わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

1月も終わり
今日は寒かったですね。
朝から空気が刺すように冷たかったけれど、昼を食べに出たら雪が舞っていて T_T
まあ1月の末、2月の初めは一年で一番寒い時だからしかたないかな。

それにしても、まだ「で今年何年だったっけ」状態なのに、もうひと月終わってしまいました。早い.....
年がすぐに思い出せないの、老化かなあ。西暦の方は大丈夫なんだけど、平成の方がいつまでたってもすぐには頭に浮かびません。(たぶん平成生まれの人は大丈夫なんだろうけど) 2000の部分は無視して、下2桁に12たすと覚えればいいのかな。
もう西暦だけでいいんじゃないかな...と思うことも。
普段の生活ではもう西暦だけでいいけれど、仕事の書類はいまだに大半が元号(併記)。結局、役所に出す(見せる)可能性がなくならない限り、西暦には変えれないんでしょね。グローバル化とか言ってるんだし、役所の方針が変わってくれればいいのに。

気になる美術展ふたつ。
もうすぐ、2月21日から東京の国立新美術館で開催される「ルーヴル美術館展」。
フェルメールの「天文学者」が出品されるそうですが、あの天球儀、世界でも現存するのは数少ないらしいのに、なんと日本にひとつあるそうです。「天保15年(1844年)に長崎で武雄鍋島家が入手」なんだそうで、こういうの見ると、お金持ちはすごいなあ(何でも鑑定団の世界だあ)と思ってしまいます。
  武雄鍋島家と洋学資料について

骨董品収集とか美術家の保護とか、大事なことだと思うのと同時にものすごくお金がかかるわけで。
小さかったし何が何だか(何が悪いのか)よくわからなかったけれど、大きな会社が潰れて、その収集品を展示するのが目的でこの美術館作られたんじゃなかったでしたっけ。「安宅コレクション」という言葉は覚えています。
  安宅産業破綻
  大阪市立東洋陶磁美術館
そこへ、台北故宮の汝窯のものすごい名品がやって来るんだそうです。こちらは2017年、2年先のお話。
  大阪で故宮の特別展開催へ 日台の「汝窯青磁」が一堂に会す
正直、陶磁器の良さはわからない人ですが、いい物、本物を見れば少しは素養ができるかな。近場だし、ぜひ言ってみたいと思います。

とか言いつつ、相変わらず気になるのは「美味しいもの」関連ニュース。(いつも食い気に走ってるなあ...)
さすがは鳥取、カニの宝庫です。太っ腹〜 ^-^
  若松葉ガニ:生徒ら「すげー」…給食に1人1杯 鳥取

こちら、ローソンのページではみつけられなかったのだけれど、全国どこのローソンでも扱ってるのかな。
ものすごく美味しそうですけど、カロリーもありそう...
  濃厚クリームチーズアイス kiriクリームチーズ使用

こういう寒い日に豚汁はいいですね。
いつも薄切りのお肉を使っていたけれど、ボリュームのあるバラ肉、いいかも。次回、ぜひ試してみます。
  美味しい豚汁が食べたいなら、豚バラブロックを使うのがコツですよ

つい、時間がないから...といい加減なことをしているけれど、工夫すれば、頭を使えば、時短でかつ本格的においしい料理が作れるのかも。これもぜひ、試してみようっと。
  時短!飴色玉ねぎが5分で出来る簡単裏ワザ
23:57 - comments(0) -
運動不足か疲れか
よく寝ているのに疲れが溜まった感じがとれないんですが、もの凄く疲れが溜まってるか,気力が足りないか、運動不足に寒さが加わって結構悪くて疲れがとれてないか。
たぶん、どれもが少しずつあって、朝起きた途端にああ〜しんど状態なんだと思います ^^;;
毎日、寝る間にほんの5分でもストレッチすると違うだろうと思うんですが、なかなか。この体を動かすの嫌い病、ろうにかならないかな。

CSにもいろんなチャンネルがありますけど、FOXって、日本で言うとフジテレビみたいな感じなのかな。
アメリカン・アイドル」とか「X ファクター」、「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」みたいなオーディション審査/勝ち抜き番組をよくやってます。そんな中「Fit for Fashion」という番組があって、これも勝ち抜き選手権なんだけど
12人の候補者たちが、一流のファッションを着こなす新しい自分へと生まれ変わるため、プロのトレーナーに指導を受けつつ10週間かけてシェイプアップに挑むファッション・リアリティーショー。課題を勝ち抜いて華麗な変身を果たし、豪華賞品を手に入れる勝者は果たして誰なのか!
という内容なんですよね。
たしかに素敵な体型をつくり維持するのは大変なことだろうけど、軍隊ばりのハードトレーニングに @_@ だったり、あと、こういう盛り上がり方、そしてそれを番組にするのっていかにもアメリカだなあとも思ったり。
私は、ゆるゆる、そこそこにしていくのがいいなあ。(ただ、もうちょっと痩せて、着られない服をもう少し減らしたいですけどね。今のままだといくら何でも不経済なので ^^;;;)


今日は、午前の外の仕事を終えてすぐに帰社せず、ゆっくりめにランチをとって今日までの映画を見てきました。
(白ワイン、河内ワインさんのデラウェアの新種があったので飲んでみました。軽くて爽やか、チーズたっぷりのハンバーグによく合いました。)

 

見たのは「イロイロ ぬくもりの記憶」。
こちらに監督のインタビューがありますが
  Interview:「イロイロ ぬくもりの記憶」アンソニー・チェン監督
これが長編一作めのチェン監督、「シンガポールの少年とフィリピン人のメイドの物語なんて、退屈で受けないよ」とさんざん言われたそうです。確かに、両親と一人っ子がいて、我が儘な息子を持て余したお母さんがお腹が大きいこともあってメイドさんを雇って、でも息子はメイドさんに(当初は)なつかなくて。そうこうする内にお父さんは失職し、次の仕事もうまくいかずお金がなくなって、・・・みたいに、何でも無い日常を淡々と描いたお話です。
でも、少年、メイド、そしてお父さん、お母さん、それぞれの気持ちや生き方、とりまく環境や社会状況、そんなことが丁寧に描かれていて、いろいろしみいるような映画でした。
映画クレジットに「人生には、 あなたを 救ってくれる 出会いがある。」とあるんだけど、たしかに、人と人との関わり合い、無理に自分を抑えるのではないけど相手を思いやることが大切で、何でも(正しいことを)言えばいいというだけじゃなく、物事にはタイミングが大事なこと、そして何より、まっすぐに生きる、そんなことの大切さをあらためて感じさせられた映画でした。
22:58 - comments(0) -
明日は雪?
今日は、午後遅くの外での打ち合わせがあって、5時前には終わるだろうからもう帰社しなくていいから梅田で買い物でもして帰ろうと目論んでたんですが、思いっきり長引いてそれどころじゃなくなってしまいました。
はあ 疲れた。
ま、悪い方向にはいかなかったのでいいんだけど、思いのほかいろいろあったなあ。読みが甘かったです。

明日は、東京でも積雪に注意って言ってますね。
大阪は明け方までは雪マーク、その後、一日雨の予報。冷え込みそうです。

とは言っても、こういう北国と比べるとまだ全然暖かいんでしょうけど。
カナダ、アルバータ州の湖で、水中のメタンガスの泡が凍って、まるでお皿というかクラゲみたいな形になってます。アルバータって、カナダでも一番寒い所ですからねえ。とっても幻想的な風景です。
  Icy jellyfish? No, these strange phenomena are frozen METHANE BUBBLES trapped under a lake that can be ignited with a match

地上波は今年も「相棒」以外は結局見ていないのですが、CSの海外ドラマもなかなか面白い新作ないなあと思っていたら、「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」が予想外に面白いです。
「予想外」って失礼だけれど、アメリカのリメイク物、それも「現代のニューヨークに依存症を治そうとするホームズがやって来て、ワトソンはジョンならぬジョーンで女性で、ホームズの治療にあたるコンパニオン」ってかなり奇想天外な設定。でも、テンポのいい脚本も、ふたり(ジョニー・リー・ミラーとルーシー・リュー)の掛け合いも息ぴったりです。アメリカでも大ヒットして、シーズン2も決まったということで、しばらくは楽しめそうです ^-^

そういえば、噂のあった「クリミナル・マインド」のスピンオフ、主演が決まったようで、いよいよ始動みたい。こちらもとても楽しみです。
  ゲイリー・シニーズ、「クリミナル・マインド」スピンオフに主演

飛鳥ワインさんのロゼ。「ヴェニフェラ16」
2013年に自社農園で栽培された欧州系品種16種類が使われたワインだそうです。飲みやすい、面白い複雑な風合いのワインでした。すごく綺麗な色合いをしてたんだけど、飲み切った後に写真撮っててもねえ..... 猛省。

 
23:09 - comments(0) -
何度めかの...
どうもまた昨日の出張で風邪をひいてしまったようです。
この冬、寝込むほどの酷い風邪はまだひいていませんが、グロッキー&ダウン寸前でふらふらする風邪は数回ひいたような。
酷くなり切る前に治ってよかったと考えるべきか、何度もひいてしまう体力の無さ&気の弛みを嘆くべきか。
とにかくこれから忙しい時期ですから、これ以上こじらせないようにしないと。

ヴァイキングたれちゃん、何か勇ましいです。
でもこの角度から撮ると、せっかくの眼帯、すごみのある?表情が撮れてません。残念。

 

このところ写真、ついついiPhoneで撮ったりで全然ちゃんと撮っていないのですが、こういう記事を読むと、道具じゃないんだ、ちょっとした工夫とセンス。最後は撮りたいと思う気持ちなんだとつくづく思わせられます。猛省。
  超一流のフォトグラファーはオモチャのカメラを渡されてもやっぱり超一流だった!

  東京都・神楽坂で開催! ジョンソン祥子さんのカメラ講座に行ってきた

こちらの写真、以前ずいぶん話題になっていたのですがURLをチェックするのを忘れてしまってました。その方が Instagramされてるのをみつけました。
わざとこういうシチュエーションを作ってるのかなと思ったら、そうではなくて単に記録として撮られているとのこと、まるでおとぎ話みたいに幻想的。
北海道・厚真町の写真を載せられるもも と みらい(@myumyulovemyu)さんの写真と何か通じる物を感じます。北国で、光の使い方(というか光を大事に思われて撮られているところ)かな。

私の今年の風邪は、ある時はのどだったり、ある時は咳だったりしますが、毎回共通してとにかく肩凝り酷い、体の節々が痛い。要は、常日頃の運動不足?と思わないでも無いです。血行が悪いから手足の冷えも酷いし。
今日はゆっくりストレッチしてから眠るようにします。
21:57 - comments(0) -
新年会つづき
雨が降って、寒くなりました。
今日は近畿圏某所への出張。寒い方に向かって移動するのは、この時期ちょっとつらいです。
そのせいかどうか、少し頭痛がし出しました。風邪の引き始めじゃないといいけど。

いろいろあるんだけど、地道にこつこつされてる人って凄いなあ。
私もレベル低い所で切れてるんじゃなく、とにかく続けて行かなくちゃね。
  アントニオ猪木の「元気ですかー!」は、どうやって英語に訳すのか?−会議通訳者・高松珠子氏インタビュー(前編)

  漫画アサッテ君:コツコツ切り抜き40年 西宮の田中さん

  10万本の印鑑を見に行く

しかし、インド映画、以前は面白いけどあそこまで何でもかんでも踊らなくてもと思ったりもしたけど、この頃はそのエネルギーの凄さだけじゃなく、ほんとよくできてるって感心することが増えてきました。
今、一番期待しているのはこちら。
  女神は二度微笑む
あと、こちらもなかなか面白そう。
  インド映画の粋が投入された新生マサラムービー

映画って、いながらにして、世界って広いなあ、こんなに違うところがあるんだと思わせてくれると同時に、どこでも人間は変わらないなあとも教えてくれます。いいものですよね。
大阪じゃ、東京ほど公開されないので、行きたいなと思ったのには全部行けても大したことないんだけど、せめて見たいなと思ったのの半分は見に行けるといいんですけど...

ああ しかしほんと頭が痛くなって来た...
今日は早めに寝ます。
明日も今日に引き続き新年会。体力、持つかなあ。

22:41 - comments(0) -
また雨...
この冬は、思いのほか寒くなったり、例年になく雨が多かったり。
この雨で、一時は暖かくなるものの、その後(明日の午後から?)急激に冬型になるとか。最高気温5度とか、何か力抜けてしまいます。
まあ2月が一番寒い時期ではあるんですが、ほんと寒いのはもうそろそろ終わりになって欲しい。

ヨーロッパの行事を紹介しているサイトを見ると、花でいっぱいのお祭りの紹介がよくあります。
こういうところ、ゆっくり訪問してみたいです。
  英国・湖水地方、ビアトリクス・ポターの世界『ピーター・ラビットのお庭』
  ロンドン、歴史と規模を誇る『RHSチェルシー・フラワーショー』
  ポルトガル・マデイラ島、『フンシャルのフラワー・フェスティバル』
  ドイツ、ガーデニング愛好家に人気のスポット『花の島・マイナウ島』
花じゃないけれど、オーロラも一生に一度は生で見てみたい。
  50 Exceptionally Beautiful Auroras

調べてみると、パック旅行で行ける所もあるんですけれど、でも1週間とか休むのはちょっと無理。
となると、国内かなあ。
たとえばこちらのお庭&美術館
  米専門誌日本庭園ランキングで島根・足立美術館V12
昨年、「美の巨人」横山大観「紅葉」の回でも紹介されていたのですが、たしかに素晴らしいお庭でした。
足立美術館、米子からすぐの安来にあります。
大阪から米子、もちろんJRでも飛行機でも行けるけど、高速バスなら4時間、片道4800円。
米子で求まれるし、市内には皆生温泉があるし。
1泊のバス旅行で四季折々に行ってみるのもいいかもしれません。
これくらいなら、実現、可能じゃないかな。一度考えてみようっと。

ところで旅と言えば、寝台特急、どんどんなくなっていきますね。
  寝台特急「北斗星」、8月22日にお別れ
時代の流れで仕方ないんでしょうけど、だんだんと淋しくなって行きますね。(と言いつつ、こういうニュースを見ると、西村京太郎さん大変だなあ、でももういっぱい書きはったからいいか、とかそんなことが一番始めに頭に浮かんだりするんですけど ^^;;;)

寒い日は赤ワインを飲んで暖まってます。
お正月前に、ご自宅用ということで1000円を切るものをセットで購入したので、当分楽しめそうです。
私はカベルネ・ソーヴィニヨンがどうも苦手なのですけど、これはシラーと合わせてあったので、美味しく飲むことができました。

 

23:29 - comments(0) -
ぽかぽか日曜日
新聞取りに行って、大きな見出しと写真に目がいきました。
真偽はまだ完全にはわからないようですが、どうも良くない方向に事態が動いているようです。
それにしても「自己責任」という言葉の使われ方、どうなんでしょう。
子供さんが処刑された可能性のあるお父さんが、会見で冒頭に「ご迷惑をおかけして」と謝らないといけないって、ちょっとおかしい、厭な感じがしています。

もちろん、基本、自分のしたことには責任持たないといけませんけど。
それで思い出すのが、免許の更新の時にも話にのぼりましたが、神戸で起きた自転車事故。賠償額がかなりの高額だったこともあり大きな話題になりました。
  母親驚愕「息子の自転車事故の賠償金9500万円」の“明細”は
自転車だって人身事故を起こすんですよね。そして、いつ自分が加害者になるかわからない、そういう気持ちを忘れちゃいけないです。
結局、こちらの事故、加害者家族は破産申請し、被害者(家族)に謝罪も来ず、連絡も取れない状態になっているそうです。
たしかに9500万円(ただ、そのうち保険会社の負担が6000万円)は大きな額だけれど、謝罪もなしって、被害者がいまだ意識も戻らず寝たきりの状態なことも考えると、それはちょっとねえと思ってしまいます。
おそらくこの事件の影響もあって、兵庫県では自転車保険の加入が義務づけられました。たしかに、この頃の自転車運転見ていると、その方がいいように感じられます。
  自転車買ったら保険加入義務 兵庫県、全国初の条例案

ちょっと堅い話になってしまいました。
こちらの動画、何かほわわーん。ぽよよーんとして、力が抜けて行きます。ヤギも、楽しんでいるのかな。
  Chèvres en équilibre - goats balancing on a flexible steel ribbon

ふふふ。こんな花見たら、笑っちゃうというか、思わずまじまじ見つめちゃいますね。
  どこからどう見ても「サル」な花

書くの忘れていたのですが、「薄氷の殺人」、少し前に見てきました。去年のベルリン国際映画賞のグランプリ作。ディアオ・イーナン監督のインタビューがこちらに。
ミステリなので粗筋が書けないですけど、二転三転、いろいろあって... です。
ところで撮影はハルビンで行われたそうで、とにかく寒い、雪や氷の場面が多く出てくるのですが、そんな中で打ち上げられる花火がすごく印象的に使われていました。
こちらは河口湖の冬の花火の様子。キレイですね。

寒いときついお風呂が恋しくなりますけど、お湯の温度、入り方でいろいろ効能があるんですね。
  バスクリン社員が教える究極の入浴術

リースリングの瓶と「ぬいぐるみ・冬」のおすわりたれちゃん。
ドイツの白ワインって、何でこういう細長い瓶なんでしょうね。
冬たれちゃん、よく見ると生地にラメが入っています。キラキラ光って、雪化粧みたい。

 
22:29 - comments(0) -
まだまだ寒いけど
朝晩はほんと冷え込みます。今朝の様子。芝生が凍って、プランターからこぼれ落ちた種の花、寒さにこごえながらもけなげに咲いてます。
私も、寒さに縮こまっているだけでなく、がんばらないとねえ。

 

でも、最近ふと思うんですけど、寒いのは寒いけど前よりちょっと日が長くなってきました。冬至から、もうひと月たつから、あと2ヶ月もすれば春だから。この寒いのもあともうちょっとの我慢ですよね。

今年はダウンジャケットを買ったので、春にはクリーニング出さないとだめかなあと思ってたんですが、これ参考にがんばって家で洗ってみます。
  簡単すぎて泣ける!ダウンジャケットを自宅で洗うコツ

錦織選手の動向、ニュースで頻繁に伝えられています。
  錦織が逆転勝ち、4回戦でフェレールと対戦へ
もちろん錦織選手も応援しているし、勝つといいなと思っているのですが、個人的に一番応援しているのは44歳の伊達選手。今回は調子が悪くて残念でしたが、モチベーションが保てず苦労されているようですが、また元気なプレーぜひみたいです。次の試合はうまく体調整えられて、ご本人が満足できるプレーができますように。
  全豪テニス:「歯がゆい」…44歳のクルム伊達の葛藤

「STAPの全貌」という特集に興味を持って、日経サイエンス、買ってみました。(こちらから、記事のダイジェストを読むことができます。)

B0007DIXH2
 日経サイエンス 2015年 03月号

 日経サイエンス 2015-01-24


 by G-Tools

なるほど...
これで、科学的には、STAP細胞と呼ばれた物が何であったか、はっきりしましたね。(科学の力、すごい。あと、やはり記録はほんとしっかりとらないとダメだ)
もちろん謎としては、「誰が」とか、「なぜそんな不正がバレなかったのか」とかありますけど、でも、一番の核は白黒ついたという感じ。記事にある
STAP騒動は,科学研究の決着を,政治の文脈から科学の議論に引き戻そうとした科学者たちの戦いだった。その始まりから現在まで,360日間の動きを追った。
の文の重みがずっしりときます。

いろいろ無力感も感じる今日このごろ、ほんと最近不貞腐り気味でした。
でも、科学者の人たちみたいなすごいことは何もできませんが、私でも自分の仕事をがんばったり、自分の周りの人との関係にもう少し気を配ったり、いろいろやれることはあるはず。
初心に戻って、ひとつひとつ、もう一度何かやれることを探してみます。
22:50 - comments(0) -
どうにかこうにか
免許書の更新に行ってきました。
いやー なかなか時間がなくて、期日までに間に合わないかとヒヤヒヤしました。
学生の頃に原付の免許を一応取り、全然乗らないから、結局車の免許は取らず、原付もやっぱり全然乗らずで、無事故の優良ドライバーです(そら、乗らなきゃ無事故ですよね ^^;;) 免許書として使うことはもうなさそうだけど、身分証としてはとにかく便利なのでずっと更新続けてます。
ただ、時間がかかるのが難で、いつも気が重くなるんですけど、今日は割り方更新所が空いていて、思ったより早く免許証もらえました。
しかし、何でああ免許書の写真って写りが悪いんでしょうね。目はほとんどつむってるし、Vネックのセーターはすごく歪んで着てるし。また5年間、こんな写真とは orz

今週は忙しい週でした。
来週も何かばたばた。
そういうのも大事なんだろうけど、それぞれ相手(グループ)は違うんだけど、新年会、もういいんじゃないかな(嘆 。。。

#嗚呼「あっしにはかかわりのねえことでござんす」って言いたい。
 ← この台詞、どれくらいの年齢の人まで通じるんでしょう...
 木枯らし紋次郎たれちゃん、なかなかカッコいいと思うんだけど
 撮る角度むずかしい。なかなかかっこ良く決まりません。

 

難波では「芹沢げ陲寮こε」、神戸では「ホドラー展」、そして京都ではもうすぐ岩合光昭さんの写真展「ネコライオン」があるんですが、行けるかなあ.....

その点、動画は家で簡単に見れるのでうれしいです。
こちら、きれいなだけじゃなく、がんばらんとあかんなあという気にさせられる素敵なCM。
  【ボストン・バレエの倉永美沙さん、SK-兇CMに出演

さて週末は、忙しさにかまけてそれくらいなら大丈夫かと気軽に引き受けてしまった1月いっぱいの仕事、手をつけなくては。
それにしても「1月往ぬ(居ぬ、かもしれません)」とはよく言ったもの。1月、あと1週間しかないじゃない... ちょっと焦らなくては。
22:31 - comments(0) -
けっこう疲れた
朝起きたら、珍しく新幹線が止まっていてびっくり。
すぐそばが火事じゃしようがないですね。
  東海道新幹線の高架下で火災 上下線一時運転見合わせ
影響を受けた方々、お疲れさまでした。
昨晩乗った所だったので、何時間かずれてたら大変なことになってたわけで、思わずほっとしてしまいました。

今日は仲裁役というか、とあることで中に立ったんだけれど、感情のもつれというか、いったんこじれると人間関係ってややこしいですね。
お互い、何もそこまで思わないでも...な状況なんだけど、頭がカッカしている時にそんなこと言っても逆効果だし。
時間がたって少し気持ちがほぐれるのを待つしかないでしょかね...

こういう動物たちを見ていると、くよくよ、ちっぽけなことに構ってないでもっとおおらかにいけるといいのになあと思うんですけれど。
  北海道「おたる水族館」のセイウチの除雪作業が豪快すぎる

  犬と男の子が仲よくお昼寝 可愛すぎるコンビに妹の赤ちゃんが加わる

ところで、どんどんと数が減っていた葛西臨海水族園のクロマグロですが
  クロマグロ等の展示数の減少について
残り3匹となったところで、原因はウィルスかもという話が。
  クロマグロ等の病理検査について
始めはストレス?(明るさの変化、工事や作業の振動や音)とも言われていましたけれど、とにかく全滅までに原因がわかるといいんですけど。

ところで、これ、たしかにあるような気もしますね。
そういえば最近、太い眉って流行らないな.......
  メークで景気が分かる? 好景気:太眉、明るい口紅 不景気:細く薄く−−資生堂
22:31 - comments(0) -
| 1/4 | >>