わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

今年もいろいろありました
全然実感がないんですけれど、大晦日、2016年最後の日になりました。

今年もいろんなことありました。
あくせく、やらないといけないことに振り回された1年だったな。
いい年だったかどうかは ?
ばたばた、あくせくしたのは、自分の芯が通ってないから。
判断を避けて、ついつい甘い方、楽な方へ流されていたからと思います。
来年は少しでもそんなことの無いようできれば。


来年はもっと本を読んだり、美術館に行ったり、音楽や映画を楽しめる年にしたいです。
映画、映画館で見れたのは結局39本でした。目標の52本(週1の換算)、難しいですね。でも、Amazonのプライム会員になっていろんな映画が見れるので、ラインナップ見ると見逃した映画もいくつもあるのでぼちぼちチャレンジしていくつもりです。

今年は、絵入りのお話、ネットから読んだ本がたくさんありました。
どれもとても楽しく読ませていただいたけれど、中でも夜廻り猫は一番でした。

4047341789  夜廻り猫 1 今宵もどこかで涙の匂い

 深谷 かほる
 KADOKAWA/エンターブレイン
 2016-06-30


 by G-Tools

深谷さん、他にもいろいろお仕事されていますが、こちら、「来年 色つきの絵にするつもりのラフです」とのこと。すごく楽しみです。
  雨降りクマの子


今年1年、こんな拙いブログを読んでくださって、ありがとうございました。

行く年来る年、お申さんから酉さんへバトンタッチです。

     

来年もまた、どうぞよろしくお願いします。
17:47 - comments(0) -
人にイライラしても実は...
年内にお願いしますと頼んだ案件が、さっぱり送られてこられないので、今日もほとんど一日待ちぼうけ状態でした。
なら、と気持ちを切り替えて別の溜まってる ^^;; 仕事すりゃあいいんですけど、それはそれでなかなか気が進まず。

でも、そういう空き時間を上手く使えないのが、ここまでいろいろ仕事が立て込んでしまう最大の理由。
あと、送られてこない最大の理由は(おそらく)これまでの遅れetc.に割と鷹揚に対応してきたこと。その時にもっとビシッ、バシッと対応していればこんなことなかったんだろうな...
そんな風に考えると、すべてが自分に返ってきます。
愚痴ってても、実は諸悪の根源は自分。そんな故事成句があったよなと探してみたら「天に唾して己が面にかかる」かな。
来年こそは、自分から変わらないといけないです、ほんとのほんとに。猛省。


自分が関連するかどうか別として、気をつけないといけないなと思ったニュースいろいろ。
  野生化した金魚は「最も厄介な生物」 巨大化、驚異的な繁殖力
実は、職場の近くでつい最近、アライグマを見たところです。
害獣として有名になってしまいましたけど、元はペットとして飼われていたものが野生化したのが発端とか。
命あるもの、最後まできちんと責任持たないとねえ。
一方で、人間の勝手で、気候の変化(でもそれも人間の行動の結果だったりしますが)で数が減っている動物、どんどん増えています。
  BBCニュース - チーターの数が激減、絶滅の危機
ペットとして飼うのが流行ってるって...
写真や動画を見るのはとても好きですが、そこで置いておかないといけないですよね。
こういう話を読むと、つくづく、自分に言い聞かさなきゃと思います。
  やっと自由に生きられる。40年間サーカスにいた象は、南米初の保護区で引退後の生活を楽しむ
こちらも、話は違うけれど、便利さを追求しすぎるとというお話。
自分も「加害者」の一人だろうから、すごく身につまされます。
  「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出、「利便性」が生んだ過酷な実態


いろいろ豆知識。
年内の大掃除あきらめた人ですが、まあ、また時間を見つけていつの日か(をいをい ^^;;;)
  家電の掃除の仕方
これ、ほんとかな。次、一度しっかり試してみます。
  レターパックプラスを箱に!?『全国一律510円で送る方法』が超便利
初詣、今回は難しいかもだけど、次に神社に行ったときに見てみようっと。
  稲荷神社のキツネ像が口にしているものは何?


備えあれば憂いなしというか、鬼怒川の氾濫のときも思いましたが、お金がかかってもすることすれば耐えれるもんなんだとあらためて感心。
  ヘーベルハウス、鬼怒川決壊に耐える 「家にいたほうが安心だよ」と言われてい
  糸魚川大火1週間 防災特注、奇跡の木造住宅 周辺焼失「復旧に協力」
ただ、この年の瀬に糸魚川の大火本当にお気の毒です。
また、熊本の地震もまだまだ復興が進んでいないと聞いています。
  熊本の城下町、消失の危機 自慢の町屋解体「ごめんね」
少しでも早い復興、いい形での復興を心からお祈りしています。


コミケには、お堅い?美術館が出展したり、叶姉妹が登場したり、いろいろ賑やかだったよう。
  徳川美術館が冬コミに出展 「誰が想像したでしょうか。大坂城と共に焼けた鯰尾が、400年後の徳川美術館で大フィーバー」
  叶姉妹そろってコミケ降臨「モーゼの十戒みたいに人垣が割れた」
ずいぶんと他愛のないニュースだけど、でも、平和なニュースが一番ではありますけど。
日本でもいろいろと世知辛いニュースはある(多い)し、世界中ほんと問題山積だけど、でも、とにかく明日はいい日になるといいなと思います。
久しぶりのつば九郎ニュース。
つば九郎って、何か憎めません。
ヤクルトのファンとかでは全然無いんだけど、ニュースになるとつい ^-^ 彼見てると、気持ち明るくなってきます。
何でこんな好きなのかな。自由奔放なとこかな。くまモンといい、この体型に親近感を覚えるからかな ^^;;;
  つば九郎、まさかの大遅刻 ヤクルト仕事納めに契約更改


相変わらず風は冷たいですが、お天気は回復して、日中、日の照っているところは暖かいです ^-^
椿の花がどんどんとほころんできています。

    

このアイリス系の花、相変わらず季節感がおかしいです。寒くないのかな。
でも、この時期の殺風景な風景をずいぶんと和らげてくれて、心が和みますけれど。

    

21:56 - comments(0) -
年の瀬に
ほんとに、この年の瀬に、私でもすぐ名前が分かるような方が次々と亡くなられています。

キャリー・フィッシャーさんの愛犬Gary(4歳)が、キャリーさんの娘ビリー・ラードさんに引き取られる、ビリーさんの家にも犬TinaがいてGaryの良い友達というつぶやきを見て良かったなあと思っていたら、
#紹介記事も。英文ですが。
  DAUGHTER WILL CARE FOR BELOVED DOG GARY
何と、お葬式の相談を、お母さんと弟さんでしていたところ、お母さんデビー・レイノルズが倒れて亡くなられたそう。
  女優D・レイノルズさん死去 娘「レイア姫」の翌日
仲のいい親子として有名で、お年も84歳、「キャリーがいなくて寂しい。キャリーと一緒にいたい」と言った15分後に倒れはったとか。
代表作はやっぱり「雨に唄えば」、古き良きハリウッド時代の象徴みたいな「スター」。亡くなり方も超ドラマティック(キャリー・フィッシャーだって普通の人と比べたら全然違うんだけど、でも、どの時代でもツーショット見るとお母さんのオーラの方が上待ってるの、ほんとすごい)。
でも、きっと、本当に一緒にいたかったんでしょうね。ご冥福お祈りします。
カンヌ映画祭で、母娘(デビー・レイノルズとキャリー・フィッシャー)のドキュメンタリー「ブライトライト」が上映されてました。来年(少なくともアメリカでは)公開と聞いたけど、日本でも見るチャンスあるといいな。

その他にもピエール・バルー(「男と女」等の音楽を担当したのが有名)が亡くなられて、何だか年の瀬に次々と(でもさすがにこれで終わり)と思っていたら、夕方には根津甚八さんの訃報が。
  根津甚八さん死去 闘病15年 波乱の人生静かに幕
  「演技の勘が良かった」根津甚八さんと共演の李麗仙さん
存在感というか唯一無二感の強い、すごく印象の濃い俳優さん。10年も20年も新作を見てないんだということにビックリしたり。
落馬以降、不運が重なられて、本当ならもっともっといろいろ演じたかったでしょうに。(私たちも見たかったです)残念です。ご冥福、お祈りします。

引退とか訃報とか寂しいニュースも多いですが、おめでたい話もいろいろ。
中国では世界最高齢の雄パンダ「パンパン」が亡くなったそうですが、何と31歳。
こちら和歌山、白浜のアドベンチャーワールド、赤ちゃんパンダの結浜(ゆいひん)は100日になったそうです。歩き始めたとのこと ^-^ → 動画
  
パリ・オペラ座バレエ団では、この夏の「エトワール・ガラ2016」にも出ていたジェルマン・ルーヴェが、白鳥の湖の舞台で、ダンサーの最高位であるエトワールに任命されたとのこと。
階級がきちんと分かれていて
  エトワール:「星」。主要(花形)ダンサー。
  プルミエ・ダンスール/ズ:第一舞踏主。主役を踊(れ)るダンサー
  スジェ:役付きのダンサー
  コリフェ:カドリーユのリーダー。
  カドリーユ:群舞。
毎年一度昇格試験があります。ただ、エトワールだけは任命制。
ジェルマンは、今スジェで(なので今回主役を踊っていたのも異例)、11月の昇格試験で来年1月からプルミエ・ダンスールに上がることが決まっていました。まだ正確には上がっていなかったので、飛び級でエトワールという、男性ではマチュー・ガニオ依頼の昇進。すごいです ^-^
  【パリ・オペラ座バレエ団】ジェルマン・ルーヴェ エトワールに昇進!
上の記事にもあるけど、パリ・オペラ座、来年に本公演があるんですが、残念ながら東京だけ。ほんと、残念です。
でも、映画なら、大阪でも見れます。
現在公開中の『ミルピエ〜パリ・オペラ座に挑んだ男』、来夏の『パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち』ともとても楽しみです。
21:31 - comments(0) -
朝起きたら
うっすら雪景色でした。
そら、寒いはずです。

     

  

  

京都はもっと寒いので当然なんだけど、金閣も雪化粧だったようです。
  京都・金閣寺、今冬初の雪化粧
  金閣寺が雪化粧「めっちゃきれいやった」

寒い季節ですけど、着々とお正月の準備も進んでるみたいですね。
私も、早く仕事じまいしたいですが。
  イチョウに揺れるダイコン1200本 京都・円福寺
  鳥なのに…酉コスプレ ペンギンが園内ヨチヨチ 島根
  モンキーセンター ゴリラのふん「奇跡のミカン」収穫

21:45 - comments(0) -
人生いろいろ
何だか演歌のタイトルみたいですけど、仕事で、そうでも思わないとやれないことが立て続きに起きて、うーん・・・です。
前は向いていたい、少しでもいい方向に持って行きたい、と思いますけど、どうなることやら。

この間、「今年亡くなった人」をまとめた記事をリンクしたけれど、クリスマスから、ジョージ・マイケルにキャリー・フィッシャー。それぞれ、まだ53歳に60歳。まだまだしたいこと、できたこといっぱいあっただろうに。残念です。ご冥福、お祈りします。

キャリー・フィッシャーさんが飼っていた犬、Carrie Fisher's Dog(@Gary_TheDog)、お母さんのこと待ってたのにね。


前にも書いた、海外添乗員さんのブログ「奥様は海外添乗員」。
今年は、年末を海外で過ごされると言うことで「今年はちょっと早い、ゆく年くる年 vol.2」というエントリをUPされましたが、そうですよね。やれないことありますよね。
そんな中、笑顔に救われる、癒やされるってありますよね。

ネットで話題のusaoさんの漫画、kindleで買ってみました。
(この頃、漫画は紙ベースより電子版で買ってます。かさばらなさ、入手しやすさ=本屋へ行かなくていいもあるけど、最近文字が小さいのがつらいので、見たい部分を自由に拡大できる電子版がいいなと。)
  【インタビュー・usao漫画】5コマで大切な心の気づきを伝え続ける、作者の想いとは
ドラマチックな出来事が起こったりという話じゃないんですけど、読むと、ほっこりと気持ちがじんわり暖かくなります ^-^ いい感じです。
22:16 - comments(0) -
朝からどんより
昨日の晴天が嘘のように、朝からどんよりしたお天気でした。


昨日は、仕事を始めたものの、何だかなあ...
で、とてもいいお天気だし暖かいし、ちょうどツイッターでやっぱり高い、全然眺めが違うというつぶやき見たところで、前から行きたかったけれど行けていなかったあべのハルカスの展望台に行ってきました。
ちょうど、ハルカス美術館では棟方志功展をしていましたしね。

美術館やスカイエレベータの入り口は、16階にあります。
そこにもベランダというか、建物外に外を見渡せる庭園付きテラスがあるのですが、今まで美術館に行ったときはここでもそこそこ景色はいい、高所恐怖症の私はこれで十分かなと思っていたんですが、一念発起、スカイエレベーターで地上280mくらいの60階へ。(展望台だけなら大人1500円。美術館と一緒のチケットは2450円。美術展は1300円なのでお得になってます。)
いやー さすがによく見えます。(写真は、いつものようにクリックすると大きくなります。)
これは北方向を見たところ。写真の真ん中あたりに背の高い黒っぽいビルが、その左に(横に走る道路を挟んで手前に)背の低い(こちらからは平べったく見える)ビルが見えます。黒いビルの並び、平べったいビルの左側にあたるところに、緑色の三角帽子かぶってるような低い建物が見えますが、大阪城です。

   

360度ガラス張り、詳しい説明があるので大阪もキタだけでなく、自身がいるミナミ(天王寺はもちろん心斎橋やら)、そして海側(咲洲の庁舎もよく見えます。USJや海遊館も)、西へ目をやると、神戸空港、明石大橋、淡路島。そして南は和歌山、東は奈良や京都と、ほんと一望できました。

そうこうしているうちに、あべのべあ登場。一緒に写真も撮ったり。

   

ここまで来たんだしと、ヘリポートにも登ってみることにしました。(一度に30人、予約制、大人500円です。)
予約して、空いた時間でお昼ご飯。
せっかくならここ限定の物をということで、58階のSKY GATDEN 300で、展望台が300mの高さにあることにちなんだ30cmの巨大ホットドッグ「プカドッグ」にパインアメソフト。

   


60階の展望台に登ると、58F、59Fはエスカレーターで自由に行き来できます。
(59Fでいろいろお土産買ったりしました。)
こちらの巨大あべのべあは、SKY GATDEN 300を出たところ、外が吹き抜けになっているのがわかります。

   

で、その一番のてっぺん、ヘリポートになっているところに、60階からさらに階段を60段ほど上がって登ってみました。
これは西方向を見たところ。
横幅で見ると右側から3分の1のところ、手すりから生えているように見えるのが咲洲の庁舎です。
すごく高いところから見ているので、すぐそこに見えますね。
 
   

そのあと16階へ下りてつくづく思ったんですが、やっぱり登ってみるもんです。
60階の展望台も全然違うし、さらにヘリポート、素晴らしい眺望でした。思いつきで出かけたけれど、いい経験でした ^-^
22:13 - comments(0) -
いいお天気です
さてさて、日曜日、そしていわゆるクリスマスの日。
大阪は雲ひとつ無く良く晴れています。

ちょっと気分転換に出かけようかな、そう思っています。

皆様、Happy holidays!

  

 

10:44 - comments(0) -
明日ぐらいはゆっくり
どうにかこうにか、気になっていた案件がひとつ一段落。
この件に関してはまた来年頑張ると言うことで。
そうこう言っているうちに、またいろいろメールが来たり。
こんな年の瀬に、依頼をしてはる人もいるわけで、その人は今年度中にアレンジしきれないと年末年始、休みもなくなるんだろうなあ、お互い様... と(がっかりしたり、怒ったりするより)変にしんみりしたりしてしまってます。

もうすぐ、電通の高橋まつりさんが亡くなられてから1年。
心よりご冥福、お祈りします。
お母さんが手記を書かれています。
  「まつりの死で世の中が大きく動いた」 母親の手記全文
本当に、変わっていかないといけないと思います。
一方で、こんなニュースもあるわけですけど
  エイベックス松浦勝人社長、長時間労働是正勧告を受け持論 「法律が現状と合っていない」
「法律が現実を見ていない、合っていない」のじゃなく、みんなとまでは言わないけどかなりの部分が「法律を守ってない」だけのことじゃないかな。
ただ、1社だけで、1人だけで変わろうと思ってもできないのも事実は事実ですけど。
でも、そんなこと言ってるから変わらないのかもしれない。
1人から始めていかないといけないのかも、です。

急に、大きく変えれるとも変われるとも思わないけど、ちょうど年も変わることだし、来年の抱負考えるとき、少し考えて見れればと思ってます。


さてさて、堅い話はさておき。
通販というかネットで簡単に頼める宅配便、便利ですねえ。
ワインとケーキと、そしてパンにサラダやこの豪華な海鮮クリームスープ(のキット)、全部お願いしてあって、家へ帰って、テーブルセットして、盛り付けして、スープは(お魚類は全部事前に蒸してあるので)15分ほどで簡単にできあがり。
ゆっくり、ご馳走食べることにします ^-^

   

 


21:43 - comments(0) -
久しぶりに
大阪、今日は良く晴れました。
昨日の雨がいろんなもの洗い流してくれたのかな。

     

なんか、最後の一葉、みたい。(壁際じゃないからダメかな。)

今日も今日とて休日出勤ですが T_T 明日のクリスマス用には宅配でご馳走(のキット)が買ってあるので大丈夫。
ネットの通販、ほんと便利ですね。
あれなかったら、生活、めちゃくちゃになってるだろうなあ。

暮れも迫ってくると、こういう特集、多いです。
それにしてもいろんな方が亡くなられました。
気がついてない方も結構いてはるなあ。
心よりご冥福お祈りします。
  プリンス、ボウイ、アリ、巨泉...2016年に亡くなった著名人(画像集

大変失礼ながら、お元気で、お仕事続けられてたんですね。
ああ でももう70歳超えられたんだ。
  (人生の贈りもの)わたしの半生 作家・落合恵子:6 71歳

今日は冬至、夜が一番長い日。
でも、逆に考えれば、明日から6月まではどんどん日が長くなっていくばかり。
春、早く来ないかな。
モンドリアン模様の花畑、素敵です ^-^
  オランダ、世界で最も美しい春の庭園『キューケンホフ 』

パディントン、見に行きませんでしたが、なかなかのヒットだったとか。
たしかに、これを見ると、楽しく笑えて、でもしんみり考えさせられるところもあって、いい感じですね。
またAmazonPrime探してみようっと。
  Paddington watches his film with the Browns at 32 Windsor Gardens

まあ、でも、まずはダウンロードしてあるのを見てからですけど ^^;;
ただ、ラインナップ見てると、見逃した映画もそこそこあって、使うかなあと思いながら会員になったけど、それなりには楽しめるかなあと思ってます。
最近はほんとTV番組、面白いのがなくて見てないので、今の仕事の山さえ終われば、時間はたっぷりあるかな。
17:43 - comments(0) -
どうにかこうにか
それにしても、ほんと最近、仕事で走り回って帰ってきてご飯食べてバッタンキューが続いています。
せっかくアマゾンプライム会員になって映画ダウンロードしたのになあ、見てる間がないです T_T

今日は風が強かったですが、糸魚川、大変なことになってるみたいですね。
午前中の火事が、どうにか鎮圧はできたけどまだ完全には消えてないみたい。
7万5000平方メートルと聞いてもぴんときませんが、燃えたのが140棟以上と聞くと、大変な規模とわかります。
こんな寒くて、年の瀬が近い時期に避難しないといけないなんて、大変ですが、どうか少しでも早く事態がいい方向へ動きますように。
そのほか、平塚の線路沿いでも火災があって新幹線が止まったり、札幌は大雪で飛行機の離着陸もJRも動いてないとか... 明日から三連休で移動という方も多いでしょうに。
そういえば近畿圏では、昨日は和歌山の方で竜巻、朝から小さな地震があったり。
なんだか、日本中、自然がいろいろ猛威を振るっています。。。

明日はいいひになるといいけどなあ。

こちらは天変地異じゃないのですが、先週、ちょっと珍しい現象があったそうです。
「幻日」、薄い雲が広がっている夕暮れに多い現象で、雲がプリズム役をして、太陽じゃないところが明るく輝く現象だそうです。
  大阪の夕暮れに浮かぶ幻日

こういう手仕事中の手仕事、見てるとほれぼれします。
  本好きにはたまらない。古書を新品のように蘇らせる職人芸

来週、月曜、火曜当たりすぎると、今年は落ち着くかなあ。
落ち着いたら、ちょっとゆっくり、ぼーっとしたいです。
京都のお庭にたたずむ、なんていいですねえ。
 (都ものがたり)デビッド・ボウイと正伝寺 透明な音色導いた静寂の景色

こちらのクリスマスたれちゃん達は、外国生まれ。
なかなかコスチュームが凝ってます ^-^ 

     
22:20 - comments(0) -
| 1/4 | >>