わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

明日からがんばる
暑いからでしょうか、涼しげな花の話題、美術の話題が多いです。
  ヒマワリ:15万本 大輪の花を咲かせ 東京・武蔵村山
  京都)世界遺産は蓮浄土 平等院鳳凰堂
  京都)異色の合作、再び 画家AKIさんと唐紙師コラボ
とってもキレイです。作品の写真が載ったページと、作者さんのブログと。
  Exquisite Japanese Floral Hair Ornaments Handcrafted from Resin by Sakae
  2014年 蓮 簪【 千夜 】出品いたしました

しかし、京都は、いつの季節でも夏でもほんと観光名所というか訪れてみたい理由いっぱいのところですが、夏の暑さ冬の寒さはほんと半端じゃないからなあ... 人が多い、都市特有のヒートアップ現象もあるでしょうが、何より盆地ですからねえ。底意地の悪い暑さというか何というか、じりじり、内側まで焼かれるような暑さですから。
行きたいなあと思う場所、イベント見つけても、ついつい二の足踏んでしまいます ^^;;;
体力、つけんとあきませんねえ。

他の近畿の話題も。
  地底の太陽:故・岡本太郎さん作のオブジェ復元へ
子供の頃の体験というのは、大きいですよね。
物心つかない頃にはじめて万博公園に行って(当時はまだモノレールがないので、阪急の山田からバスで行ったと思いますけど)かなり遠くからあの太陽の塔が見えた時のインパクト、今でも忘れません。何か分からないけど、とにかく凄かった。それ以来、岡本太郎さんは、何か分からないけど凄い、エネルギーの塊のような人というイメージです。

こういう動き、いいですね。
ほんと映画館、つぶれていくばかりで寂しかったですが、映画も見れる、集いの場、憩いの場づくり。人口が減る、子供が少なくなって、お年寄りが増えている中で、こういう動きは大事ですよね。
筋は違うんだけど、何となく、「ニュー・シネマ・パラダイス」のこと思い出してしまいました。
  兵庫)銀幕の夢 もう一度/豊岡
兵庫県ではこんな話題も。
  双子のホワイトライオン誕生 姫路セントラルパーク

5月に岡田美術館に行って、歌麿はじめ素晴らしい作品を見たのですが、第1会場入ってすぐの愛らしい表情の埴輪の印象が、大変強いです。
いろいろなポーズ、表情のはにわがあるものですねえ。(見に行きたいけど、和歌山はちょっと遠いなあ)
  自由すぎる埴輪、続々 「はにわん」和歌山の博物館企画

というわけで、夏休み、どこかへは行ってみたいなあと思いますが、一方でこんなニュースも...
場所がわかると怖さが身にしみます。しかも、これ、その都市のメインのJR駅のメインの通り、隣接するデパートの入り口に向けて車が突っ込んでるんですよね。けが人がお一人ですんで、ほんとよかったです。
タクシーの運転手さん、年配の方も多いし、何せこの暑さですから車も人も、運転する人も歩いてる人も、ふだんと比べると調子狂ってますからね。できることは、気をつけないとね。
  JR大阪駅:南口改札 急発進タクシーが駅構内に突っ込む

#しかし大阪は、相変わらず ┐(´-`)┌ なニュースが多いです。
 「犯罪が多いと言われるのが嫌で、警察が犯罪件数をごまかしてた」とか
 「校長が、PTA費持ち出して免職になった」とか...
 こんなの、市民に、子供さんに顔向けできないですよねえ。。。
  大阪府警:犯罪8万件報告せず 280人処分
  大阪市教委:民間人校長初の懲戒免職 PTA会費持ち出し

さて、あっという間に7月も終わり。
何か、何もできない間に時間だけがたっていきます。
明日からは、8月からはがんばるぞ〜とは思っているのですが、そんな矢先、寝落ちしてパン焼き失敗するし... 焼き上がったのに気づかず、窯の中に放置して、堅くなってしまいました。紫芋パウダーのせっかくの色が、ちょっとどよーんとした色合いになってしまいました T_T
明日からは! です。

  
23:56 - comments(0) -
ついつい
今日は大阪市内のイベント(勉強会)へ。
いろいろ刺激を受けたり、大きい所は凄いなあとうらやましく思ったり。
がんばらないといけないことばかりでくじけそうですが、それでもやるしかないですよね。

夕飯、阪神のデパ地下で買って帰りましたが、ここも建て替え何ですよねえ。
  阪神百貨店建て替え、平成30年に先行開業 新ビル完成は34年に前倒し
今は平成26年でしたっけ。ということは3-4年はまた迂回とか、お店が移動とか、いろいろあるんだ...
このあいだ新大阪駅使った時も思ったけど、いつ行っても工事ばかり。
夏休みとかでお客さんが多い時も工事で、真っすぐ行けないからよけい人混みが酷くなってワヤになります。
最後はキレイに、便利になるんでしょうけど、その間の不便さを思うと... もうちょっとどうにかなんないんでしょうかねえ。


夏休みの映画、ゴジラとかるろうに剣心とか、お客さんがたくさん入りそうな映画が始まりそうです。
TVでるろうに剣心の予告見るたびに、佐藤健のアクションシーン(地面をくるくるっと廻るところとか)いいなあと感心してます。バランスがよくてキレがあって、ブレイクダンスが趣味なんでしたっけ? 体が柔らかくて踊れる人は、どんな動作をしても美しいですねえ。
  るろうに剣心
  映画『るろうに剣心』佐藤健 単独インタビュー


8月はあまりイベントというか、外へ出ての仕事はないので、少しゆっくりできるかな。
ただ、今から宿も取りにくいでしょうし、お盆は高いし、人気の場所は人も多いし。
そんなとき、こんなサイトに気づいたのですけれど、日帰りでいけるところに出かけて、ぼーっと風景を眺めるのもいいですねえ。もうちょっと涼しくなってからの方がいいかな。
  「日本で最も美しい村」連合  
22:51 - comments(0) -
最後は体力、気力
驚きましたねえ。
専門家の方も驚く強運な方。無事で本当に良かったです。
  一晩に伊東→下田40キロ漂流の男性、無事発見 20時間ぶり「聞いたことがない」
助かったのは、水温が高かったことと、仰向け状態で浮きの姿勢になっていたことだそうです。
ちょうどこの記事を読んだところだったので、なるほど、でした。
  溺れたら「ウイテマテ」! 世界で注目、日本語で広がる
最近は暑いので海やプールに出かける方も多いでしょうが、水の事故のニュースが少なくありません。
少し練習しておいて、とっさの時にはこういう姿勢がとれるようになってるといいですね。

「若い人の○○離れ」って、たいていは、お金がないからに行き着く(だけ)じゃないと思わないでもありません。仕事なら、(しんどい割に)儲からないとか。
たしかに、かっこ悪くてイヤという部分もあるのはあると思いますけど、ほんとの理由じゃないというか、高級車メーカーの作る農具とか、高級ファッションブランドが作る農作業着とか、どんだけ効果あるんでしょうねえ。
  身だしなみが女性の就農拡大?
(何か、女性の○○を活性化みたいな話題、話違うような気がするなあと感じることが多いです)  

こんなこと考えてたら、心がくろくなっていきそうなので、浄化剤投下っと。
  車にしがみつきコアラ、高速ドライブから生還
  静岡県・伊豆シャボテン公園で新婚カピバラに赤ちゃんが2頭誕生!

今日は丑の日でした。
このままでは絶滅の可能性と言ってる割に、煽るようなニュースが多いですね。
  食卓からウナギが消える? 絶滅危惧種に指定されるかも
鰻大好き人間としては、変な報道はやめて、ちゃんとしばらくじっと我慢して、これからもずっと(ほそぼそと)鰻は食べて行けるようにしてほしいです。
いろいろ、工夫もされてます。こちら以外にもパンや豆腐なんかでも。
  うな重をナスで再現する店に行ってきた
というわけで、今年はこちらで我慢することにしました。セブンイレブンのうなぎパン。
  土用の丑の日に「うなぎパン」−セブン-イレブンが限定販売
昔ながらのパンにチョコレートがかかっていて、素朴に美味しかったです。

 
22:57 - comments(0) -
暑さが戻ると
仕事もうーだ、うーだになります ^^;;;
もう一山越えないと盆休みに入れないし、二山越えとかないと休み明けにとんでもない事態になってしまいそうなんですが ^^;;;;;

この気力が保てないのって、何なんでしょうねえ。

27日はピナ・バウシュの誕生日だったそうです。
結局、彼女が生きている間に舞台を見ることはできなかったのですが、何と言うか凛とした女性というイメージが強いです。
こちら ↓ 、京都賞受賞時の記念講演の原稿だそう。じっくり読んで、自分の好運さと、だからこそ怠けずにもっとがんばらなきゃいけないこと、再確認したいです。
  「私を突き動かすもの

ツイッター、基本、日本人の方のみフォローしているのですが、リツイートをきっかけに何人かの外国のバレエダンサーをフォローするようになりました。(英語で呟いてる方限定ですけど)
ふむふむ、それぞれ個性がありはりますねえ。意外な顔も見れたりして,面白いです。
スティーヴン・マックレー、オーストラリア人で、英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパル。吉田都さんの引退公演の『ロミオとジュリエット』相手役だった人です。
140字の制限があるので省略(語)とか口語多用の人も多い中(何を言ってるの?_? になってしまいます)、かちっと書いてくれはるので読みやすいのと、すごい練習の鬼らしいけど、真面目な、人のためというかみんなの技術向上のためのようなつぶやきもあって、つぶやきが楽しみなダンサーさんのひとりです。(あと、ダンサーは静かだったり暗いとは言わないけどおとなしい人が少なくないですが、明るくて開放的な感じが呟きにあふれてます。このあたり、オーストラリアンだからかなあという感じ)
  2013年に行われたインタビュー
昨年7月まで英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルだったアリーナ・コジョカルを中心とする「ドリーム・プロジェクト2014」で今、来日中。東京公演を終えて、29日は福岡公演。そんな中、こんなつぶやきがありました。アラベスクのポーズ、Wikipediaによれば
ダンサーは、足を伸ばすか曲げた状態で片足立ちをし、もう一方の足を後方に、完全にのばした形であげる。腕は指先からつま先までがもっとも長いラインとなるような、調和的な位置に維持する。
を美しくするのにどうしたらいいかについて、長文で答えてます。
文章はともかく、最後の写真を見ると、うーん... です。
こんなポージングができるように、いつかなりたいですねえ。
足が曲がってるのとかはもうどうしようもないことなので、少しでも近いポーズというか。
あと、こんなプロの恵まれた体型の人でもこんな努力を積み重ねてはるわけで、手を抜いちゃいけない、積み重ねが大事だなあとつくづく。

というわけで、感心ばかりしてないで、自分もがんばりなさい、せめて明日から(苦笑)

ふと見ると、椿に実がしっかりとなっています。
着実に、季節は進んでいるし、実は結んでいるし。
明日は、もうちょっと、がんばります。

 
23:04 - comments(0) -
一雨降って
たしかに雨マークがついてはいたんですが、昨日までの猛暑、夕立があればいいなあくらいに全然期待してなかったら、10時頃ふと気づくと鉛色の空、かなりの降りの雨が1時間程度降ったでしょうか。
これで終わりかなあ、鳥も鳴き出したなあ、でもまだ蝉は鳴かないということは...と思っていたら、案の定、また昼過ぎから激しい雨。でも今度は1時間続きませんでしたが。
で、まだ空は結構鈍い色をしていましたが、蝉が元気よく鳴き出しました。雨はそれで終わり。あの、虫類の雨センサー、すごい正確ですけど、どうなってるんでしょうね。

雨のおかげで一気に涼しくなって、日中もしのぎやすかったし(32度までしかいかなかったそう)、とにかく夜寝る時の涼しさが格別でした。部屋の中で測って、25度しかありませんでしたから ←充分熱帯夜なんですが、でもこのところの暑さからすると、恵みの涼しさという感じ。
これくらいでしばらくいってくれるといいんですけれど。


さて、もし手を出し始めるときっと酷いことになる、それにまだきっと自分が読みたいような本はまだ電子化されてない、と自分に言い聞かせ、Kindle本、洋書コーナーしかいかないと決めていました。
洋書のミステリをたまに買って、自由時間はツイッターに取られることもあって、遅々として読み進まないのでお財布も安心、そんな感じでした。
が、ちょっと魔が指して、和書で海外ミステリ、どんなものが電子化されてるのかなとチェックしたのが間違いでした。
いや〜 結構、最近の、話題になった、面白そうな本も電子化されてるんですねえ。
分厚い、場合によったら2分冊の物も、簡単に(私の場合)スマホに入ってしまうのは魅力です。電話とメール機能がある限り、どこに行く時もスマホは持って歩くわけですから、ちょっと時間があったら読めるし、あと、変な計算(今日はどれくらい時間あるかな、下巻そろそろ持って出た方がいいかな、等)しなくてすむのが楽です。予想外二時間が開いて上巻読んでしまって、えーっ そこで切る?みたいなところで上巻が終わってて下巻が読みたくてジリジリ、イライラってほんと体に悪いですから。
という訳で自分へのいい訳が長くなりましたが、禁断の、和書Kindle本、買ってしまいました。
やはり、あっという間に、いつもならうだうだしている時間も使って、佳境にかかって(ふだんは日付が変わったら必ず寝るのに)昨日2時まで読み続けて、1冊読み終えてしまいました。おかげで今日は眠かった... で、次の本も買う気満々です。いろいろ困ったもんだ.....

4488160050夏を殺す少女 (創元推理文庫)

アンドレアス・グルーバー 酒寄 進一
東京創元社 2013-02-21


by G-Tools


ミステリの世界も、いろいろ流行があって、日本では最近ヨーロッパ物がよく紹介されています。
以下はネタバレになる箇所もあるので、反転しています。
この話も、ウィーン(オーストラリア)やドイツが主な舞台になっていたり。でも、犯罪はいろいろ他の地域(フランス、あるいはギリシャなど)とも関連したり。ヨーロッパを舞台にすると、そういう風に犯罪もグローバルになるし、あと、犯罪の根っこに所得や国によったり地位によったりする社会的な階層の問題が出て来たり。
それにしても、最近のミステリ、流れとして「拉致」とか「監禁」とか「虐待」とかそういう話が多いのが... 当然、対象になるのは年端も行かない子供たちで、それが大きなトラウマになって...
現実に日本でもそういう、近い話がいろいろ起きている訳なのですが、読んで(たとえ最後には事件は解決しても)怒りと何とも言えない厭な思いが残ります。もちろん、見ないようにしちゃいけないけれど、見るのつらいなあとも思います。


これ、東京出張の時に足を伸ばせるかなあと思ったのですが、時間的に無理でした。
  「世界報道写真コンテスト」受賞作品の魅力や裏話を撮影者や審査員が解説
「見た人にどれほど多くのことを考えさせられるか」
ほんと、考えなくちゃいけないと思います。
そして、考えられる心のゆとりを失わないように、いろいろな角度から柔軟に考えられる感性を失わないようにしたいと思います。


暑い夏、体作りもしっかりして、ゆっくりと楽しんで行きたいものです。

 

#写真は間違っててんびん座たれちゃんを撮ってしまいました
 が ^^;;;  もうすぐです。

  2014年7月29日 みずがめ座δ南流星群が極大
23:06 - comments(0) -
少しゆっくりできたら
昨日で7月の出張は終わり。
8月は府内に出かけることしかないので、ちょっとゆっくりできそうな気がします。久しぶりに映画、ゆっくり見に行きたいなあ。

8月はお子さんも見に行ける映画が公開されて、若干、娯楽色の薄い映画は押され気味なんですけど、それでも今かかっているのだと
  ママはレスリングクイーン
  服役していた女性が息子との関係を改善しようと、同じスーパー
  マーケットで働く同僚たちとともに彼の好きなプロレスに挑戦
  するハートフル・コメディ。

  チョコレートドーナツ 
  1970年代の実話を基に、育児放棄されたダウン症の少年を育てた
  ゲイのカップルの姿を描くヒューマンドラマ。

  マダム・イン・ニューヨーク
  英語が苦手でコンプレックスを抱いていたインド人主婦が、
  ニューヨークを訪れ、英会話学校に通い始めたことをきっかけに、
  1人の女性としての誇りを取り戻してゆく姿を描く。

  複製された男
  ある日見た映画の中に自分とそっくりな俳優を見つけた歴史
  教師が体験する、悪夢のような出来事が描かれる。

  私の、息子
  人身事故を起こした息子を守ろうとする母親の過剰な
  愛情が招く親子関係の軋轢を描くヒューマンドラマ。

と面白そうなドラマがいっぱい。
あと、心斎橋まで出れば、超ぶっ飛びインド映画「ダバング 大胆不敵」が見れます。
アミール・カーン、シャー・ルク・カーンとともに3カーンの一人としてインド映画界で親しまれているサルマーン・カーンが、正義感溢れる熱血警察官を演じるアクション・エンターテインメント。野心を燃やす若き政治家との対決や険しい道のりの恋、弟との確執を、歌やダンス、迫力のあるアクションシーンを満載に描く。
とのことで、やっぱり踊るんかいと突っ込みたくなる、荒唐無稽な、
でも人情味溢れてて、必ず最後に正義は勝つ!なので安心して(笑)見れて、見た後はとてもすっきりする映画。webページから予告が見れますが、これだけでもお腹いっぱいになりそうです ^-^ 疲れ気味の時にはベストかも。

これから秋にかけては
8月末からは、(NO
  ガエル・ガルシア・ベルナル主演の社会派ドラマ「NO」が全国公開決定
秋には、消えた画(え)も公開されます。
  「人形」だからこそ語れる、大虐殺の恐怖:映画『消えた画』のもつ説得力

毎週は無理でも、隔週で映画を見に行けるくらい、ちゃんちゃんと仕事を片付けるくせをつけよう>じぶん
23:55 - comments(0) -
東京はちょっと涼しい?
こんなこと書くと、東京の方にこんなに暑いのに、何を言ってるんだ?と思われそうですが、でも、関西に比べると涼しかったです、東京。暑いんだけど、じりじりじりっと迫ってくるような暑さじゃなかったと言うか。

昼頃の新幹線に乗るために、炎天下、駅まで歩いたのですが(JRの駅は少し離れているので、30分ぐらい)、もうほんと、日が射さしてるのに汗がだらだらというか(顔を汗が伝って流れるのが感じられて気持ち悪かった)、なんか、頭から湯気が出てるんじゃないかと思えるくらいの暑さでした。後で調べたら最高気温は37度だったとか...
東京はそれに比べれば35度行くかどうかだったので、まあ、どうにか耐えれました。でも、弱冷車だと上着を羽織ろうという気分にはならなかったので、暑いのはとても暑かったのですが。


うーん、これ、そういうものなんかなあ。
東京の方だと、そうそう、そうだよねという感じなのかな。
  山手線駅恋愛相関図
関西人には細かいニュアンスがわかんないですねえ。
誰か、大阪の乗り物で(JRだけじゃなく、同じ「芦屋」と言っても平行に走ってる阪急、JR、阪神でどう違うかとか)作ってくれないかな。←賛同と一緒に、すごいクレームも来そうですけど ^^;;


日本人がコンクールで活躍すると、おおっ思いますけど、でも、コンクールって「ずっとがんばってきました、もう大丈夫です」じゃなく、「あなたは今の段階で才能があります、これからもがんばってください」ですものねえ。
バレエでも、あと、クラシックでも、日本人はコンクールまではいいんだけど...ということもあると聞くし。
(あと、日本に居続けてがんばれるかというと.....
 コンサートや公演、外国から来てもらうにしても東京公演しかないことも多いですしね)
いろいろ、問題山積みですねえ。

やっぱり、パイオニアで、世界で活躍した人は、よく見てはりますねえ。
(若い時は、たしかに上手いしカリスマだけど、鼻につく所が好きじゃなかったのですが、この頃こういう側面をいろんな番組やインタビューで見ることが多くなって、やはり凄い人やなあと感心してます。)
  (インタビュー)バレエ、日本の立ち位置 バレエダンサー・振付家、熊川哲也さん

見直したといえば、こちらのクリスティアーノ・ロナウドのエピソード。
上手いけど、エースだけど、やたら派手で、何か(サッカーというより営業面?の)策士なところが見えて好きじゃなかったのですが、これはほんとそう。日本人ってなんかチャレンジングなことに笑ってごまかしちゃう(冷やかすではないと思いたいです)ところがありますけど、それってすごいやる気をそぎますよね。次からやってみようとは思わなくなるでしょうから。
ロナウドえらい人なんやなあと思うと同時に、私もそこにいたらたぶん笑う方に入ってると思うので、猛省。
  来日したC.ロナウドの紳士的すぎる対応が話題に!
  慣れないポルトガル語で質問した少年を絶賛
  「なぜ笑うんだい?上手いじゃないか」

暑い中でも、草木はがんばってます。
私も、へたれないようにしないと。

 
23:49 - comments(0) -
とにかく今週を乗り切ろう
遅れてしまっていた報告は無事受けてもらえて、ホッ。
さて、じゃ、次は1ヶ月遅れてる案件に... ^^;;;

今日は朝から夜まで、会議やら、打ち合わせやら、何か酷くばたばたした一日でした。夜も遅く帰ったのでニュースも見れませんでした。
祇園祭、後祭山鉾巡行でした。
大船鉾が動くところ、「辻回し」、映像でいいから見てみたかったですが。残念。
(Youtubeに、ニュース映像がUPされているのを見つけました。
  → 祇園祭の後祭で山鉾巡行、150年ぶりに大船鉾登場

  祇園祭、49年ぶりの後祭山鉾巡行 都大路魅了
  後祭の山鉾巡行、49年ぶり復活…京都・祇園祭

天神祭も今日から始まったはず。(電車の中で浴衣姿の人に何人も出会いました。)
週末には花火大会もいろいろありますけど、出かけれそうにもないですね。まあ、人ごみは苦手だからいいや ということにしておこう...


日中の暑さで、夜も涼しくならないせいかどうもゆっくり眠れていないようで、疲れが溜まって来た感じがしてます。
明日は日帰りで東京出張。
それがすむと、来週はひとつイベントがあるものの、たぶんそれでお盆までは一段落じゃないかな。
あともう少し。がんばれ>じぶん

 
23:04 - comments(0) -
7月もあと1週間
今日も暑かったです。
でも、まだ今日は33度、明日明後日とさらに暑くなって予報じゃ36度まで上がるとか... orz

昨年来抱えていた(遅れに遅れていた)仕事の報告を、どうにかこうにかまとめ、エイヤっと送りました。
受けてもらえるかどうかはわからないけれど、ちょっと(というか、かなり)気が楽になりました。

このまますんなりといくといいんですが。

夜、「赤と白の捜査ファイル」を見てみました。
なかなかぶっ飛んだ、コメディ仕立て?の展開。
原作、STシリーズは読んだことないのですが、今野敏さんは「隠蔽捜査」のイメージなので、へーっという感じ。
でも、これはしばらく見てみようかな。
赤城左門の持ってるマスコット、ガッキーくんと言うのかな、はじめグロと思ったけど(脳みそがむき出しですから)、色合いは秀抜だし、あと、見てると結構愛嬌があって、だんだん味わい深くなってきました ^-^ (番組web ページでちょこちょこ出てきます。)

このシーズンは監察医もののドラマが多いんでしょうか。
  ラストドクター 監察医アキタの検視報告
  ゼロの真実 監察医・松本真央
監察医もの、ミステリ好きとしてはつい見てしまうんですが、こんな風にたくさん並ぶと、海堂尊さんがよく書かれている「死因は、切らないでもわかる」(画像技術を使う)ということと合わせてみると、ちょっと考えてしまいます。

この頃、ついつい重さに負けてデジカメを持ち歩いていません。
iPhoneで撮った写真。悪くはないのですが、紫の色合いとか、デジカメの方がよく撮れるなあ。←当たり前というか、スマホに罪はないというか。ちゃんとカメラ持って歩きましょう>じぶん

  
22:57 - comments(0) -
暑い...
こんなタイトルをつけてしまうと、あと1ヶ月、もしかすると2ヶ月、今日もそれしか言葉が出ない...なことがあるかもしれませんけど、でも、暑いものは暑いです x_x;; 今日の大阪は33度、まだ体温は越えてないんですけどね。しかし、この暑さ、日射し、こたえます。


覚え書き。
岡山の誘拐監禁事件、犯人を悪い人じゃないんじゃないかという意見もあるんですか?? 
個人的には、自己責任ということばの使われ方に違和感を感じることが多いんですけど、これもちょっと似てます。
逃げない、抵抗しないってことは子供の方にも...みたいな話は絶対ないですよ。(変に抵抗してたら、殺されてしまっていたかもしれません。)
言動やそぶりがあれ?と思えるものでも、ストックホルム症候群とかありますし。←ミステリによく出てきますけど、そのメンタル、気持ちよく分かります。
ともあれ、今回は無事にあまり日が経たないうちに保護されて何よりでした。
(新潟で、小学4年生の少女が拉致され、犯人の家の2階に10年近く監禁されていた事件を思い出します。こちら、まだ詳細の真偽は確かめてないのですが、流れはこんな事件でした。)
今後は、ご家族の元で、一日も早く、静かに、元と変わらぬ生活に戻れるといいですね。
  ネットと世間に流れる「少女はなぜ逃げなかったか」に答える:岡山小6少女誘拐監禁事件被害者保護のために


暑いので、涼しくなる話題をいくつか。
これはアイデアですねえ。近くならぜひ見に行くのだけれど。
  金魚:最新技術で涼やかにライトアップ 東京・日本橋

冬の厳しさを聞くと住んでみたいとは思わないのですが、夏にいちどゆっくり旅してみたいなあ。
#小口高さん(@ogugeo)のつぶやきから
  ノルウェー北部で撮影された「バレリーナ」と題された写真 氷の割れ目が踊る人のように見える。
  この写真の撮影者の A. Heitmann 氏のサイト
ノルウェーの、雪氷やオーロラなどの写真がいっぱい。


暑いのでばてているところに、そういえば昨日食べたローストビーフ、しっかりにんにくが使われてました。
どうもお腹の調子がよくありません。
去年、ニンニクでお腹壊してあんなに大変なことになったのに、学ばない人 ^^;;; 今日は早めに休むことにします。
こんなに早くから夏バテしてちゃ、8月、超せないですものね。

 


21:16 - comments(0) -
| 1/4 | >>