伊丹に戻って下ろされた」(宿泊、翌日新幹線で帰福され
たとか)というもの。
大変だなあと思ったり、燃料、福岡上空での旋回分+往復分も乗せてるんだと
感心したり。あと、それにしても、いったん降りれると判断したんだったら
(大阪へ戻る燃料があるんだし、もうしばらく福岡上空にいて)もう少し着陸に
チャレンジしてくれてもいいのにね、融通が利かないなと思ったりもしていました。

でも、フェデックスの貨物機の事故を見て、考えあらためました。
↑みたいに考える人が(会社の中にも)いっぱいいることはわかっていて、それ
で戻るって、すごく勇気の要る決断、(おそらく)懸命な判断だったんでしょう。
やっぱり、命あっての物種よ、ほんと。

事故機は操縦も難しい飛行機だそうですが、ウインドシアという風向きや風速が
急激に変わる現象も原因に絡んでいそうです。事故前後にもたくさん観測されて
いたようで。(あと、荷物の問題もあるのかもしれません。)
で、たぶん、その状況の中たくさんの(報告されている数以上の数の)飛行機が
発着してたんでしょうね...  考えるとなかなか恐い。
その後は滑走路が閉鎖されているから飛行機は発着できないし(予定が狂ううし)。

このあたり、飛行機は便利だけれど... と考えてしまいます。
外国へ行くとか、大阪から沖縄とか北海道に行くのには使わざるを得ないけれど
大阪−東京の出張、時間は読めないけれど疲れの溜まらない飛行機に切り替える
かなと考えていたんですが、うーん、小心者としては、当面はやっぱり新幹線?


昨日のクイズ?の答え。
時間が経つとわかってきました。
ほころんでくると、中側は緑色。で、指があります。
右側まで開くと、やつでの葉っぱの赤ちゃんだって、わかりました。
(考えたら当然そうなんだろうけど、それしかないんだろうけど)
やつでの葉っぱって、始めっから手のひら型してるんですね。
毎年見ているはずなのに、始めて気づきました。
このちっちゃな葉っぱが、お隣のお父さん/お母さんみたいに
大きくなっていくんですね。何だか、不思議。

   
19:09 - comments(0) -
新作が2冊同時に!
ブログ掲示板に、画伯からのお知らせが!

社長は食べられました―「敬語力」養成講座社長は食べられました―「敬語力」養成講座

山田 永 
集英社 2009-02

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

格差の食卓
2ちゃんねる
集英社インターナショナル
2009-03-24
Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

『格差の食卓』の書影は、こちらに。



「これからの上映作品」をいろいろ見ていたら『猫ラーメン大将』というのがあって
『いかレスラー』『コアラ課長』『かにゴールキーパー』の動物三部作で日本列島を笑撃の渦に叩き込み、『日本以外全部沈没』と『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』で大ヒットを飛ばして日本映画界屈指のヒットメイカーとなった河崎実が、空前の猫ブームに叩き付ける話題作。
とあって、どっと脱力。
(イヤなニュースが多いし、脱力するくらいがいいのかもしれないけど。)
最近は、実写化ばやりなのね。。。

右手の茶色い塊。昨日の朝見たときは、何 これ? どうなるのだったんですが。
さて、私は何でしょう(笑)

     
23:28 - comments(0) -
天気予報通り
雨でした ^^;;;
あちこちで桜が開花しているそうですが、このあたりはまだ。
でも、暖かいところへ雨がしっかり降って、で気温は高いから、
来週には一気に咲くんじゃないかな。楽しみ ^-^

21日夕方、ほんのちょっとだけほころんできました。

     

#東京の方が早いんだな、ちょっと不思議と思ってたんだけど
 関西でも、割と寒い方の京都ではすでに19日に開花しているのね。
   サクラ、28日には西日本全域で咲きそろう見込み
 京都が和歌山より早いって、何か変なの。
 大阪は25日の予想。
 いまだ入ったことのない、造幣局の通り抜け、ライトアップもある
 らしいので、一度行ってみようかな。


少し前に、「RAW画像の扱い方」講習会へ行きました。
それほど高度な内容というわけじゃなく(受講者は、皆、素人ですから ^^;;)
「光の三原色」「色の三原色」といった基本的なお話と、実際に(オリンパス
なので)Olympus Master というソフトでRAW画像を扱ってみました。
(トーンカーブを、うにーんと動かして、色が変化するのを確認したり)

まあ、でも、個人的には、プリントアウトする気がまったくないこともあって
自分はJPEGでいいかなあという感想。失敗画像を撮った後、JPEGじゃ修正きか
ないけれど、ちゃんと撮ればいいわけだし、RAWを扱う手間(まずはソフトを
インストールするところから始めないと ^^;;;)を考えると、今はいいかという
感じ。
でも、その判断ができるだけのお話が聞けて、あと、ソフトに対応している
はずのオリンパスのデジカメでも、カメラの方が新しかったらRAW画像が
扱えない(開けない)ということがわかっただけでも大きかったかも。
(始め、用意してあったPCにインストールしてあるソフトのバージョンが
 古くて、RAW画像が開かなかったのです ^^;;;)
そういう、まさかこんなこと聞けないという話がお聞きできて、よかったです。
何か、RAW=何でもできる、魔法のような、玉手箱のようなイメージがあり
ますからね。

講師をしてくださった、プロのカメラマンさんのお話が聞けたのも面白かった
です。マイクロフォーサーズの話とか。交換レンスの話で、マクロレンズなら
とにかく絶対50mm F2.0 を買いなさい、私はあれでオリンパスのレンズ観が
変わりましたとか。(あはははは わたしゃお値段見て、35mmマクロで妥協?
しちゃったよー ○| ̄|_)
その時にもお話されていた個展が、大阪で開かれています。
   片岡 司写真展「 White Spring 」


話、全然飛びますけど、今年生誕100年なので、あちらこちらで太宰治の
記念イベント等が開かれてます。
  食べてもよし、読んでもよし 太宰小説「津軽」クッキー

で、今年は、松本清張の生誕100年でもあるんですよね。
何かこのお二人の誕生年が一緒(1909年)というの、ぴんと来ないというか。
生い立ちや作風が全く違うのもあるし、片や48年に39歳直前に自殺、片や
92年に82歳で大往生されたからでしょかね。
17:53 - comments(0) -
| 1/3 | >>