わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

4月も終わって
GWだからか、なんだか町の人通りが少ないような気がします。
あちらこちら行楽に出かけられているのかな。

今日で4月も終わり。 4月になった時は年度が変わっていろいろ体制変わって大変だったこともあり、まだ●日かと思ったこともありましたが、いつの間にか終わっていました。
今年ももう3分の1過ぎちゃったのか。早いです。

今日はいいお天気でした。
さくらんぼの実、いよいよ色づいてきました。青空に映えます。

   

我が家は私以外は大の和菓子好き。
ローソンでリラックマの和菓子が出たとネットニュースで見ましたけど、自分でコンビニに行くことなんてないのに、そういうのは見逃さないなあ。感心。
でも、中は白餡だったそうで(イメージからして当然そうだと思うけど)、これはあかんと餡の違いについていろいろ聞かされる羽目になりました(苦笑 
私がシュークリーム買ってきて、がわは美味しいけど、中の生クリームとカスタードクリームの比率が・・・とか思うのと同じかな。和菓子のことは、さっぱりわかりません。

   

庭の様子。
暖かくなってきて、蝶々もよくやって来ています。
ということは・・・、イモムシ、ケムシの時期でもあるんですよね T_T
幼虫は、皆、食欲旺盛です。
ほんの何日か目を離していると、ここまで穴あきになってしまいます orz

   

花が咲いていますから、チョウにはやって来てもらわないと困るんですが。
次の世代も大切ではあるけれど、ここまでの穴あきは辛いです。
(あと、この時期の野菜洗いは、先に水につけておく、まずは流水で思い切り流す、などいろいろ工夫しないと、芋虫が苦手なものとしては大変です。)

   

こういう、虫のつかない(手間のネギ)、ついても関係ない(奥はジャガイモ。葉は食べませんから)野菜はいいんですけどね。

    
23:04 - comments(0) -
いつものように
ほとんどの方にはGW初日でしたが、うちの会社は通常業務。普通の金曜日でした。 ぼちぼちとお仕事。
お天気はあまりよくありませんでした。曇り空をバックだと映えないけれど、緋寒桜のさくらんぼ、だいぶ色づいてきました。

     

仕事でも、ネットで見ているニュースでも、あっちゃーということがあって、一度、きちんと自分で自分の気持ちを整理して考えないといけないなと思っています。GW、その時間(か、せめて、冷静に考えれるくらい体や頭を休める時間)があるといいんですけど。


まずは今、かかってる映画をちゃんと見に行かないといけないんですけど、もう少し(or かなり)先に公開される映画で面白そうなもの。

あのオリヴァー・ストーンが、あのエドワード・スノーデンの伝記映画をって、かなり期待してしまいます。
アメリカの公開が秋だから、日本で見れるのはだいぶ先かな?
  オリヴァー・ストーンの『スノーデン』、予告編第1弾
日本での興行収入を見ると、アニメや人気俳優さんが出る娯楽作など、日本映画がずらっと上位に並びます。それが悪いとは思いませんけど、骨太なドラマも見たいなとも思います。
で、実はもう、日本での映画興行収入って、中国はもちろんのこと、人口が4割程度の韓国に追い抜かれてしまっています。(その収入の、半数に行かない部分が洋画な訳で、それじゃハリウッドとかに市場として軽んじられても仕方ないなと思ったり。)
で、韓国映画、もちろん日本へ入ってくるのは水準の高い作品ということは割り引いて考えないといけないけど、面白い&見応えのある作品が少なくありません。水準、高いです。 特に社会派ヒューマンドラマ、日本じゃ売れないからか最近あまり作られてないと思いますが、ズシンとくる考えさせられる作品が多いです。
『弁護人』、実話に基づく話らしいし、関西でも公開されたら、見に行ってみたいです。(しかし、記事の後日談がなんとも...)
  映画『弁護人』社会派ヒューマンドラマの傑作が満を持して日本公開!
なんか日本映画、日本映画界を悪く書いてしまったけれど、実際のところ、いい映画を作っても上映しても見る人がある程度いなければ、映画館だって、映画会社だって商売だから、成り立たないですよね。
ここにメモるだけでなく、ちゃんと映画館へ行って見なくちゃね>自分
この映画、全く公開の予定はなかったのが、3月のアカデミー賞で、なんと『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を破って視覚効果賞を受賞、別映画(『リリーのすべて』)ではあるけど助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルが主演ということで、日本でも公開されるようになりました。よかった。応援の意味でも、ぜひ、見に行かないとね。
  美女ロボットと繰り広げる緊迫の心理戦!『エクス・マキナ』予告編が公開

庭の写真、また無駄にしてしまいそうなので、急いで載せていくことにします。
新緑の季節ですね。
柑橘系の木に花が咲く頃、柿の木はこんな変わった色の芽を出します。

  

一方で、まだ4月だけれど今年は早く暑くなっていることもあって、よーく見ると、もう紫陽花のつぼみが出始めています。

   

花の方は、水仙、チューリップが終わって、今はこういう小花(?)が咲いています。
昔々、私が海外に旅行した時にお土産で買って帰ったらしいんだけど(本人、覚えてません)、確かに、素朴だけど色合いがキレイで、きちんと育てればイングリッシュガーデン風にできそうですね。

  
22:30 - comments(0) -
雨が降り続いて
終日、やっと止んだかと思ったらまた降り続く、雨の一日でした。
これだけ降ったら、明日は晴れるかな。

明日はお休み、当分はずっとお休みという方も多いんでしょうね。
(大変残念ながら、私にはただの金曜日なんですが。かえってバレエのレッスンはお休みなので、バリバリお仕事の一日になりそう...)
このGW、京阪神で一番の話題は、やっぱりこれでしょうね。
  京都鉄道博物館29日開業 「500系」前で式典
鉄道に興味のない私が聞いても、これはなかなかすごいなという展示内容、見せる工夫(そこへ潜って電車の下側が見れる、など)、間近で・操縦もできるなどなど、子供さんから大人まで大人気に、ものすごい人出になりそうです。入場できたら最後、いろいろ見たいものが目白押しでおよそ回転しそうにないし ^^;;

人出といえば、東京の「生誕300年記念 若冲展」、こちらも凄いそうです。
平日に行かれた方、「切符買うのに30分、中に入るのに90分展示を見るのに2時間、お土産を買うレジの行列が50分」だったそうで・・・、合計すると美術館に5時間!?、これに往復の時間を入れるともう一日仕事です。
平日でこれでは、明日からのGWは.....
期間中仕事で上京しそうなので、あわよくばとか考えていたけれど、これではとても無理 T_T
グッズも素敵そうなので、ショップだけでも行きましょかねえ...
  「動植綵絵」初の大胆なトリミング!若冲展オリジナルグッズを見逃すな!
若冲についてはこちらにとても丁寧にまとめられていますが、ムック本もいろいろ出てます。それだけでも買おうかなあ。
  【美術】伊藤若冲生誕300年の今年は展覧会が目白押し!孤高の天才画家伊藤若冲とは?

  GW、遠くへのお出かけはとても無理そうなので、近場でどこかへは、あとは息抜きや夜はネットで和む動画でも見ることにします。

京都にある町屋を使った猫カフェ「キャットアパートメント」にいるウニちゃん、たっちできたり、引き出しを開けれたり、器用です ^-^
ちなみにお名前、「ウニはフィンランド語で夢という意味」だからとのこと。
  おもちゃが見つからず、うろたえる猫
カピパラさん、なんだか見てるとのんびりと、なごみます。
  長崎バイオパークのカピパラの赤ちゃんたち
赤ちゃん、大人とおんなじ姿で、一緒に動いて、カワイイです。21日生まれだからまだ10日経ってないんだけど、結構大きいんですね。元気に育ちますように ^-^
同じくカピパラさん、こちらは伊豆の赤ちゃんたち。写真で見ても、とってもカワイイ。
あと、副題の「父は長風呂好き」に笑ってしまいました ^-^
  4頭並んだ姿がかわいすぎる! 伊豆シャボテン公園でカピバラの赤ちゃん誕生!   父カピバラは長風呂好き。

こちら、GW中にいけるかなと思っているイベントにも写真やグッズが出展されているうらちゃん(@urabanashi813)の入浴風景。
  ちゃぷちゃぷ。
17歳、人間だと84歳くらいだそうですが、おっとり、ゆっくり、飼い主さんの愛情に包まれて暮らしている様子がいいです。見ていて、ほっこりしてしまいます。

ところで、訃報が相次いだり、大げさに言うと長く生きてると悲しいことが... な感じになってたんですが、生きてるといいこともあるもんです。
まさか、まさかの続編。40年ぶり、なの?
  萩尾望都「ポーの一族」新作が40年ぶりに登場!flowersに掲載
まあもちろん、予想外のことになっていっそなかった方が...ということに絶対ならないとは言えないけれど、萩尾望都さんですから、それはまあないのじゃないかと期待しています。
22:29 - comments(0) -
なんだか蒸し暑い
気温も高いし、あと、なんだか蒸し蒸しするお天気でした。夕方からは本格的な雨。明日も雨らしいし、なんだか五月晴れという言葉はほど遠い感じになってきました。
熊本、大分、九州地方、まだまだ余震が続いています。ひどい雨降りになりませんように。

伊達選手、最近見ないなと思っていたら、手術をしてはったんですね。
テニスのことはともかく、早く快癒されて、思うように動けるようになりはりますように。
  内視鏡手術から2ヶ月が経過
そういえば、数日前にシュテフィ・グラフさんのインタビューもありました。
一世を風靡されたお二人、とてもカッコ良かったけれど、今もそれぞれにご自分の道を歩いてはりますね。ほんとかっこいいです。
  テニス、すべてやり遂げた 家族最優先・慈善活動に力 グラフさんインタビュー

初夏の花が咲き始めた庭ですが、まだまだ頑張ってる(早)春の花たちも。
葉牡丹、今はこんな姿です。(種を取るために、ずーっと放置?中。アブラナの仲間だって、よくわかります。)
草木、生命力強いなあと思います。間引いたり、花が終わったりした苗を抜いて集めている箇所があるんですが、まだそこから下に根を下ろしてさらに花を咲かすことがあったり。フリージアが一つだけ、咲こうとしています。

  

緑が、碧の字の方がいいかな、鮮やかな季節になってきました。
右は八朔の木。蕾が膨らんできました。花が咲くと甘い香りがして、それはそれで素敵なのだけれど、蜂がやってくるのが玉に瑕です。

  
22:23 - comments(0) -
いろいろあるけど
今年は、とても有名なミュージシャン他の訃報が多いような気がします。
特にファンというわけではなかったけれど、でも、一時代を作ったというか、時代・世界を変えた人として知っていたプリンス、57は若い、若過ぎます。死因を始めわかっていないことも多いけど、報道で今ごと初めて知ったことも多かったり。
歌とかパフォーマンスだけでなく、ギターが本当の本当に上手かったとか
  Prince, Tom Petty, Steve Winwood, Jeff Lynne and others "While My Guitar Gently Weeps"
はじめはプリンス、どこ?ですけど、3分20秒すぎから逆にプリンスしか印象に残らないくらい。
あと、なんとバレエのファンだったとか。しかも、あのミスティ・コープランド(2015年にアメリカン・バレエ・シアターでアフリカ系黒人女性で初めて首席ダンサーに昇格)が世に出るきっかけを作ったとか。人を見る目があったってことでしょうね。すごいです。
  プリンスとミスティ・コープランドほか、バレエとの関わり
  SEE IT: Prince, a lover of ballet, performs with Misty Copeland
  (一つ目の動画、二人の共演したパフォーマンスです)
いろんな分野で「仕事」してはったんやなと今更に感じています。
  プリンスがすべてだった 宇野維正による追悼文

今日はいろいろがっくりすることがあった1日でしたが、凡人は凡人なりに、くじけず、サボるとか悪事?にも走らず、コツコツ、ぼちぼち、がんばっていくしかないなと自分に言い聞かせています。

庭の様子、写真を撮っていてもついUPし忘れているのですが、だんだん初夏っぽくなってきました。
ジャーマンアイリスの蕾が膨らんで、なんとなく花弁の色が見えてきたり(左は黄色、右は紫)
  

カラーが咲き始めたり。
よく考えたらまだ4月なんだからちょっと早いんですけれど。暖かく/暑くなるの、今年は早いのかもしれません。

    
22:33 - comments(0) -
4月最後の週
今日はいいお天気。気温も高くなりそうです。
この陽気、明日までで、水曜からググッと気温は5度ほど下がるは、雨になるはらしいので憂鬱。

緋寒桜の実が、少しずつ色づいてきました。
逆光になってるのが、残念。

  

それにしても、今日のタイトル。4月も今週限りとは。早いですねえ。
週の後半からはGW。例年のごとく私はあんまり関係のない生活になりそうですが、いろいろ楽しみな計画のある方も多いんでしょうね。日本全国、穏やかな天候、状態に早くなりますように。

行きたい映画もたくさんあるのですけど、イベントとか寄ってみたいお店はこんなところかな。
伊丹で行われている美術展
  −5月15日(日) エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展
  こんな感じの作品展のはず。
見たかった写真展が、大阪にもやってきます。4/29から5/8まで
  ねこ休み展 in なんばパークス
梅田、グランフロントに行く機会があったら。5月31日までの期間限定。
  フルーツ丸ごと 梅田蔦屋の frozen fruit bar 「PALETAS」

イベントに、お店に行くには、ちゃんちゃんと仕事片付けないとダメですよね。がんばらねば。
12:57 - comments(0) -
だいぶましには
やっぱり疲れがたまってたこともあるのか、よく眠れています。
6時間睡眠で過ごせればいいんですけど、どうも私はもう少し眠れないとダメみたいです。
時間管理、うまくやるようにしないと。
ところで、あまり眠れなくて困ることはないんですが、今回、特に東京へ移動した木曜日の番は眠れませんでした。どうも、「疲れてたら眠れる」のはある程度の疲れまで。それ以上ひどく疲れていると眠る体力がない(って変な表現だけど)ので眠れない、そんな感じになるみたい。
(「眠るのに体力がいる」って話、お年寄りが眠れない、睡眠が浅いことの説明で聞いたことがあるので、あながち的外れじゃないと思います。)
そこまで疲れを溜めちゃダメだってこと。
あと、眠りの質も考えないとダメですね。どうも最近、布団のせいか、枕のせいか、朝起きても(睡眠が足りてないというより)疲れが取れてないなという感じがしてます。機会があったら、調べてみないと。

今までにもTV番組、webの記事でお化粧の凄さ、ビフォーアフターの違いにびっくりしたことありましたが、こちらもほんと驚きました。テクニックあると、変われる/変えることができるもんです。
  スタバで同級生のスッピンを見せられ、「メイクってすごい!」とぼくは声高らかに叫んだ!
ここまでは絶対無理だけど、だんだん年もとってきていることだし(もう若さでカバーなんて年はとっくに過ぎてるはす T_T)、清潔感とか、だらしなく見えないとか、自分が思ってるより少し丁寧に気をつけないといけないですねえ。

熊本の地震、なかなかおさまらないようです。
そろそろ何か募金をと思っているのですが、どういう形がいいのか、悩んでいます。
こういう基本的なことも、知らないしねえ。
  もう1度確認。「義援金」と「支援金」の違いとは? 送り先、使われ方が違います
生活物資、苦労されてる方も多いと思うんですが、どう送ったらいいものか、わかりません。東日本大震災の時は、たとえばAmazonに「各被災地のほしい物リスト」がいっぱいになっていてそれを利用していたのですが、熊本の震災はなかなかリストが表示されません。ニーズがないわけじゃなく、被災に遭われた方や周りの人たちがそういう仕組みがあることをご存知なくて、ニーズをすくい上げれてないんでしょう。
直接送るのはダメという話はよく聞くので、とにかく情報収集して、良さそうな方法を見つけていければと思ってます。
こちら、熊本市長さんがつぶやかれていたので気づきました。使い道がはっきりしているし、週明けにも早速。
  熊本城災害復旧支援金について
熊本城の様子も深刻に思いますが、こちらのニュースも心配です。観光資源のダメージもすごく大きいけど、大きな池が一夜にして干上がってしまうとは。地震によって、いろいろな歪み、変化が生じてるんでしょうか。
  水前寺成趣園の池、地震後に底露出 水源枯れる? 熊本

道の傍らで咲いていました。
濃いピンクの花が、とても色鮮やかです。

     
22:01 - comments(0) -
まだまだ、ぼちぼち
仕事には出ましたが、いろいろ片付けに追われているうちに1日終わった感じ。
ひとつ、足掛け4年、いや5年経ったのかな、ある事案が終了することになって、いろいろ思うところ、今からできることも全くないわけではないかもしれないけれど、まあ、これはこれでいいのかとも思ったり。
一言で言えば、状況判断が甘かったところがたくさんありました。
理想論というか、こうなればいいのにと云う気持ちは大事だけれど、一方で、できることに限りはあるのだから、その辺の見極めを今後はもっときちんとしなければ>自分

体の不具合いろいろ、とにかく体が堅いの、結構が悪いの、治していかなくては。
それにしても、こういうブレイクダンス(と言っていいのかな?)の人たちの体って、どうなってるんでしょう??
  “Fik-Shun”世界を魅了する唯一無二の異次元ダンサー
  カリスマ異次元ダンサーのMarquese Scottと黄帝心仙人の共演がついに実現!
ダンスとは違いうけれど、タイトル通り、ほんと人間業じゃないです。
何も聞かずに動画見てたら、絶対CGだと思ってると思う。(すごいけど、同時に無事でよかったとも)
  007のスタントマン、人間業とは思えないパフォーマンスを見せる

GWが近いこともあって、映画のラインナップ、美術展やイベントなど、すごく充実してきてます。
早く元気になって、(仕事も片付けて)いろいろお出かけしたいものです。

ツツジ、昨日アップしたフクシア(濃いピンク)色のが多いですが、白もなかなかきれいです。


22:12 - comments(0) -
どうにかこうにか帰阪
1泊2日、行程も作業もきつくない出張だったのですが、とにかくひどい風邪。
それも不思議なことに、ずっとくしゃみと水鼻状態。普通、症状が重くなるというか、咳に変わったりなんというか粘り気のある鼻水に変わると思うんですが、そんな様子は全然なし。
新幹線の車中も、打ち合わせの途中も、くしゃみはするは、四六時中鼻かんでるは、病原菌の塊みたいで周りの方かーなりうっとうしかったと思います <(__)>
木曜はホテルでずっと横になってたんですが、熱は出るし、症状は良くならないし、どうにもこうにも....
あと体温調整ができなくなってる感じ。東京は木曜はちょっと肌寒い感じ、金曜は汗ばむ陽気ではあったこともありますけど、少し自律神経がおかしくなってるのかな。

今回の風邪、夜寝るときの寒気を見過ごした以外は、早め早めに、無理のないように対応したつもりなんですけど、どうしてこう悪化させたものか...
とにかくどうにか(多分)無事に仕事は終えて帰れたので、今日はゆっくり眠ります。明日は少しはましになってますように。

木曜出かけるときに撮った写真。
新芽の季節になってきました。緑がまぶしいです。
桜はほとんど散り始めましたが、代わりにツツジがどんどん開き始めました。来週あたり満開かな?

   
21:49 - comments(0) -
がんばらねば
桜のような華やかさはありませんが、道端のタンポポ、こんなところから頑張って生えてるんだという健気さに、あと、瑞々しい緑に鮮やかな黄色という色合いに、元気付けられます。

     


昨晩焼いた胚芽パン。バターを使わないタイプのパンは膨らみが悪いのでちょっと心配しましたが、気候が良くなってきたのでそこそこ膨らんでくれました ^-^

   


今日から東京出張。
泊りがけで、全然時間に余裕がなくて、お花見も、美術館巡りもできそうにありません。残念。
(まあ、今はそんな余分なことをする体力ないけれど)
ともあれ、お仕事、がんばってきます。


ブログの更新、土曜日までお休みします。<(__)>
07:47 - comments(0) -
| 1/3 | >>