わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

年度の終わりに
XZ-1で、土曜日陽のあるうちに撮ったホトケノザ。雑草?ですけれど、可憐です。

 

路地になぜか木瓜の木が生えて、でもそこに後からすごく葉の茂る木が生えてきて。木瓜の花、満開なのですが、後から生えてきた木に新芽が出て葉が大きくなってきたらほとんど隠れてしまいました。トンネル状態でひっそり、咲き誇っている木瓜の花。
  

やっぱりオリンパスの色合いって、好きです。

昨日、増税前最後の仕事は、デジカメの下取り&購入。
SONYのRX100、すごく評価高くて、確かにいろいろな意味で凄く良くできたカメラだと思います。ただ、個人的にはクッキリ写り過ぎるなあという感じ。クッキリ写るって褒め言葉で、だからこそあれだけ高い評価なんですが。ただ、私には色が深すぎに感じられるというか、要は、撮れた写真を見ていいなあと思えなかったということ。こればかりは好みですから(私のセンスが悪いだけのことなんですが)しかたありません。(もちろんいろいろ調整すれば変えられることもあるでしょうけど、そこまでの腕もないし) 自分で撮った写真を楽しめないの、撮ってて楽しくありません。
同じく、コンデジと今回のミラーレスと2回試したけれど、Panasonicも好みに合いませんでした。ミラーレス、オリンパスと同じマイクロ・フォーサーズタイプなのですが、オリンパスに比べてとにかく操作性が高くて、簡単に、私でもそこそこの絵が撮れる仕様で、すごく楽でした。初心者には最強かも。ただ、残念ながらワクワク感はなかったです。
レンズを変えて、本体を変えて使うことも考えましたけど、以前オリンパスの本体も持っていて組み合わせたことがあって、やっぱり同じメーカーのレンズの方が相性がよかったこと、これ以上レンズを変えるにしては本体が若干力不足なこと、でもPanasonicの本体を買い直す気にはなれなかったことから、今回いったんすべて(DMC-GF3と単焦点レンズ20mmF1.7)を手放すことに。
#いずれ、もしか、もしかするとオリンパスのミラーレス+レンズ
 買うかもしれませんけど。いったんミラーレス卒業します。
久しぶりにXZ-1を取り出して撮ってみて、はずれ(さっぱりな写真が撮れること)も少なくないし(をい ^^;;)、暗いところには弱いし、でもときたまはっとするような色合いに撮れることがあります。(特に、土とか木の幹とか、花や葉の色合い、そして何より空の色)
そんなこんなで、XZ-1の写真を見ながら、ああ やっぱり自分はオリンパスが好きなんだなあと再確認。で、手持ちの全てを下取ってもらって、オリンパスのスタイラス1を購入。
それほど気をつけて扱ってはないのですが、なぜか下取り、交換の際、いつも(とても)美品だと言ってもらえます。おかげで下取り価格も高くて、あと同時購入だったので1割増ししてもらえたので、さほど差額は出さずに済みました。ラッキー。

今日はバタバタしてまだあまり撮れていないのですが、とりあえず桜を1枚。

 

今日で2013年度も終わりですね。
日めくりも最後の1枚をめくらなくちゃいけません。
年度の終わりは、連続してよつばちゃんの笑顔で締めでした。
明日からは新年度、いい年にしていきたいです。←この3ヶ月をチャラにしようという気持ちがにじみ出ちゃってますね ^^;;;

 
22:53 - comments(0) -
3月最後の日曜日
学校は春休みだし、気温はそこそこだし、桜はそこそこ咲いてきたし、いろいろ計画されてた人も多いでしょうね。
昨晩の予報通り、かなりの雨脚の雨。
予報より降り出す時間が遅かったせいか、今日の午前中であがるとのことでしたが、いまのところどうかなあ...
これじゃ、雨は上がっても(シートを敷いて、座っての)お花見は無理ですね。。。

ニュース等を見ていると、九州も四国も、いっそ関東や中部地方の方が気温も高いし桜が早いようです。
でもここへ来て気温が高いからでしょう、ソメイヨシノが一気に咲いて、今朝はもう遅い木でも五分咲き、この木みたいにほとんど満開の物も。まだ散っていませんが、この雨のダメージは大きいですねえ。
ただ遅咲きの八重のつぼみが、昨日までは完全に茶色く堅かったのが、ピンク色がはっきりと見えてきました。来週も気温は高いみたいだし、花満開となりそうです。

XZ-1で。1枚目はAUTO、2枚目は暗いからと思って(でもフラッシュ焚くと白く飛んでしまうので)プログラムモードで+0.7で。少し上げすぎましたね。+0.3か、いっそAUTOの方がよかったような。

 

 

#ちなみに、iPhone5+Camera+だとこんな感じです。
 うーん、色合い(ホワイトバランス)は少し問題有りかもだけど
 XZ-1で失敗したときよりはしっかり撮れてるような。侮れない
 なあ>iPhone(というか、これくらいは撮れてしまうので、
 最近ついデジカメ持たずに出てしまうことが増えてるんですよね)

 

それにしてもあっという間に3月も終わりです。(明日もう一日あるけど)
「今年の抱負」でいろいろ思ったこと、物の見事に全然できてません ^^;;;;;
いろいろちょっと新規まき直し、がんばらないといけないですね。
まずは1月のインフルエンザ以来、朝は遅寝だは、夜は早く寝るは、寝てばかりなので、しっかり体を動かして(と、目覚めが良くなるので)規則正しい生活したいと思います。
よく寝る(ちょっと寝過ぎだ)は、もの凄くしっかり食べるは、体は相変わらずあんまり動かさないはで体重は高止まりかじりじりと増加傾向 ^^;; なので、秋の健康診断時には(というか、薄着の季節が到来するまでに)お腹周りの死亡をもうちょっとどうにかしたいものです。
13:03 - comments(0) -
季節の変わり目
あちらこちら、閉店のお知らせを聞きます。
「アリバイ横丁」という名前には馴染みがありませんが、このお店たち、懐かしいなあ。
なくなっちゃうの、本当に残念です。
#橋下さんも、魅力ある大阪をと思うなら、こういうお店が次の
 代に継がれていくような街作りした方がいいんじゃないかな。

  阪神百貨店:「アリバイ横丁」最後の営業

桜(ソメイヨシノ)、かなり咲いてきました。

 

ソメイヨシノって生命力強いです。
幹の節々から、新芽やら花やら、芽吹いています。

  

 

明日あたり満開でしょうか。
でも、日本国中大荒れのお天気という予報です。心配。

 

この頃は、本にもなってるけれど、webコミックとしても公開されるマンガが増えてきました。
こちら、あまりによく観察されてて(ありそうで)ちょっと切なくもなりつつ、お腹がよじれるほど笑ってしまいます。
  まずりんさんの 独身OLのすべて

こちらはwebである写真が人気を呼んだネコさんの、飼い主さんへのインタビュー。ふーちゃんの写真もたっぷりあります。
それにしても、ふーちゃん、かなりお高そうな種のたぶん飼い猫さんだったでしょうに、以前、何があったんでしょうねえ。今は好い飼い主さんに巡り会えてよかったけれど。

#故意はもちろんのこと、何の気なしにしていることが他人に
 動物に大迷惑ってあるでしょうね。この写真(缶などを
 束ねるのに使うプラスチックが外れずにいる動物たち)、
 これからはいろんなことキチンとしようと思わせられます。

もうひとつネコの記事。
写真も抜群のタイミングですけど、キャプションが好いと写真が活きます。
  この写真家は「本当はネコなんじゃないか」と疑いがかかる、ものすごい瞬間を捉えた写真たち
22:57 - comments(0) -
お天気下り坂?
桜、だいぶほころんできました。
朝、RX100で撮った桜たち。うーんちょっと色が上手く出ないかな?

  

というわけで、お昼休みはXZ-1を持って撮ってきました。
こちらの方が個人的には好きな色合い。

 

モニタによってずいぶん違う感じに見えますからあまりこだわってもしようがないのかも知れませんが、でも、しっかり残したい写真は自分がいいなと思うように撮れないとねえ。

この暖かさだと、週末は5分咲き→お花見日和?と思ったのですが、明日から雨になるらしいですね。そこで花が散ってしまわなくても、さらに1週間先じゃもう花は残ってないだろうし。うーん、今年の花見はタイミングが悪そう。

当面、東京に行く予定はないのですが、5月までのイベントなのでもしかしたら行けるかな?
  ダンボー写真展 5月6日まで

  101年目のロバート・キャパ 誰もがボブに憧れた

どうも増税前セールに毒され?つつあって、買い物欲が止まりません。
とか言いつつ、こちら、可愛いなあと見ています。(人気過ぎて4月以降の入荷なので、急いで買う必要ありませんけど(苦笑)
  ムーミンの腕時計

でもカワイイ物は結構飽きるんですよね ←いわゆる負け惜しみですけど ^^;;
こちらは、シンプル・ザ・ベスト。飽きなんて来なさそう。美味しいバケットといいバターがあれば(ついでにチーズもあれば)最高←そんなこと言ってるから太るんだよ>じぶん
  第20回パリでいちばんおいしいバゲットコンクール

私も朝はミルクティー派なのですが(とにかく紅茶飲まないと目が覚めない、で、紅茶はミルクティーでしか飲めないから)、この「日本のお店で出る紅茶は、それなりのお店でも悲惨」「紅茶に入れるのはミルクで、フレッシュじゃない!」というのはほんとそう思います。
#つい先日、かなりぶったフランス料理店、最後の紅茶にフレッシュ
 しか出てこなくてもうちょっとで意見しそうになった ^^;;;
 虚しいから黙ってましたけど。

  おいしい紅茶が飲みたい!そう考えていたら「あさイチ」がおいしい紅茶のいれ方特集をやっていた。

で、こちらの緑茶メーカー? 良さそうですねえ。味も、体にもよさそうだし。(ただちょっとお値段高めかなあ。でも、母の日のプレゼントにいいかも。実売価格どれくらいになるか、チェックしなくては)
  簡単に本格的なお茶が点てられる!【シャープ/ヘルシオお茶プレッソ】


22:25 - comments(0) -
思わずニュースに釘付け
あまり堅い話は好きではないのですが、このニュースは気になっていて、家へ帰ってすぐにニュースを見ました、トップニュースが袴田さん釈放のニュースで、よかったと思いました

何かで今月は大きな再審の判断が2件あると読んで気になっていたニュース。朝、こちらの記事にも気がつきました。
  袴田事件、きょう再審可否決定 地裁、証拠検証どう判断

DNA鑑定が新しくなって、これまでと違う結果は出ていても、昨秋の名張毒ぶどう酒事件みたいにいったん認められた再審開始が覆ることもあるわけですから。
昼に再審開始のニュースは見たものの(かなり踏み込んだ判断だったとか)、即時抗告するんじゃないかと心配もされたようですが、何とその日の内に釈放となったそうです。
  袴田巌さん、東京拘置所から釈放 再審開始決定受け

よかった。それにしても「48年」ってあまりに長いです。期間の長さも想像もできないし、30歳からずっと、現在はもう78歳って。
  袴田さん釈放、世界最長の48年間拘置の末に

科学の進歩、いろいろな意味で私たちの生活を良くしてくれるものだと思います。足利事件でも東京電力女性社員殺害事件でも、技術が進んでDNA鑑定が行われた/覆ったことが大きな決め手でしたから。
月末にはもうひとつ再審可否の判断があります。こちらは、もう死刑は執行されてしまっていますが、どういう判断がされるのか、
  DNA型鑑定どう評価 飯塚事件再審可否31日決定

また、昨秋、再審を認めない判断が出た名張毒ぶどう酒事件、再度、弁護団が第8次請求が申し立てられていますが、どうなるんでしょうか。
過去の(と言い切れないかもしれませんが)自白に頼りすぎる日本の司法の問題なのかも知れません。
  「名張毒ぶどう酒事件」奥西勝死刑囚の再審請求認められず 海外が指摘した司法制度の問題点
  戦後は8件で再審無罪

人間、間違ってしまうことはあると思います。
せめて、間違ったことが後日分かったら、できる限り早くそれに対応して欲しいと思います。
  「何よりの励まし」=別の死刑再審弁護団―袴田事件の再審開始決定

胸を張って、日本はいい国だと思っていたい、言いたいですものね。


堅い話になってしまいましたが、
日に日に、春の日射し、強まってます。
いろんな色合いの花が咲き始めました。
桜のつぼみも、いよいよ膨らんできています。
明日も頑張らなくちゃね。

 

 
23:20 - comments(0) -
よく降る.....
朝からずーっっと本降りの雨でした。
気温も昨日ほどには上がらず、鬱陶しいお天気の一日でした。

こんな日に限って昼は府内へ打ち合わせに、夜はさらに送別会のために移動。雨の中動くのは億劫です...

シール集めてトートバッグもらおうと思って市販のパンを買っていたのですが、なかなかたまらないものですね。どうも間に合わないのであきらめて、今日は久しぶりにパン焼き。バナナミルク食パン、暖かくなってきたからか、よく膨らみました ^-^

 

隣にいるのは春シリーズの、ふりむきポーズのたれちゃん。
私もツイスト運動をがんばらないと、何か腰の上にすごく肉(脂肪)がのっかった感じになってます orz

これ、面白いですねえ。
  なぜ?どこから見てもこっちを見てくる恐竜...このトリックわかりますか?
作り方も公開されてる見たいです。
春休みの工作とかにもいいかも。
  振り向きドラゴン 作り方+用紙ダウンロード

もうひとつ、工作用のメモ。
  色の見え方って、人によってこんなに違うの?

さてさて、3月はまだあと5日ほどありますが、もうほとんど終わり。
あっという間に、2013年度が、2014年の4分の1が終わりですねえ。早い....
送別会も終わり、人事異動も発表され、明日からはいよいよ引き継ぎ始め新年度の準備だ。。。
22:52 - comments(0) -
一気に暖かく
大阪、今日は18度を超えたようです。
高知は既に満開、中部(名古屋や静岡)、関東(東京)でも開花宣言があったようですが、大阪の桜(ソメイヨシノ)のつぼみも一気に膨らんできました。日当たりのいいところは少しピンク色が見え始めました。
明日は一日中雨で、少し気温は下がり目。その後お天気になって気温もまた20度近くになる予報なので、金曜日あたりかなり咲くんじゃないでしょうか。

  

暖かくなってくるとあちらこちら出掛けたくなります。
時間が無くて無理なんですけど、とりあえず情報だけは φ(..)メモメモ
  よみがえる平安の色彩 平等院鳳凰堂、1年半ぶり脱衣
  京都・南山城の11寺結束 知名度アップへ文化財PR
  SLやまぐち号:「往復運行を」ファンの声で雄姿

3月って賞の発表の多い月なのでしょうか。
国際的な賞を日本人の方が受賞されたり
  「建築界のノーベル賞」坂茂さん受賞
#東北の被災地でいろいろ立てられたり、クライストチャーチの大地震の後紙で教会の再興をされたりした方ですね。こちら(With Paper Tubes, Building Social Change)、文章は英文ですが、いろいろなお仕事がスライドショーで見れます。

  上橋菜穂子さん、アンデルセン賞 児童文学のノーベル賞

あの賞を、あの漫画家さんが受賞されたり。
  手塚治虫文化賞大賞に羽海野チカさん「3月のライオン」

レベルが違いすぎますけど、こういうニュースを見ると、この1週間ちょっといろいろ(仕事で)嫌なこと続きだったのですが、腐ってないでがんばらないといけないなあ、そんな風に力づけられます。

ところで、いよいよシーズン3が放映されそうな「SHERLOCK/シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ、アカデミー賞でなぜかU2が記念撮影している写真の後ろにジャンプして写りこんでましたが、その時の様子を撮った動画が公開されてます。
全然関係ないのに、勝手に写り込んでるのね.... 大胆というかお茶目というか、ほんと個性的。 @_@ 
23:03 - comments(0) -
春めいて
思ったよりはましでしたが(アンメルシン効いた)、足肩腕は塗ったものの腰を忘れていたのと、やっぱり手足の動きがぎこちなくて何か油の差してない古いロボットみたいな動きをしていました(苦笑)
朝もう一度アンメルシンを塗って、だんだん体を動かしていくとかなりましになっていったのですが、右腕の肘の上の筋肉(腕立て伏せをするときにぐっと力の入るところ)、さっぱり伸びません。(なので、肘がある角度までしか曲がりません) めったになく、無茶に力を入れた(重い体を支えた T_T)のがたたってるんでしょう。
筋肉がないのも情けないけど、いかに自分の体が重いか(つま先じゃなく、膝で支えた腕立て伏せでこれですから x_x;;)思い知らされます。とにかく、次の週末はもう少し穏やかなクラスを探さないと。

浦和レッズの無観客試合、いろいろ考えさせられます。
  浦和レッズ、Jリーグ初の無観客試合は引き分け 
  阿部勇樹主将が「差別撲滅宣言」【横断幕問題】

ただ、きれい事、正義感からだけでなく、暮らしのことというかこれからの経済とか(やっぱりお金なくちゃやっていけないわけだし)、あと、外国で半年、1年間と暮らしたときに(言われもないとこちらは思っていた)正当とは思えない扱いなどを思い出すと、これからは外国の人とこれまで以上に上手くやっていかなきゃいけないし、自分がされたら嫌なことはやっぱりしちゃいけないと思います(いつ、自分がその差別の対象になるかわからないのだし)。
その意味で、関西人だからそう思うのかも知れませんが、お商売だと思えばいいのじゃないかな。商売人の人の考え方って、そういうところ合理的ですから。お客さんはお客さんとして立てる、一見さんじゃなく長くおつきあいするお客さんにはええかげんなことはできません。だからといって、変に卑下したり無茶してもそれも長続きしない。自分は自分として有り続ける。そのへんのお商売の極意、忘れないようにしたいですね。

#メモ
  小さな兆候こそ
  家族を殺害したナチスのマスコットになった少年、50年後に真実を語る
  S・マックィーン監督衝撃のデビュー作『HUNGER/ハンガー』ついに劇場公開!
  ふなっしーがフジテレビに抗議「パクリ&暴行許せない」


堅い話になっちゃいました。
今日から学校は春休みみたいですね。
あちらこちらの動物園も、赤ちゃんが生まれたところも多いし、賑わいそうです。
  初陣!ペンギンジャー!!!!!!
  水族館:ペンギン、空を飛ぶ 福井

  カワウソ劇場 行儀よく??

こちらは残念ながらミュンヘンの動物園ですが、なんだかぬいぐるみみたいにカワイイですね ^-^
  ホッキョクグマの双子、初めて「お外」を散歩 独動物園
  ホッキョクグマの双子の赤ちゃん公開中、独ミュンヘンの動物園

増税だからって買いだめとかはやめておこうと思いつつ、でもどうせ買うなら今かなあとも思ったり、いろいろ迷いに迷い中です。
マグカップ、カワイイとつい買ってしまうのですが、結局使えるかというと使うのは大きさの具合のいい一つ二つに決まっているし、飾っておくにも家の大きさがねえ.....
でも、記念だし、カワイイし、欲しいけどなあ (もうちょっと悩んでみることにします)
  
  トーベ・ヤンソン生誕100周年記念特設ページ
  生誕100周年記念 ユニセフマグ

寒かったのが急に暖かくなってきたからか、いろんな種類の花が急に咲き始めています。
白い糸水仙もまだ満開状態なので、夜花壇の前を通ると、何とも艶やかな香りがしています。
チューリップ、花屋さんではもう売られてますね。花壇では、まだつぼみがかたーい感じですけれど。
写真、ぼけぼけですが、オランダ装束のたれちゃんとチューリップ。

  

23:09 - comments(0) -
明日は筋肉痛?
今日は16度まで上がりました。うれしいなあ。
ただ、明日からはさらに気温が上がるみたいですね。それはいいんだけど、もう揺れ戻し、大きなのはないですよねえ。

朝方は晴れていたので、空が青かったです。
(日中も晴れてはいたんですが、少し雲が出たのか、それともPM2.5とかのせいか、何か白っぽかったです...)

朝撮った梅。もう満開です。
桜の方はまだまだつぼみが堅いですが、暖かくなれば一気にほころぶんじゃないかな。

    

ところで、とにかくお天気、気候変ですよね。
今年の冬は寒かったし、予報じゃこの夏は(北日本は)エルニーニョ現象で冷夏かもという予報も出てて
  北日本、11年ぶりの冷夏か エルニーニョ現象で
温暖化じゃなかったの?という気もしますが、でも、雨の降り方とかが極端になってること、あと他の地域の話(南極等の氷がどんどん溶けてる話など)を聞くと、やはりどちらかというと温暖化なのかなとも思ったり。
循環というか変動はあるのでしょうけど、人間の行動で変な気候になるのは嫌ですよね。(今日もPM2.5のせいか、空、霞んでるしねえ。)
  地球温暖化、ペンギンの楽園にも影響の恐れ チリ
こういうニュースを見るたび、ペンギン好きだから、ああ 何てことと思うし、あと、ペンギンが住みにくい地球は人間だって住みにくいわけで、地球環境が変わってチリが住みにくくなれば他の所だって同じなわけで、何かできないのかな(自分にできる小さなことないのかな)と思います。

さて、1月に一念発起してスポーツジムの会員になったのに、そこのプログラムで行けそうなの(時間的に、あと内容的に行ってみたいもの)は週末にしかない→1月はインフルエンザ、2月からは年度末進行で忙しくなってずっとお休みだったのですが、今日はなんと2ヶ月ぶりに行ってみました。
日曜に行くのは初めてで、説明を読んで、ニコニコマーク(参加が初めての方、久しぶりの方、体力に自信の無い方でも大丈夫です!と書いてある)がついてたので参加したコース、たしかに「汗をたくさんかきたい人におススメ」とは書いてあったし、行ったらやたら男性比率が高くて年齢層が高くなくて ?_? ではあったんだけど(エアロって結構おばさま比率、男性でも年齢層高い人が多いのです)、すざまじくハードでした... 走ったり跳ねたり飛んだりだけじゃなく、長時間の腹筋やら腕立て伏せやらまであって、完全にグロッキー(途中退場禁止されているので、勝手にだいぶ手を抜いたステップに変えてましたけど)。あれは、説明、間違ってるよねえ.....
#それにしても、腹筋はバレエのおかげでだいぶ強くなってます。
 ただ、腕立て伏せはしませんから、もうさっぱり。
 勝手に膝ついてやってたけど、途中だいぶ回数減らしたけど、
 終わった直後は腕が(手を腰より上に)上げられない状態に。
#私はそれほど潔癖症じゃないので、頭の下とかにはタオルを
 置きますが、マットを使う運動に拒否反応はなかったんですが
 今日、あれだけ汗がぽたぽた落ちてる人たちがいるのに終わっ
 た後そのままのマットが重ねられていくの見てたら(後で施設
 の人が拭いたりしないですよね)それは衛生上ちょっとどうよ
 という気がしてきました。まっとを使うとき、一拭きした方が
 いいですかねえ... でも、そんな時間ないだろうしねえ。

今からお風呂でゆっくり暖まって、思いっきりアンメルシン塗って寝ますけど、明日は筋肉痛でしょうねえ..... T_T 起きられるんやろか...
22:52 - comments(0) -
春めいてきました
予報通り、今日は3度上がって、最高気温13度 ^-^
一番厚手のセーター類も、ダウンも洗っちゃいましたから、もう後戻りできないぞ>じぶん

嫌なニュースも多いし、あと、何というのか日本人って真面目なのは大事なことなんですけど、あと調和というか規律というかそういうこともとても大事だと思うのですけど、息苦しいなあと思うこともあります。決してルール破りがいいというわけではなく、そんなにみんな一緒でなくても、こうあるべきって(自己)規制しなくてもと思ったり。
たぶん、くまもんとか、ふなっしーとか好きなのは、意識してないけど私にもストレスあるからなんでしょうか。

東京にいたら、がんばって予約とっただろうなあ。
  東京湾クルーズ、熊本の食堪能 くまモンも間近

なんともゆるいけど、(科学的に)根拠どれくらいあるのかわかんないけど、でも、いいじゃないですか、こういうの。とても素直な、一生懸命な気持ちが伝わってきますもの。
  研究員、パンダの格好でパンダを自然へ誘導

アメリカン・アイドル以降(もしかしたらそれ以前もあるかも)、各国でこういうオーディション番組が行われてるんですね。Xファクターだとこういう @_@ なことが起きて、Youtubeで世界中に広がりましたが
  自信を持って/ポール・ポッツ
  (ポール・ポッツさんはとうとう映画にも → オペラ歌手
   ポール・ポッツの半生を描いた『ワン チャンス』公開決定


  スーザン・ボイル 〜夢をつかんだ奇跡の歌声〜

こちらのイタリアのオーディション番組「ザ・ボイス」、歌ったのは何と・・・のクリスティーナさん、歌はアリシア・キーズの「ノー・ワン」。ノリノリの歌に審査員全員が合格のボタンを押すんですが、この番組面白くて審査員は後ろ向いていて歌が好いなと思ってボタン押すと椅子が廻って舞台上の歌い手さんが見える仕組み。見えた途端に、みんなビックリ @_@
私が見つけた記事はこちらですが、まずはこちらの動画をどうぞ。
感想、ネタバレになるので反転にします。→それにしても番組に出てこんなパフォーマンスするクリスティーナさんも、それを支えている、後ろで大騒ぎされている(かなり高齢の)シスターたちもいいなあと思うし、観客も審査員も明るいし大らかですよねえ。(日本でこんな事したらどんだけ叩かれるんだろうと、つい考えてしまいます)
考え無しの行動はいけないけど、前を向いて明るいのが何よりですよね。(斜め)下見て元気無く(暗く)はよくないなあ つくづくそんな風に感じさせられました。


#このあたり、ローマ法王が代わったこと、今の法王はいろいろ
 積極的に動かれてることも関係するんでしょうか。
 つい、誰でも(大して)変わらないと思いがちですけどそうじゃ
 ないのかな。(というか、そうじゃない人を選ばないといけない
 んでしょうね。)
 こんな記事もありましたし。
  貧者の教会:法王就任1年/中 「情」で人心つかむ

寒さが続いたせいか、今年はまだ椿がつぼみだったり見頃だったり。
何だか変わった気候です。

  
22:47 - comments(0) -
| 1/3 | >>