わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

やまぬ自転車操業 ^^;;
仕事も自転車操業ですが、遊ぶ方もです。
前売り券、たしかに当日よりは安いのですが、無駄にしちゃ元も子もないというか、結果としてかなりお財布にダメージがあるというか...

ともあれ、東京で6月2日までのチケットはどうしようもありませんが、京都で6月9日までならどうにか。
でも大阪のが6月16日までだから、早いほうが...というわけで、京都へ出掛けてきました。

まずはお目当ての、「リヒテンシュタイン 華麗なる講釈家の秘宝」展
スイスのお隣にある、小豆島くらいの大きさの国、リヒテンシュタインの元首である侯爵家のコレクションです。何せ、家訓が、文化的に優れた美術品を収集することなのですから、派手さはないけれど銘品揃い。ゆっくりと目の保養をしてきました。

せっかく京都まで出て、これで帰ってしまうのはもったいなかったので、出町柳へ出て、叡山電車で八瀬比叡山口へ。今日まで特別拝観されている瑠璃光院へ。

#春の拝観が今日まで、文化財保護のため春の拝観はこれでやめられる
 とは聞いていたのですが、今ページを確認したら、歴史的建築物の保存
 と文化財保護の一般公開は休止とのこと。足を伸ばしてよかったです。

八瀬比叡山口は無人駅。少し足を伸ばすと、叡山ケーブルの駅があります。
駅改札口すぐのお店
  

すぐに川があって、橋がかかっています。瑠璃光院へも、ケーブルの駅へもこの橋を渡らないといけません。
  
橋から、川の南側を見たところ。
  

5分ほど歩くと、瑠璃光院正門です。
  

うっそうとした木立を抜けて、上がっていくと
  
  

受付のある建物があり、お庭を拝見することができます。
  

まず、2階へ上がります。
お庭を見下ろすことができます。皆さん、思い思いにくつろいだり、写真を撮ったり。(周り中、楓。秋の紅葉はさぞかし見事でしょうね。)中央のテーブル、ペンで写経ができるように準備されていたり。
  

1階に降りると、大海人皇子の故事にある窯風呂の様子が。
中に入ってみたのですが、ひんやりと涼しかったです。
八瀬自身が京都の市中からすると、山深く避暑の地だったでしょうから、暑い夏にはよかったろうな。
  

1階で、瑠璃の庭を拝見しました。
  
お庭を観ながら、抹茶をいただくこともできます。
お菓子は手亡(白い皮のインゲン)の入った八瀬氷室。
  
お庭、右手の方を観ると。
  

いろいろ偶然が重なって、拝観したのですが、緑が沁みる時期、静かにお庭を拝見できて、本当に良かったです。
保護という意味では、年に数日であっても開放されるのは大変なのでしょうが、またいつの日か、見せていただける日が来るとよいんですが。
23:19 - comments(0) -
気の緩みが
たしかにタフな作業が続いていましたが、がんばってる間は結構持つもんなんですよね。
で、緊張の糸が途切れると.....
元気なのですが、食欲もあって体重も増加の一途なのですが(をいをい ^^;;) どもアレルギーの調子がよくないらしく、体のあちこちが痒かったり、顔( T_T )いろいろぷつぷつ吹き出物ができたり。
食べ物とか、化粧品とか、あと生活態度、体をしっかり動かすとか、要はふだんの不摂生を治していかないと... です。猛省。

庭の野菜たちは、着実に元気です。
ソラマメに、レタス。
  

花も咲いています。八重のクレマチスは珍しいような。
  

昨日のユリの話じゃないけれど、いつもよりは花の育ちはゆっくりめかな。
まあ、マリーゴールドが一番元気なのは、他の花がへたってしまう盛夏、酷暑の頃。まだまだですね。
  

23:04 - comments(0) -
梅雨本番...
たった2日雨が続いただけで、もう雨は十分だなあと思ったり ^^;;;
洗濯物の乾きが一気に悪くなったのが、つらいです。
例年よりかなり早い梅雨入りですが、その分、梅雨開けも早いんでしょうか?
梅雨は早く明けて欲しいけれど、その後の夏があんまり暑くない方がいいですよね。(でも、冷夏で野菜もお米もできないのは困るけど。)←勝手ばかり言っているけれど、でも、どうせ、人間が何を言っても自然は聞く耳持たないでしょうけれど。

黒ごまきな粉食パンを焼きました。何回かにも体によさそう ^-^ 祭りたれちゃんと一緒に。
どちらもiPhone5で。使ったアプリは左が炊き撮り、右がカメラプラス。
画面サイズだと分からないけれど、900×600(クリックすると開きます)だとカメラプラスの解像度の方が上なのがよく分かります。
ただ、炊き撮りは撮るだけでこの状態。(撮った状態は900×900の正方形。比較のためサイズ調整しています)
一方でカメラプラスは、サイズ加工だけでなくFoodモードに(暖色に)する一手間がかかります。
外食の結果をつぶやきたいときなんかは、炊き撮りが重宝しそう。


大阪舞洲ゆり園、新しい名所だそうです。2万本のユリはちょっと心躍ります。
たしかに今年4月は肌寒い日が多かったですよね。大阪、全般に花の育ちが遅いですが、ここまで咲かないとは。
6月1日開園後も、咲き始めるまでは無料公開だそうです。

たしかに、うちのユリたちもまだこんなですもの。
梅雨に入ったって言うのにね。
  

懸案の大型作業が、ほぼ完了に近づき、ちょっとほっとしています。
気が揺るんだせいか、いろいろガタが生じているけれど、 ^^;;;;;
23:17 - comments(0) -
とうとう梅雨に
近畿地方も梅雨入りしてしまいました。
しかしまだ5月なのに... この5月はあまり晴れた日がなかったのに...

雨が降った方が野菜にはいいような、
でも、乾かしたいこともあるし...

この写真(左)を見ると、やっぱりタマネギってネギの仲間だなあって思いますね。右は本物のネギ。食べきれなかった分が苗木になるべく乾燥中です。
  

葉ボタン、トウが立つとこんな感じに。種を取る用。
  

こちらはこれから、どんどん元気になります。
ツルムラサキ、枝も伸びるけれど、食べるのは葉っぱ。
取っても取ってもどんどん出てきますから、食べるのが追いつきません。
  

緑ばかりだとわびしいので(苦笑)一応、花も咲いています。
ニュージーランドを観光したときに買った種から咲いたお花。
何か、二重にうれしいです。
  
23:13 - comments(0) -
鬱陶しいお天気に
昨日までの青い空がウソみたいに、今にも泣き出しそうなお天気の一日でした。
中国地方まで梅雨入りしたとのこと... 近畿の梅雨入りも時間の問題ですね。

朝は今詰めの段階まで来ている作業、午後はとある研修。で、夜はフェスティバルホールと何だかめまぐるしい一日でした。

フェスティバルホールは、「マラーホフの贈り物」
ウラジーミル・マラーホフとソリストたちのガラ公演。18年め。8度目(大阪公演があったのは5回)にしてファイナル。
ボリショイやシュツットガルト、ミュンヘン、ベルリンと言ったドイツのバレエ団からのスーパースターの踊りも素晴らしかったですし、こういう企画が18年も続いたってすごいことだなと思います。演目も、白鳥の湖(2幕)(3幕)といったメジャー物だけでなく、モダンあり、ロミオとジュリエットのバルコニーのシーン、なんと椿姫の1幕、3幕(この辺りはドイツのバレエ団の人が多かったからかな。ノイマイヤーの振り付けは大好きなので、ほんとよかった)と、ほんといろいろと目の保養でした。
どの踊り手も素晴らしかったけれど、どうしても選ぶとしたら、モダン(「トゥー・タイムス・トゥー」)も椿姫(3幕)も本当に素晴らしかったルシア・ラカッラ、マーロン・ディノのミュンヘンバレエ団のペアかな。踊りの確かさも凄かったけれど、感情表現の豊かさに引き入れられてしまいました。
マラーホフ、ちょっと太ったかな。
疲れか、体の状態か、少しいつもに比べるとキレが悪かったような気もしますが、何はともあれ素晴らしい機会を長年に渡り、どうもありがとうございました。


庭の花たち、野菜立ち。
光のある間に庭に出ることがあまりなくて、何かタイミング逸してますが
カラーとアマリリス。(もっとキレイなときに撮ってよ って怒られそう ^^;;)
  

まだまだ花ともわからない状態だけれど、もう1週間か10日もすると、アジサイの天下ですね。庭中が、虹色に染まっていきます。
  
          
      
23:29 - comments(0) -
いいお天気でした
長らくやってきた作業、どうにか一段落つけそうです。
ただ、あと数ページ分ときたところで、今日のコンサートには行けず。
(何か、こんなばっか書いてますねえ...)
でも、今晩ガンバって、明日のマラーホフは絶対、観に行くんだ!!

昨日、いろいろ素敵な動画をみつけたけれど、こちらも疾走感がすごいです。
  日本人学生が作ったショートアニメに世界から絶賛の声
  
こちらも、アニメならではのオシャレな映画に仕上がってる感じ。
大阪でも公開されるかな?
  パリ猫ディノの夜

姫路はちょっと遠いけれど、期間が長いからできれば。
(今、姫路城が改修中で、見学がままならないのがちょっと残念。)
以前、このテーマ(ミッフィーがモダン・アートの見方を学ぶ)の絵本を読んで、なるほどなあって感心したんですよね。おそらくその線に沿った、夏休み期間だし子供さんでも楽しめるいろいろ工夫した展示会になるんじゃないかな?
  6/22(土)-9/1(日) 姫路市立美術館開館30周年記念
  「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」展

ミッフィーも可愛いけれど、ダンボー 何かいいですよね。
カートンバッグやポーチ、トートバッグが受注生産されるそうです。
軽そうな素材で、日常使いに良さそうです。
  『よつばと!』アイテム受注開始

ワイン、中身が入ってる間に撮るべきだ って毎回思うんですけれどねえ。
飲み終わってから というか、粗ゴミの日に出さなきゃいけないのに気づいて大慌てで撮ってるていたらくだから ^^;;;
イタリアの白ワイン、パスクア ビアンコ デル ヴェネト。
辛口で、でもまろやかで。すっきり飲みやすくて、何にでも合う感じでした。
iPhone5で。使ったアプリは、左から、TakiDori、Camera+、Camera+(明るさを調整)。
青の天使たれちゃんだったのですが、発色が難しいですねえ。


22:55 - comments(0) -
いい気候が続いて
気温は高めですが、お天気で、しかも湿度が高くないので、過ごしやすい日が続いています。
年中、これくらいの気温(もう少し低めでもいいけど)と湿度ならいいのに。
来週で5月も終わってしまいますねえ。
6月に何の恨みもないんですが、梅雨のうっとうしさだけは... (この時期、ほんと北海道の方々がうらやましいです)

弘前はまだまだ涼しいくらいの気温でしょうか。
今年の秋、たくさん美味しい実がなるといいなあ ←食い気に走る人 ^^;;;
  「大きくてきれい」リンゴの花、弘前で見頃

こちらは、阪神間(兵庫県)。
「阪急電車 片道15分の奇跡」という映画でも描写されていましたが、ツバメの巣作り、子育ての様子。
ほんとヒナって口を大きく開けることができます ^-^
  初夏の駅でツバメすくすく 兵庫・阪急逆瀬川駅の構内

一昨日の日記に書いた、立体ラテアート。
あれだけじゃないんですね。
うーん、ここまで進化してるとは。
  海外でも話題の日本人が作る立体ラテアート!
  3Dカプチーノ制作のポイントを教えてもらっちゃったよ♪

一方で、こちらはできあがりを見て、素敵!
チリの詩人パブロ・ネルーダの詩にインスパイアされたというアニメ
できあがりはほんの2分ほど。
さらに、そのメイキングを見て、絶句。こんな地道で大変な作業があるとは...

ほんとYouTubeは「宝物」がいっぱい、という気がします。
こちらのダブのCM、たまたまある動画の前にかかって、普通はスキップしてしまうんだけど見はまってしまいました。深いというか、力づけられます。
  ダヴ リアルビューティー スケッチ

山吹が咲き始めました。
この黄金色、見るたび、元気が出ます。
  
23:20 - comments(0) -
暑いですね
4月後半から、いつになく真面目によく働いているとは思うのですが、どうも疲れが溜まってしまったようで。
てきとーにいろいろ手を抜いたり、休んだりはしているのですけれど。
ちょっととうとうグロッキー気味。昨日今日と泥のように眠っています。
不思議なもので、ああ疲れたなあというころは眠れないんですよね。食べたり飲んだり、ですぐに眠くなるけど夜中目が覚める。ところが、とことん疲れてくると、嫌いな物は食べられなくなるし(でほんとは酷く偏食なので、同じ物ばかり食べることに)飲みたいと思わなくなるし、で、ひたすら眠れてしまいます。
胃や腸は休めて、疲れをとってを自然にやってくれているんでしょう。便利にできてるというか、これは長生きするは。(周りを見てると、無理する人はこの段階でも踏ん張って頑張っちゃてるもの。それができないんですよね、私は。)

まあ、そんなでぼちぼちいくしかないですね。
2日続けてよく寝たので、だいぶ楽になりました。
あと、今はふだんに比べると食べてないけど、ふだんが大食ですから、ふつうに食べてるわけで、それが証拠に、体重はぜーんぜん減っていません。(というか、ひいき目に見ても、ストレス貯まったころに太った分がまだ戻らない ^^;;;)
肌荒れが早く治るといいなあ。
顔に出ているって事は、人目に触れるし、こんなに陽ざしがキツイのに日焼け止めも塗りにくいのはつらいし。何より、体や内臓にも湿疹ができてるわけですから。

と、何だかくらい、愚痴っぽい話ですみません。
無責任人間だからこんなこと思うのかも知れないけれど、
仕事は大切だし、優先順位は高く置かないとダメだけれど
短期決戦ではないし、いのち・からだと比べたらどう考えてもそちらがたいせつですよね。
それぞれの人に、それぞれのペースがあるわけで
自分のペースは自分が一番よく知ってるわけで、それに合わせてやっていくしかない です。

(というわけで、「金曜には送ります」そしっかりブッチしてしまった言い訳をくだくだ書いてしまいましたが <(__)>  それなりにガンバってはいるんだよね>じぶん ちょっと止まって、また明日からはがんばろう)

このところぐちぐちした日記が続いてますが、今日を最後にすること。
週明けはバレエのチケットもあるし。それは絶対行きたいし。
週末ガンバレ、ガンバレ>じぶん  

お日様の光って、いいですね。
もちろん花自体キレイなのだけれど、お日様に照らされてなんだかキラキラしています。
  
23:49 - comments(0) -
いろいろ いろいろ
ふだんから木曜は作業量が多めなのですが、いろいろお使いがはいったり、外での打ち合わせが入ったり、いろいろ長引いたりで、疲れました。
しかし、
あまり空気読め!感漂うのもどうかと思うけど、やっところいろいろ調整してどうにかまとまるかなあという段階になって、(どちらかというとみんなが我慢して譲った方側が)KYない我が儘言い出しておシャカ寸前って、調整側としては、つらいですねえ。
その人たちは応えてないんですよね(少なくとも、そう見える)。
それで今までやってこれたんだろうなあ。

どうなんでしょうね。
そういう自己主張ガンガンやる方が幸せなのかな。
でもねえ、それでみんなが廻るわけではないので、少しずつみんなが譲る方がいいと思うんだけど。

愚痴っぽいですね。すみません。


このニュース気になっていたんですが、よかったです。
  伊丹市、救助に成功/安倉上池のハクチョウ
  カザグルマ300輪咲き誇る 兵庫・三田、住民ら手入れ

関西人はたしかに話好きかも。
  飲み歩き「バル」熱い関西 しゃべり好きだから?
なのに、これはねえ。残念です。
方針転換、これも橋下さんの影響なのかな?
  大阪・梅田の昭和が消える 駅地下道の横丁、来春にも

もう1年にもなるんですね。早いなあ。
  あれから1年。日本で見られた黄金のリング。みんなで見上げた金環日食。

今日も暑かったです。
野菜もすくすく。
  万願寺甘とう、青々と山積み 京都・舞鶴
この夏販売だそう。
  見た目も涼しげな、夏限定の癒しスイーツ「ミニくまのぷかぷかアイス」

ちょっと疲れ気味。
ゆっくり、眺めて癒されたい...
  可愛いこんなの始めて見る!

ともあれ、今週ももう少し。がんばらないと。
  
23:26 - comments(0) -
今日も暑い
5月に暑いというのも変ですが、30度あったら言ってもいいですよね.....

日曜までは28-29度くらいの日が続くそう。
この間まで「5月にしちゃ寒い」だったのが、何だか。
今年の夏は暑くなるのかな?
アジサイが、急に大きくなってきました。
  

さて、香港でしぼんでしまっていたアヒルちゃん、無事、修復作業が終わったようです。
中国語はさっぱりわかりませんが、修復作業の写真や今の様子の動画がある記事です。
  巨鴨傷癒復出 最快今日重返維港
#でも、漢字なのでたまーに、何か雰囲気分かったり(笑
 「巨鴨傷癒復出」、巨大な、家鴨(アヒル)の傷が癒えて、復た出現、
 とかそんな感じかな?

ばたばたしていて、どうもこのアールグレイの香りの食パン、写真をUPするのを忘れていたようです。
イギリスたれちゃん、メガネやステッキなど小物まで気が使ってあります。
  

5月。本当にバタバタしているうちに終わってしまいそう。
頑張らんとあきませんねえ。
  
23:50 - comments(0) -
| 1/4 | >>