わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

世の中はもう
GWなんでしょうねえ。
仕事に行くとき、いつもよりたくさんの散歩の方と出会います。
しかも、犬を連れておられない、少し年配のご夫婦の散歩が多いです。

ま、私の方は、仕事がんばるしかないですね(苦笑)


iPadの日本発売は5月末にずれこんでしまいました。
その分、新型のiPhoneの発表と近くなった(どっちにするか悩む機会
が増える)ことになりそうです。6月に、いろいろ大きな発表の機会が
あるみたい。「iPhone 4Gの発表は6月7日?」とか書いてあるけど、
もう4Gは決まりなんだろうか(笑)
  S・ジョブズ氏、D: All Things Digitalカンファレンスのインタビューに登場へ
  アップル、WWDC 2010を6月7日に開催

最近は、目の調子がもう一つ名事もあって、なかなか本を読む気力が
続きません。マイクル・コナリーのボッシュ物、Trunk Musicを読み
始めたものの、さっぱり進まず。(邦題も『トランク・ミュージック』
原作の発表は97年)
このシリーズ、特に過去の事件があとで尾をひく作りになっているので
発表順に読むべきなんですが、もう埒あかないので、友人から借りた
『夜より暗き闇』を読んでしまいました。ボッシュだけでなく、テリー
・マッケイレブも主要な役で出てくるお話です。
#マッケレイブは98年発表の“Blood Work”(邦題:わが心臓の痛み)
 の主人公、当時FBI捜査官。2002年に映画化(「ブラッド・ワーク」)
 マッケレイブ役はクリント.イーストウッドでした。
 あと、ちょい役で“The Poet” (1996)の主人公ジャック・マカヴォイ
 も出ています。

いやー 面白かった。もちろん謎解きという意味でも、主人公たちが
この苦境を乗り越えられるのかというハラハラドキドキもすごいです
が、それにしてもよくもまあ、こういう風に何層も、その人の人と
なりに凄く深いところ(おそらく自分でも気づいていない、見ようと
しないところ)で絡む話を作り込みますねえ。すっごい脂がのってる
感じ。読み応えありました。

#Trunk Musicはボッシュ物5作目、『夜より暗き闇』は7作目。
 『夜より』ではボッシュは離婚していて?_?
 どうもTrunk Musicで結婚、6作目の“Angels Flight”(1999)で
 結婚生活がうまくいかなくなるらしい。その当たりも後々の話に
 絡みますよね。早く追いつかないと...
 (あと、この日記を書こうとあちこち見ていたら、
ボッシュ・シリーズ第6作 “Angels Flight” には、マッケイレブ・シリーズ “Blood work” に関する若干のエピソードが盛り込まれており、ボッシュとマッケイレブが同時に活躍する “A Darkness More Than Night” (『夜より暗き闇』)への興味深い布石ともなっている。
とか書いてあります。
  ああ、順番逆になってしまった...)

夜より暗き闇(上) (講談社文庫)
夜より暗き闇(上) (講談社文庫)おすすめ平均
stars新しいジャンルが誕生!
starsコナリー作品三大スターそろい踏みの、シリーズ番外編?

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

夜より暗き闇(下) (講談社文庫)
夜より暗き闇(下) (講談社文庫)古沢 嘉通 おすすめ平均
starsコナリー作品三大スターそろい踏みの、シリーズ番外編?
starsシリーズの中の一冊として読んで下さい
stars夢の?オールスター・ゲーム

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools



1週間前に買ったお花、うっかり写真を撮るのを忘れていました ^^;;
菊は、長持ちするから家に飾るのには重宝します。
以前はあまり見なかった種類ですが、ポンポンダリアの向こうを張って
作られたのかな? 名前のピンポンマムもぴったりという感じ。

     
     D40+AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G、フラッシュ+ディフューザー
      auto(1/100秒、f2.8)、ISO:200、露出補正なし、WB:AUTO
22:57 - comments(0) -
朝の大雨 @_@
大阪、日中はおだやかないいお天気でした。珍しく昼間に移動したので
日射し(日焼け)が気になったくらい。そろそろ日傘がいりそうです。

でも、時計は見なかったけれど、深夜/早朝? もの凄い雷雨でした。
動物の予知?能力って凄いです。まず、カエルが酷く鳴いて目が覚めて
(物音で目が覚めたと言う方が正解、何の音?と考えていたら)
もの凄い雷の音がして、たぶん低いところに厚い雲があったんでしょう
普通ならドンドンくらいのところ、ドドドドーーーンという感じに
映画の絨毯攻撃みたいに大きな音がして、何の音かわからずびっくり
していたら凄い勢いで雨が降りだして、ということは今さっきのは雷?
その前のはカエルの鳴き声?とやっとわかりました。物音で起きること
なんてめったにないので、よほど凄いカエルの鳴き声だったんかな。

#実は、表面がぬるっとしている物は苦手。カエルも直接見たら
 固まってしまいます。
 でも、うちは近くに草ボウボウの空き地があって、水路も近くに
 あるので、絶対カエル(たくさん)いると思います。鳴き声聞こ
 えるし。そういえば、去年の梅雨時はえらい低温で鳴いてるなと
 声の方を見ると、大変立派なウシガエルがいました(どう考えて
 もヒキガエルより大きかった) (;゜;゜ノ)ノ

さて、今年はショパン生誕200年なので、いろいろコンサートが企画
されています。西宮の兵庫県立芸術文化センターでも10回くらい
ショパンゆかりのリサイタルがあるよう。今のところピアノリサイタル
3つの券を購入しています。
今日はその一つ目、ディーナ・ヨッフェというラトビア出身、1975年
ショパン国際ピアノコンクール2位を受賞した人のコンサートに行って
きました。曲目はソナタ、ノクターン、即興曲、マズルカ、バラードと
ショパンのピノ曲をいっぱい。なかなか力のこもった、情熱的な演奏
でした。
次は5月末に、なぜか同じ週に、どちらもショパンコンクール1位を
とったダン・タイソン(1980年、イーヴォ・ポゴレリッチの評価を
巡って審査が紛糾した年。アジア人初の1位)とツィメルマン(1975
年)の二人のコンサートに行く予定。楽しみです。
ツィメルマン「究極のショパン」:日本各地でのリサイタル情報
 インタビュー 「ショパンの音楽を生きること」前編後編
 ジュネーブで聴かれた、朝夕さんの感想 


一気にいろいろな花が咲いてきました ^-^
     
     D40+AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
      auto(1/125秒、f5.6)、ISO:280、露出補正なし、WB:AUTO
22:06 - comments(0) -
もうすぐGW
今年は、週休二日で30(金)に休みをとれた方は7連休ですごいですね。
まあ、私はどこへも行かず、遅れた仕事を必死で取り戻すことになると
思いますが ^^;;; でも、近場で映画や美術展には行ってみたいなあ。

映画、日本では、いい映画は5月と10-11月に集中して公開されますから
いい作品がいろいろあるはず。
とりわけ見に行きたいのが、「プレシャス」。母親役のモニークがいろ
いろな映画祭で助演女優賞をとりました。主人公は新人女優の人、その
インタビューがこちら
に載っています。
とてもリアルな話ですが、実話そのものではなく、詩人サファイアが
ハーレムで教師をしていた時の体験をもとに書いた小説が原作。でも、
いろいろな事実をつないで、少し創作の糸で結んだ、それくらい現実に
近い話でしょうね。原作に感動・賛同したマライア・キャリーやレニー
・クラビッツも出ています。

コスチューム物はどちらかというと苦手、ホラーもダメなので、ゴシック・
ホラーはまず見に行きませんが、主演ベニチオ・デル・トロ、受けて立つ
のがアンソニー・ホプキンスと超超豪華な「ウルフマン」。
デル・トロのインタビューがこちらに)
二人の演技を見たいとは思うけど、やっぱりちょっと無理だろなあ.....

あと、美術展では5月9日までの長谷川等伯展にとにかく行かなくては。
大変見どころのある展覧会で(国宝3件・重要文化財約30件)しかも
京都での会期はたった1ヶ月。かなり混んでいるようです T_T 元々
金曜は夜間(20時)まで開いていますが、明日(昭和の日)以降は
それ以外の日も19時まで開館するようです。仕事帰りに夕方にという
のも手かも。

身近な新芽シリーズ(笑)
みどりの色もいろいろあります。
みどりじゃない新芽もいろいろあります。
お天気で、風爽やかで、緑が目にまぶしくて。
やっと、いい季節になりました ^-^
 
     D40+AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
      左:auto(1/125秒、f5.6)、ISO:220、露出補正なし、WB:AUTO
      右:auto(1/250秒、f8.0)、ISO:200、露出補正なし、WB:AUTO

22:51 - comments(0) -
ざるのような記憶
本が売れないからか、この頃いろんなキャンペーンがあります。
「講談社文庫の100冊」のうち2冊を買って応募するともれなく
「ムーミンエコバッグ」がもらえるそうです。
うーん、ちょっと欲しい気もするけれど、この100冊の中から
買うかなあ...

講談社文庫と言えば、最近、マイクル・コナリーの「エコーパーク」が
出版されました。同僚が買っていたので、いずれ借りて読むつもり。
実はこの本、発表されたときちょうどニュージーランドにいたので、
英語で読んでます。ちゃんと読めてるつもりだったんだけれど、最近
自信をなくすようなことがあたので、日本語で再読しようと思って
います。
ミステリーチャンネルでフィリップ・マーゴリンの「黒い薔薇」(原題
は”Gone, but not forgotten”)のTVドラマを放映していました。
マーゴリンの出世作で(北米で)凄い評判だったので(当時、出張で
カナダにいた)ペーパーバックで読みました。読んだことは、いろいろ
どんでん返しがあったことは覚えてるんだけど、肝心のプロットや
真犯人は誰だったかとか、まあ、物の見事に忘れてました ^^;;
その分ドラマは楽しめたんだけど ^^;;;
なんか、この頃こういうのが増えています。CATVはリピート放映が
多いんですが、前に見たのは覚えているけれど、犯人が誰だったかは
さっぱり覚えていないとか。
単に健忘症が酷くなってるのか(それも大いに有りと思う ^^;;;;;)
英語で読んだから実はわかってなかったのか(それも十分、あり。
英語DVDで見ていたクリミナルマインド、今、字幕版で見てますが
へぇーこういう筋だったんだという新発見が続々 ^^;;;)
何だか二度手間です。でもまあ分からないよりはましだから、一粒で
二度美味しいと前向きに考えることにします ^^;;;

黒い薔薇 (ハヤカワ文庫NV)
黒い薔薇 (ハヤカワ文庫NV) Phillip Margolin

おすすめ平均
starsハラハラ感、楽しめました
starsすっきりさを感じた
stars‘10割打者’ここに登場!
starsマーゴリンの技量に感嘆

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

Gone But Not Forgotten (2004) (Full) [DVD] [Import]Gone But Not Forgotten (2004)
(Full) [DVD] [Import]


Brian Gordon Lions Gate
2005-12-13

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

エコー・パーク(上) (講談社文庫)
エコー・パーク(上) (講談社文庫)古沢 嘉通

おすすめ平均
starsやっぱりコナリーはおもしろい
stars“当代最高のハードボイルド”<ハリー・ボッシュ>シリーズ屈指の傑作
stars絶対におすすめ

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

エコー・パーク(下) (講談社文庫)
エコー・パーク(下) (講談社文庫)古沢 嘉通

おすすめ平均
starsボッシュらぶ
stars“当代最高のハードボイルド”<ハリー・ボッシュ>シリーズ屈指の傑作

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
23:40 - comments(0) -
あれもこれも欲しい
やっと4月らしいお天気続きです。今日は20度近くまで上がった
ようです。でも、また明日は雨で最高気温14度とか。ああ、いつ
になったらウールの冬物ジャケット、クリーニングに出せるやら。

画伯ニッキ「『2人の夫とわたしの事情』を読んで、金子國義さん
失礼ですが、まだ生きておられたんだと驚く。大学時代、金子&澁澤
龍彦ワールドにはまった友人にいろいろ作品見せてもらったっけ。
調べたら1936年のお生まれなので、今年74歳になられるんですね。
相変わらず、誰にも負けない金子ワールドな絵。ほんと個性的。

このところ、カメラの小物の話が続いていますが、さらにいろいろ
気の迷いが。
昨日の講習で、最新のコンパクトデジカメの紹介もされてました。
顔検出モードは当たり前、ペット(の顔)検出モードや追尾機能
(顔を認識させておくと、動いたとき自動で追っかけてくれる)
とか、まあ、機能盛りだくさんになってます... 起動もAFが合う
時間もずいぶん速くなってるみたいだし。やっぱ一度買い換えた
方がいいかなあ。
あと、23日にオリンパスからマイクロフォーサーズの広角ズーム
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6が発売され
ました(35mm換算で、18-36mm)。実写サンプルも出ました。
普通なら即買う!なんですけれど、そこそこお値段がいいことと、
来月旅行用に絶対買いたい高倍率ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL
ED 14-150mm F4.0-5.6
が出る(こちらはさらにお値段がいい)
ので、ちょっと悩むところ。今の私の腕では9-14mm(35mm換算
18-28mm)はあまり使いそうにないし... 
ただ、正確には、使ったことがないからどんな時に使えばいいか、
使えるかぴんときてないんですけど。なので、本当は少し使って
みないとわからないけれど、ちょっと試してみるのに5万円は
(ダメだったとき)辛いし...... と、(いつもの)堂々巡りをして
います(苦笑)

桜が終わると、新緑が目にまぶしい季節がやってきます ^-^
     
     D40+AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
      auto(1/125秒、f5.6)、ISO:400、露出補正なし、WB:AUTO


#新しいiPhotoに変えたら、写真情報をどうやって表示するかわからなく
 なっていました。やっとこ(?数ヶ月かかって?)表示方法がわかったので、
 これからはまた(自分のメモ用に)記載するようにします。


23:41 - comments(0) -
やっと春らしい一日
ぽかぽかいいお天気でした。

3日ほど前に「はっちゃん日記」で告知に気がついて、八二一さんが
講師をされる「ペット撮影のマル秘テクニック」という講座に出か
けてきました。
北千里(吹田市)って行ったの初めてじゃないかな。阪急千里線の
終点で、大きなスーパーやお店がいろいろありました。
カメラを持ってきて下さいということだったんだけど、実習はなし。
でも2時間たっぷりと、お二人が撮られた作例を見せていただきながら
ペットを撮るコツを教えていただきました。犬を屋外で、犬を室内で、
猫(を室内で)の3つのケースについて、1)光の方向(順光、逆光、
半逆行)、2)アングル、3)構図、4)小物やアクセサリーの使い方
などなど、いろんなヒントを教えていただきました。良くない例と
良い例の比較や、あるポーズを何枚も少しずつ構図やポイントを変え
ながら撮っていくプロセスを見せていただいて、すごく参考になりま
した。私の場合、ペットはいないし、動く動物を撮ることはまずない
んですが、ポイントを絞っていく方法や、(特に室内での)光の使い
方が興味深かったです。
#思わず、たれちゃん撮る時にバウンス発光させようかと
 ニコンのD40につけるスピードライトを調べたり ^^;;
 SB-900、SB-600、SB-400の3つがあるみたい。
 SB-400は、上下にしかヘッドが回転しないので、縦向きで写真を
 撮るとき天井でバウンスできないようです。
 SB-600にはキャチライト反射板やバウンスアダプターが付いて
 いない。でも、これらは簡単に代わりを作れるよう。
 どんな効果が出るかは
  外付けスピードライト ニコンSB-800
  ニコン スピードライト SB-600
    ←中頃の、クマのぬいぐるみを使った実例が分かりやすい。
     キャッチライト反射板を使うと光がキレイにまわるのが
     よくわかります。
  機材選びは楽しいね! 外付けスピードライト編
 などが詳しいです。
 しかし、結構お値段しますねえ。。。

はっちゃんもツィッター始めたみたいです。
 19時前に「今日は昼からおるすばんしたで〜 おとんとおかん
 帰ってきた!」と書いてあるの、この講座から帰りはったんで
 しょう。

桜、暖かい地方はもう散ってしまったところも多いでしょうが
北部の桜の名所は今からが見頃でしょう。福島の桜、有名な木が
あるんですね。
  滝桜:夜空に樹齢1000年 福島・三春
アメショっす!」の桃にゃんさんは福島在住でらっしゃいます。
4月22日、21日、20日、18日と素晴らしい桜の写真が載っています。

どんたれの周りでは、毎年一番最後に咲く八重桜がほとんど満開に
なりました。今年の桜はこれで見納めです。
  
22:52 - comments(0) -
春のTVドラマ
地上波もいろいろ始まりましたけど、CATVに入っているのでCSでも
いろいろ新しい新作ドラマが放映されます。毎月今頃になると来月の
ガイドブックが届くので、そのチェックが楽しみ。
来月の一番の楽しみは2つの「プリズナーNo.6」が放映されること。
オリジナルのイギリス作品は1967年の作。カルト的な人気があります
が、これまで見る機会がありませんでした。主演はパトリック・マク
グーハン。5月29日から(私の場合は)スーパードラマで見れます。
そして、昨年秋、アメリカで放映されたリメイクのTVドラマ。No.6は
ジム・カヴィーゼル、No.2をイアン・マッケラン。こちらは24日から
AXNミステリーで。
できたら、先にオリジナルを見てといきたかったけれど、同時にでも
両方見れるの、またとないチャンスで楽しみです。


気温が乱高下して変なお天気が続いていますが、関西はやっと(?)
とりあえずは暖かくなりました。
そんな気候だからか、花も2-3月に咲く花がまだ残っていたり、5月
か6月の頭に咲く花がもう咲いていたり、季節感めちゃくちゃです。
桜も今年は長いですね。3月に咲いていたのはもう完全な葉桜、いつ
何時毛虫が落ちてくるかわからないので下は通れません。遅咲きの
八重桜はそろそろ満開が近い感じ。
今日は、もう咲いてるの?とびっくりした花の写真をいろいろ。
1枚目はカラー(4月15日)、あと2枚はしゃくなげ(18日)。
(花を見ていて面白いなと思うことに、つぼみの時と咲いてからが
 ずいぶんと違うことがあります。)
 
  
23:20 - comments(0) -
何事もチャレンジ
徒然なるままに」(4/22)にオリンパスのファームウェアがアップデート
されたことが書かれていました。
実は、今まで、やらなきゃいけないと思いつつ、面倒というかできるかどうか
自信がなかったので、やってなかったんですよね。
ところが那波さんのブログを読んで、ファームアップの方法は各社ばらばら
で中にはかなり面倒なところもあるけれど、オリンパスはオンラインアップ
デートで簡単にできるとのこと ^-^ しかもサイトに行ってみると手順を画像
入りで丁寧に説明してあって、簡単にアップデートすることができました。
AFとか速くなったかな? 楽しみです。
(各社の取扱説明書を読んでみて、オリンパスのは一等説明がわかりにくいと
 いつも思っていたので、上の説明サイト、あまりの親切さにちょっと感動。
 E-P1発売以来、少し変わってきたのかな?)

Appleから、GWはセミナー(Appleじゃワークショップって言う
みたいですけど(笑))やってるからおいでよとお誘いメールが。
iPhoneに触ってみるというワークショップもあるようですが、
心斎橋(大阪)店ではやっていませんでした。残念。

iPadやiPhone関連のニュース、いろいろ。
一番話題なのは、例の忘れ物の話ですが。
  アップル社員の忘れ物? 「次世代iPhone」情報出回る

#「iPhone 忘れ物」でググったら、朝見て忘れ物をなくすiPhone
 アプリの紹介がずらっと。ああ、そういうニーズもあるのねえ ^^;;
 (私は、メモ用紙に書いていって、持ったら/済んだら消していく
  タイプ。アナログだけど、書く場所さえ一つにまとめれば、ミス
  の少ない方法のような気がします。)

鳩山さんもこういうカッコイイことでニュースになるといいのにね。
  ノルウェー首相、ニューヨークで足止め食らうもiPadで対応

iPhoneも魅力的だけれど、こういう話を読むと、やっぱりiPad欲しい...
   iPadのキラーアプリはAir Video!
ただ、持ち歩くとしたら入れ物というか、かばんが、ねえ。
たっぷり入ってかっこのいいかばんって、ほんとなかなかありません。
(これに、「軽くて丈夫」という条件をつけると、ほぼ絶滅状態 ^^;;)


昨日に続いて、ツツジの写真。
私の周りでは、フクシア色が一番多いです。白やピンクもそこそこ、
たまに(少し薄めの)朱色も見るかな。
今週いっぱいは寒そうなので、来週からGWからにかけて見頃になり
そうです。

   
23:29 - comments(0) -
「あとでまた」はもうない
あんまり変なお天気が続くので、つい天気の話から書いてしまいます ^^;;;
今日は、一日中、土砂降りでした T_T

で、今日の変なタイトル。
1週間ほど前にお知らせが来て買おうと思っていた物2つ、少し時間が
できたので申し込みに行ったら、どちらも売り切れ... il||li. _| ̄|○il||li
まあ、ねえ、腰が超重い私があっこれお得と思う商品、みんな買うよ
ねえ..... 何か、2倍3倍欲しかった気がしてきました(苦笑)

もともと、(その割にはお金が貯まんないけど ^^;;)あんまりこれが
欲しい!ってならない人です。(デジカメを除いて(笑))
ミステリが好き、映画が好き、音楽が好きって言ってても最近はとんと
読んで/観て/聴いてないし。力がないというか、あっさり好きというか、
本当には好きじゃないのかも。
吉野仁さん(4/21)みたいに、この歌手のコンサートに(いくら出し
ても)行きたい!ってないもの。"Stompin' at the Savoy" 探して
(チャカ・カーンはなかったけどエラ・フィッツジェラルドの動画みつ
けて)聴いていいなあとは思うんですけどね。
でも、こんな歌はいいスピーカーで聴かないと、家のアンプもスピーカー
もそろそろ買い換えないと、そう言えばこの間TVで誉めてた波動スピーカー
っていくらするのかなと見たら、まあ全然手の届かないお値段で、即
あきらめちゃうし...

雨のせいか、そんな一日でした ^^;;

#好きなことをするには、物を手に入れるには、こまめさが大事ですよね。
 スタパさんのこちら(4/23付け)の努力(欲しいと思ったらすぐに
 買いに行く、売り切れていたらこまめに−何と週に数回、3ヶ月続けて−
 チェック)を見て、私は全然あかんはとつくづく。ついでに、3ヶ月後に
 みつけて半額になってたら、私ならぶち切れ状態だろうなあ。人間
 できてませんは。

日曜日に撮った花の写真シリーズ(笑)
桜はそろそろ終わりに近づいてます。クリーム色の八重桜をアップで。
代わりにちらちらツツジが咲き始めました。集中してさいているところで
北海道たれちゃんを。(ちょっと白トビでてかっちゃいました <(__)>)

 
23:08 - comments(2) -
体重と体型
それにしても、気温が上がったり下がったり。体調管理が難しいです。
周りでは、風邪引いてる人がそこそこいます。私もちょっと鼻がぐず
ぐず。だって、今日は暑いくらい(最高気温21度)が明日から土曜
まで15度までしか上がらないって...
ニュースはどうしても東京/関東中心ですけど、このところの乱高下
関東の方がひどいですね。今日は夏日(25度超え)明日は10度くらい
って... @_@

さて、この何年か、これくらいの体重だといいなより2-3kg重かった
のですが、去年の秋冬にさらに2-3kg増えてしまい、今の体重かなり
悲惨です。完全に「肥満」状態。健康にも問題ありそう。
太った直後は「正月太り」くらいに軽く考えていて、そのうち(理想
より2-3kg重いレベルに)戻るだろうと思ってたんですが、増えた
体重が当たり前になるどころか、じりじりっとさらに増えています。
まずいよねえと思いつつ、だけど間食もしないし、最近飲んでないし
そんなには食べてないし。要は、体を動かしてないのと生活が不規則
(遅く帰って食べてすぐ寝るとか)なのが悪いので、ちっとも改善
されません。ほんと、体動かすの嫌な人だから ^^;;
でも、鏡に写る顔を見て、毎日見ている自分ですら、顔が丸くなった
なあと思っていたら、このところ職場での自分のスナップを見る機会
が何回か続いて、いくらなんでもこれはまずい。。。
そんな時、ダイエットというか健康関連のサイトで(たしか、足踏み
昇降の紹介で)
あなたの体重は、あなたしか知りません。
でも、体型は誰の目にも映ります。
..... うーむ 深い......

ちょっと、ほんと、まじめに考えないとだめです。

#そんなとき目に付いた記事。
 岡田斗司夫さんの「レコーディングダイエット」が有名だけど、
 男性でもダイエットにチャレンジする人、増えてますね。
   ダイエットは楽しい 80kg→64kg

 岡田さんの『いつまでもデブと思うなよ』(新潮親書)、
 ご本人がこちらで第2章までを(無料)公開されています。
 よく出版社がOKしたなあと思ったけど、レコーディングダイ
 エットのことは3章から書かれているので、これ読むとその先
 が気になって本を買いたくなるという読みかな。


このところ、お天気が悪くてあまり写真を撮っていません。
日曜に、いいお天気の間に撮りためた花の写真。
今日は、満開の八重桜。新芽、葉も出始めて、緑が鮮やかです。
ほとんど同じ写真ですが、左は明るく撮れたし、右はお花は少し陰った
けれど、青い空が入って明るい感じになったので。両方同時にできれば
いいんですけどね ^^;;
   
22:48 - comments(0) -
| 1/3 | >>