わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

8月最後の日
今日は一日雨でした。
結局、西日本は8月の頭はともかく、全体としては暑くない夏だったみたいですね。一番はじめの予報が当たったということかな...
  今年の夏は結局、猛暑だったのか?冷夏だったのか?

まだFTP(画像を借りているサーバへアップロード)はうまくいかないのですが、この気候じゃ「夏」という感じじゃないので、全く別のテンプレートをwebからダウンロードしてみました。ちょっと字が小さいかな。また字の大きさ等、調整してみます。

私が子供の頃は、学校が始まるのは9月1日で、たぶん今頃宿題の追い込みに必死だったんじゃないかと思いますが ^^;;; 今は関西でも一部の学校は8月の最後の週から始まっているそう。
周りに聞くと、大阪府と兵庫県でも微妙に違うし、あと同じ府/県内でも違うし。話では、冷房が完備している学校は早く始めているとか。なるほど、たしかにそれはありそうです。
それにしても、ほとんどのお家にクーラーがあるんだから当たり前かもしれないけど、今は学校にクーラーがついてるんですね。昔に比べると地球温暖化とか、ヒートアイランド現象とかで暑くなってることはあるにせよ、私が通ってた頃にはクーラー無かったけどよくもまあどうにか夏を乗り切れたものです。

#こんなこと考え出すと、年寄りの繰り言みたいだけど ^^;;
 昔は夏みかんってあって、剥きにくいし、ものすごく酸っぱかったな、とか
 いろいろ思い出します。技術の進歩と言うか、昨日のキノコじゃないけど、
 いろいろ品種改良して、食べやすくしたんでしょうね。

夏休みの終わり、こんなお別れもあったよう。
  蒸気機関車館、43年の歴史に幕 1万人超が別れ惜しむ

それまでにもいろいろあったようなんですが、マレーグマのウッチーの件は札幌市にも問題だと指摘され、改善を試みようとしていた
  円山動物園:獣医師1人増員へ…マレーグマ死で 札幌
その矢先に、また.....
  円山動物園:今度はキリン死ぬ 改善計画出した直後
どちらのケースも、管理や治療、新しい区画への移動(をひかえていたこと)といった文字が並んでいますが、何か無理が重なってるのかな.....
こう続くと、ほんとに心配です。


さて、9月からいろいろまた仕事内容が変わるのですが、とりあえず第1週は2回出張に行かなければいけません。ふう。
ただ、仕事内容が変わって、出張は劇的に減りそう。年内の予定は10月にあと1回だけですみそうです。
今度の出張は時間があるかどうか微妙ですが、時間がある時は、その土地の美味しい物食べたり、お土産買ったりも楽しみです。
先日の福岡行き、JRの博多駅でふと目についた博多ふく富さんの「梅の香ひじき」を買って帰りました。
開けてみたのですけれど、あっさり味付けされたひじきに、梅が入っていて、かりかりした食感も楽しめるし、ほどよい酸味もあって美味しいです。あと、炒りごまが入っていて香ばしい。これはほんと美味しかった、いいもの買って帰りました>じぶん こういうヒットがあるとうれしいなあ ^-^

明日から出張に出ます。次の更新、週末になると思います <(__)>
19:35 - comments(0) -
夏の終わりに
以前、カナダにいた時にほんの一瞬(4−5日くらい)は30度近くなるものの、それが7月のうちだし、その後はがんがん涼しくなって9月なんて長袖一枚じゃ寒くて...な気候なのに驚きました。日本はもっと暑いし、暑い期間が長いし、後ろにずれてる(お盆過ぎくらいが一番暑い?)と思ったのだけど、今年の日本の気候は、全体に5−8度くらい高いけど、暑さのピークとかすごく前倒しでした。あの、連日体温越えの1週間強はほんとどうなることかと思ったけれど、あれが暑さのピークだったんですね。
今は、例年の同じ時期に比べてずいぶん涼しい気がします。実は週半ばのお天気だった頃に、もうノースリーブとフレンチスリーブまでは洗ってなおしてしまいました。今日なんか気温が上がらなかったので、部屋の中でも半袖より八分袖か長袖をまくり上げているのがよさそうな感じ。今年はいつもより洋服の入れ替えを早めにした方がよさそうです。

先週始めて行ってみたスーパー、あまり野菜コーナーはゆっくり見れなかったので、もう一度行ってみました。で、みつけたのがこちら。右上に見えているのは、大きさの比較のためのペットボトルのキャップ。キャップより笠が大きいのがわかります。
     
変わったタイプ、私の知らない種類のキノコかと思ったら、何とこれしめじなんだそうです。しめじと言っても「本しめじ」。ふだんよく見ている「ぶなしめじ」とは属も違う、全く違うものだそうです。
「香り松茸、味しめじ」と言われるのはこちらの本しめじのことだとか、栽培が難しく幻のキノコだったけれどタカラバイオさんのキノコ事業として栽培されているそうです。
  大黒本しめじ
夕飯は焼き肉にするつもりだったので、付け合わせの野菜のひとつとして買って帰って早速食べてみましたが、肉厚で歯ごたえもあって、なかなか美味しかったです。ちょっとお高かったけれど(このパック(4本入り)が298円)、今日は豪華にと思った日にはいいかも。
どちらにせよ、買う買わないは別にして、いろいろ(新)商品をこまめに見ていると面白い発見がありそうです。ついルーチンでいつもの商品だけ買って帰っているんですが、時間のある時はそんなあたりにもうちょっと気を配ってみます。
23:05 - comments(0) -
8月もそろそろ
ずいぶん秋らしくなって来ました。
8月も、もうあと2日しか無いんですね。速いなあ。
7月はまだ何かいろいろあったと思い出せたけれど、8月はほんと遊びも仕事もとりたてた記憶の無いままに終わりそうです ^^;;;

もう海水浴の壁紙でもないかと思って、ブログの壁紙を変えようとしたんですが、FTPがさっぱりできない。
たまーにしかしないので、まずIDやパスワードを思い出すのが大変。(やっぱり記録しとかないとダメだよ>じぶん この間はしばらくぶりに使ったある銀行のパスワードが思い出せなくて、大変なことになりかけたし ^^;;;)
で、やっと入れたら、今度はどうやってもファイルのアップができない...
容量オーバーってこともないと思うんですけどねえ。
また、2、3日したらチャレンジしてみます。


少し古い記事になりますが、この夏、ああ いい話だな、こんな風にしっかり考えて、地道に、続けて行動しなくちゃいけないと思った話。
  慰霊の長岡花火、きょう真珠湾で打ち上げ

日本人ってまじめだけど、細く長くでも(飽きないで)続けることは苦手かも。
話題にわーっと飛びつく割に、まだほんのちょっとしかたってないのに、あー そんなこともあったよね〜くらいに冷めてしまうところあります。少なくとも私はそうですね。
こちら、ひとつひとつも素晴らしいし、毎日続けてはるのがすごいです。
  小さな世界に胸が踊る「紙の動く建築」1日1個作って、すでに365作品という衝撃

変わること、なくなることはいつも淋しいもの、辛いものですけれど
  ブルートレイン:最後の「北斗星」、上野に到着
でも、それに変わるいいものを作っていかなくちゃいけないですよね。

お金かけなくても、夢とか希望とか、とにかく明るい、前向きな気持ちになれるようしなくちゃね。←最近、自分がついついあきらめモード、波風立てない無難モードに走りがちなので、自戒の念こめて。
23:02 - comments(0) -
いつの時代のことやら
私自身は、ある方が「かごしまの未来を語る会」さんのツイート(つぶやき)をリツイート(反復)されたのを見たのですけれど、たしかにびっくりしました。
  「女の子にサイン、コサイン、タンジェントを教えて何になるのか」
  (リンク先、一番下の「http://fb.me/AtRE8JRy 」という箇所をクリックすると南日本新聞の記事が表示されます)

最近よく思うのですけれど、私が子供の頃、学生の頃、決して男女平等ではなかった、ほど遠かったです。
でも、それは昭和の頃、20世紀の話。今は平成、21世紀になったんですけどねえ。
こういう話を聞くと、そしてこの知事さんが、ラサール→東大法学部→自治省官僚→知事というエリート街道を走ってこられてることを考えると、今も、社会の(というか、大企業や官庁の)トップ層のおじ(い)さんたちはこんな感覚の人少なくないんだろうなあと思います。
がっかりというか、げんなりというか。
何も変わってないなというか、ひとときは少しましになってたのが最近(ちょっと)また戻ってない?という感じがします。
何か、悲しいです。
  女子教育「コサイン教えて何になる」 鹿児島知事、撤回
あと、揚げ足とる気はないけど、「口が滑る」って「思わず、うっかり本音を言ってしまった」ってことで、実は全然撤回にも謝罪にもなってないですけどねえ。。。

で、この記事に関連していろんな話が出て来たんですが、(鹿児島はそもそも大学進学率が低いし、とか) でも、男女差って、都会より地方で高いとも限らないものですね。
こちら(舞田敏彦さん データえっせい「都道府県別の大学進学率」)を見ると、大阪も男女差、10%ポイント近くありますものね。
もちろん行きたくない人は大学、行く必要ないと思うけど、行か/けない最大の理由は経済的なものだと思いますけど、でも、いまだに「女だから」という理由も(暗に)あるんでしょうか。


何だか暗くなってしまいました。
早速に、胸にsinθ  cosθ  tanθ なんて書いてあるTシャツが売り出されたり、雑誌 Newton が「サイン,コサイン,タンジェント: 三角関数がすぐわかる」のKindle本を安売りし始めたり。デジタル時代って面白いですね。
あと、関連記事ではこれが面白かったです。
そっかー ヒールの辛さって、サインとかコサインとかで考えるとこんなになるのねえ...
  「ハイヒールつらい!テメーと一緒にすんじゃねーよ!」計算機

ふうう。
別に、男が、女が、というのでなく、それぞれの人が、自分らしくのびのび生きれるといいのになあと思うのですけど。
この本、面白そうです。
    ボストンのキャリアウーマンが大阪の主婦になった実話
まだ英語版しか無いのかな。
翻訳が出れば、ぜひ読んでみたいです。何か、元気、もらえそうな気がします。
22:52 - comments(0) -
技術の進歩
もちろんいろんなものが進歩してるんでしょうけど。
よく家電とかでも、すごくいろいろ進歩してて、軽くなったり、効率がよかったり、電気代安くなったり、劇的に変わってるから新しいの買うと結局お得だよ、と聞くのですけれど。でもうちの場合、基本、壊れるまで使うからなあ。なかなか「進歩」を体感することってないです。

そんな中、私の場合、一番進歩を感じるのって歯医者さんかもしれません。
定期検診が6ヶ月おき、歯の点検とか、歯石とりなので、そのあたりはあんまり変化感じませんけど、歯医者さんの椅子とかランプとか、そういうところ結構変わってるなあ(、私がというより、歯医者さんが処理をしやすくなってるんじゃないか)と思ってます。
で、こまめに磨いてはいるんですけど、詰め物の際から水が入って虫歯になったり、詰め物が取れてしまったりということが2年おきくらいにあるんですが、その度に、ひえー 変わってるなあ、進歩してるなあと感心。
昔だと歯形を取るとか、出来あがってきた詰め物をつけるのとか、結構大変だったし、何回も通ったように思うんですけど、今は石膏じゃなくジェルみたいなので歯形や噛み合わせのチェックしたり、詰め物付けるのも何だか簡単そうです。
今日は前回の定期検診でみつかった、詰め物があって、歯の部分が割れて来ていた奥歯の処理。詰め物を取って、(何だか土手みたいなのを歯の端に立てて)歯の土台部分を全部固める所までが今日。いろいろその下の奥歯、噛み合す反対側の上の奥歯の型を取って、次回(1週間後)、できあがった詰め物をかぶせるそうです。2回で終わりの予定。
途中レントゲンも撮りましたけど、昔はレントゲン室みたいな所で、金属の入ったエプロンみたいなのかけて(身体を防御して?)撮ってたけど、今は治療してる椅子の上で、背後の板?になるようなものくわえている間にパカっと写真撮って終わりですものね。で、あっという間に写真できてるし。
ほんと、便利な時代になりました。
(そのうち、詰め物とか技工士さんに任せずに、椅子の横で3Dプリンターでできるようになったりして)


それでも、日常は廻る。
チョコレートの食パン。ふんわり焼けました。
   

クオカさんのセールで、いろいろ食材買ってみました。ドライフルーツもいろいろ買ったので、いつもは食パンミックスで焼いているのですが、一度干しぶどうたっぷりのレーズンパンとか焼いてみようかな。
22:56 - comments(0) -
いつ何が、
午後、会議に出たら、その会議だいたい席が決まってるんですけど、向かい空いてるなと思っていたら、何とその同僚、その日の朝、出張先のホテルで従業員の方が亡くなっているのをみつけたとのこと。
何か、全然、実感湧かなくて。
定年には近いお年だとは思うけど、そんなの今時、まだまだ死ぬような年じゃないし。少し太ってたかもしれないし、愛煙家ではあったけど、どっか悪いという話、聞いたこともなかったのに。
この間、いつどこですれ違ったっけ、話したっけ.....

急に日常が崩れて、呆けたような感じ。実感、ないです。


それにしても、何が起こるかわからないですね。
毎日、また朝が来て、目が覚めて、同じような日が過ぎていくようなそんな気がしているけれど、そんなことない、少なくともずっとは続かない。
当たり前のことなんだけど、そんなこと、あらためて思い知らされました。
22:34 - comments(0) -
今年は台風が多い
16号の方は日本よりかなり南で曲がってくれたのでそれほど影響はなさそうですが、15号はまともに九州にきましたね。ニュース等見ていると、ずいぶん雨風の被害が大きかったようです。
九州を北上、そのまま日本海へ抜けたにもかかわらず、近畿も朝からもの凄い風でした。今年直撃した台風の時よりももっと風はきつかったです。
で、風台風で終わるのかなと思ったら、夜になって雨が降り出しました。大阪や兵庫はそれほどひどい被害は出ませんでしたが、山間にふだんから降雨量の多い地区がある奈良や三重に警報が出ています。
このままこれ以上の被害がないといいのですが。

しかし短時間だったけれど、叩き付けるような雨が降ったせいか、前から怪しかった和室の天井から雨漏りが... T_T
うちの家、かなりの年齢なのでいろいろ不具合が出ています。去年だかは雨樋に枯れ葉が詰まっていたらしく鉄砲水みたいになって割れたし。一度、総点検したほうがいいのかも。

いろんな意味で今年は変わった天候です。
そのせいか、いつもと草木の元気のよさが違います。
今年も咲いてるかなと、毎年駐車場のフェンスに畳1畳分以上、壁のように咲いていた朝顔、今年はありませんでした。全部抜きはったんかなと思ったけど、こちらは今年も元気なセイタカアワダチソウの影に埋もれて3つだけ花を見つけました。朝顔、今年は上手く咲けなかったのかな。気温のせい? 梅雨の後一気にもの凄く暑い期間がありましたからね。そのとき暑過ぎてへたったのかな。
今年が朝顔にとってあまりいい気候じゃなかったのか。うちもなんですが、ご近所で朝顔を植えておられるお家、例年よりもどのお家も咲きがもうひとつな感じに思えます。数も、花の大きさももうひとつなんですよねえ。
  

変わった花と言えば。
タイトル見て、星の王子様の花?だったんですが、なるほど、アフリカバオバブ、ありましたねえ。そうか、こんな花なんだ。。。
  「星の王子さま」の木、次々開花 京都府立植物園
この京都府立植物園、いろいろ変わった花が咲くらしいのですが、京都市内の一番北にあるんですけど、一度行ってみたいんですけれど、なかなか機会がありません。秋になったら、少し時間できるかな。
23:13 - comments(0) -
夏の疲れ?
毎日体温より気温が高くなった頃のことを思うと、ずいぶんしのぎやすい日が続いています。
ただ、そこそこ夏の疲れが溜まって来ているのか、ストレスが溜まっているのか、暴飲暴食のせいか(特に「飲」の方...)、朝方から酷い胃痛が...
ネットを探すと、適切な胃薬を飲みましょうというサイトがあって、
  胃薬の正しいのみ方・選び方
胃の悩みが、もたれる/重い/痛い/胸焼け/吐き気/膨満感/食欲不振と7つにも分けて書いてありました。いろいろあるもんなんですねえ。
私の場合はとにかく「痛い」だったので、
アルコール、刺激性食品の影響で胃粘膜が荒れていたり、
仕事上のストレスなどの影響を受けて、
胃酸の分泌が過剰になってしまい、胃の粘膜が荒れています。
とのこと。なるほど、身に覚えのあることがあり過ぎです ^^;;;
という訳で,胃酸分泌抑制剤(出すぎてしまった胃酸を中和し、胃粘膜への負担を減らす)、胃粘膜修復(傷ついてしまった粘膜を修復)する成分の入った胃薬を探しに、帰りに薬局へ寄って来ました。
夕食後飲んだら、何だかすーっと楽になる感じがしたので(←ものすごく単純な人 ^^;;)、脂っこい物やお酒をやめて、3日も薬を飲めばきっと良くなるでしょう。今週は暑気払いの会があったけれど、キャンセルしないとダメかな。

イヤなニュースが多くて、このブログも珍しく堅いこと書いてたし、そういうのがストレスになってたんでしょうか。
そういう時はこういう写真がいいですね、やっぱり。
  「いつも一緒だよ」同じ日に生まれた赤ちゃんと子犬は、親友になった。
お母さんが写真家なこともあって,写真がほんと素晴らしいです ^-^

台風が近づいてますが、九州の方が飼い猫さんが怖がってぬいぐるみに抱きついている写真をアップされていたけれど、動物でもぬいぐるみ、抱きぐるみにほっとするということがあるんでしょうね。ニューサウスウェールズ(オーストラリアの南部)、ひとりぼっちでいるところを発見された、まだ15ヶ月の子供カンガルーがお気に入りのテディベアを抱きしめている写真です。
  Orphan kangaroo clings to new best friend – a teddy bear


ところで、中国の景気鈍化が理由とかで、世界中の株が下がったり、為替が動いたりしていますが、いろいろ文章で聞いても、数字を織り交ぜてもらっても、私の理解力では「ふーん」くらい ^^;; ですが、こういう風に図で示されると「うわっ これは大変なことが起きてるんだ」とわかります。
  世界の為替チャート 
百聞は一見にしかずって、よく言ったものです。
もちろん逆(図をみて、あまり考えずに感情的に反応し過ぎること)も気をつけないといけないけど、写真や図で見せることのインパクト、大きいものだなあとつくづく。

沢田教一さん、数少ないピュリツァー賞の日本人受賞者。下のサイトにある受賞作、何かでご覧になった方も多いんじゃないかな(、それが日本人が撮ったとは気づかなくても)。
  沢田教一 プロフィール
  ピュリツァー賞と日本人(ナショナルジオグラフィック)
新しい写真集が出るんですね。
ベトナム戦争終結40年。悲惨な戦場と人間の苦しみをファインダー越しに切り取った沢田教一の眼差しは、そこに生きる人と風土に限りなく優しいものだった。「世界のサワダ」の仕事と素顔を秘蔵写真で紹介。
とのこと。買って、秋の夜長にじっくりと読みたいなあ。
  戦場カメラマン 沢田教一の眼 ――青森・ヴェトナム・カンボジア1955-1970
22:51 - comments(0) -
変わること変わらないこと
週末はいろんな番組で「今週あったこと」がまとめて紹介されています。
こんなことも今週だっけと思うくらいばたばたとしてますけど、それにしてもああよかったと思うような話はまずなくて、何でこんなこと...と思う話ばかりのような気がします。

今週は大阪中1遺棄事件、残念ながら行方不明になっていた男の子の方も遺体で見つかり、最悪の結果となってしまいました。せめて...と思っていた方多かったと思いますが、祈りが通じなかったというか、どうも女の子がみつかったときにはもう...ということだったよう。
この事件、まだわからないことが多いです。
また、いろいろ、もし...だったらと思うことも少なくありません。
それにしても、何の縁もゆかりも無いたまたま出会っただけの子供を、粘着テープを顔に巻いて息ができなくする(して殺す)なんて、どうしてそんなことができるんだろう。そう思います。
調べればいや昔でもそんなことあったよ、ということかもしれないけど、残虐だな、人間にそんなことができるのかと思う事件、(動機が)訳分からない事件、増えて来ているように思います。

そういう意味では悪い方に変わっているのかな。
一方で(悪いところが)変わらないなあと思うこともあります。
若々しい、きれいな(カワイい)女の子は、そりゃ魅力的です。でも、志摩市公認の海女萌えキャラ、これを市の公認です、それも世界から首脳の集まるサミット用にと聞いて驚いたし、さらに海女さん方からも反対の声が上がって署名が出ても全く取り合わないの見て呆れています。市が率先してセクハラって...
続いて、NHKのそれも教育(Eテレ)で「むちむち!」という新番組、宣伝文句が「渋谷の無知な女子高校生を現場へ連れ出し、愛のムチを打つ」で、げんなり。「女子高校生の目線で、親子で楽しみながら日本の現実を再発見する新しいドキュメンタリー」だと銘打たれてますけど、何で女子?だし、ネットで「ムチムチと言っても、いやらしい意味はありません」とか書いてるということは逆にそのあたりも意識して作ってるんだろうなあと悲しくなって来ます。
で、今日知ったのは、ラグビーのワールドカップが日本で開かれますが、その放映を行う日テレのサイト、ラグビーのルールって分かりにくいからと用意した動画が「セクシー ラグビールール」。話題になってたので見に行きましたが、あまりにアホらしくて(何で登場人物がみんなビキニ姿(下は短パン風)? パスとキックの説明が胸の大写しと太腿の大写し... 、このあたりで)嫌気がさして見るのやめてしまいました。
どうもその後削除されたらしいですが(まだyoutubeで見れます)、迷惑をかけた、不快という声が多いから、じゃないんですけどねえ。
  水着姿の女性出演…「バカにするにもほどがある」と批判 日テレのラグビールール解説動画削除
子供あるいは女性に対する虐待、多いし、それはいけないこととは必ずしも見なされてないこと。女性(をそれもかなり低年齢から)性的対象として扱っていること、しかもそれが悪いことだと認識されていないこと。そういうことに対して日本はいまだ、ちょっと無神経に過ぎるレベルのような気がします。
これ、この何十年も変わってないんじゃないかな(というか、低年齢指向は今の方が強いかも)。
何かほんと情けないというか、悲しくなって来ます。


暗い日記になってしまいましたけど、少しでもそういうところ、なくなっていきますように。

お肉に合わせて飲んだ、フランスのピノノワール。ラ・クロワザード。
夕方になると涼しくなって来たので、そろそろ軽めの赤が美味しい季節になって来ました ^-^
     
22:54 - comments(0) -
舌の根の乾かないうちに...
生活規則正しく、と書いたその日に朝寝坊でゴミを出しそびれました..... T_T  ほんと、気持ち入れ替えないと。

それにしてもいつの間にか涼しくなってきました。いつのまにかクマゼミはいなくなって、そのせいで朝起きれないのかも。(このあたりで鳴く蝉の中では、クマゼミが一番早起きで、一番ウルサいです。ツクツクホーシとかヒグラシとか朝(早く)は鳴かないし、たとえ鳴いたとしても、あの声じゃ目は覚めません。)
涼しくなるのはいいんだけど、気温が少し下がったのと、雨が降るか降らないにしても曇った日が続いているので、洗濯物がぱりっと乾かないのはいやですね。

厭なニュースが多かったり、どうもダレてしまったり、そういえばこの頃ちゃんと料理もしてないしなあ...ということで、今日は少し離れた大きめのスーパーに買い出しに行ってみました。ちょうどポイント5倍デーで、何だか得した気分に。
それにしても、最近は改装するスーパーが多いですが、何と言うかオシャレ路線が流行なんでしょうか。
たしかにワンパターンなのも飽きるというか、つい無駄な物を買ってしまうということはないので、お店側からすると困るのかもしれないけど、あまりに凝ると、どこに何が置いてあるのかわからなくてうろうろしてしまったり。オードブルコーナーとか、いろいろな種類のトマトが飾られたカウンターとか、もちろんニーズある(高い)から作ったんでしょうけど、私にはあまり縁がないので、うわーっ すごいなあと見て回ってしまいました。

ところでポイントカード、いろんなお店で作りませんかと言われるけど、いつも持って歩いてはいないので肝心な時に忘れてたり、そんなに頻繁に行かないから貯まらなかったり。電子カードもいろんな種類のが出て来てますけど(コンビニごとに別のを勧められるけど)、一度、見直し・整理した方がいいかも。
(それを言うと、保険の見直しは、ほんとじっくりした方が良さそうなんですが、やっとのことで腰を上げて説明を読み始めても、難しくてよくわからなくなってまた放置状態に。でも、一度(元気なうちに)しっかり見直した方がいいですよね。8月中にはぜひ?じぶん)

しかし8月もほとんどあと1週間。
何か速いですねえ。
9月からは仕事内容がいろいろ変わるので、かなり忙しくなる予定。
イヤでも気合いはいらざるを得ないかな。
その頃泣かないですむように、今のうちにいろいろちゃんと準備しておきませう>じぶん
23:22 - comments(0) -
| 1/4 | >>