わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

いつの間にやら
よく言えば食べるのが好き、大食漢なので、このニュース、すごく身につまされます。食べ放題行くと、早食い競争みたいになってしまうし、ほんと本性(さもしい根性)が出てしまいます ^^;;
それにしても、たしかにホルモンの脂ってすごい落ちるけど、それで引火して火事にって @_@
  火災 食べ放題でホルモン焼き過ぎ出火 名古屋の焼き肉店

ところで、こちらのお店、評判高いですねえ。コスパも取っても良さそうだし一度行っては見たいけれど、予約、どれくらい待たないといけないんだろう。
  大阪人が待ちに待った! 予約がとれない肉料理の超人気店『肉山』がついに大阪・福島にオープン


バレエは好きですが、主にクラシック、モダンというか、コンテンポラリーは良さが分からないというか、どう見たらいいのかが分からないというか。こちら、何かヒントを見つけられるかな。
  芸術の秋にコンテンポラリー・ダンス入門。世界的ダンスカンパニー「ローザス」に所属する池田扶美代さんにインタビュー


時間ができたら○○するんだ、ってよく思うんですけど、いや、それって実はやる気の問題で、やる気が出たらなんて言ってたら、永遠にいつかは来ないのかもしれません。
いろいろ、考えさせられます。
  受刑者のマンガを商品に…「正直、がっかり」漫画家が誓ったこと  
  3歩歩かないから忘れないニワトリ

上に書いた肉のお店、ジビエも扱ってるって書かれていました。
こういう気持ちで、猟をされているんですね。
命って何だろう、命を活かすって何だろう。
  命と向き合う ハンター・岩間さん、当別で「ジビエ工房」 /北海道

決して、いいかげんに生きているつもりはないのだけれど、いろいろ苦労されて、とても真摯に生きておられる方の話を聞くと、こんなでいいのかなという気持ちになります。
こういう外国の記事を読むと、さらに。
  忘れ去られる苦しみ(週刊サラダぼうる・安田菜津紀の写心館)
  世界報道写真展から——/男子禁制の美容院で
こんなぬくぬく、幸せに暮らしている自分が、しんどいとか辛いとか思ってもね。何でも我慢しようとか贅沢言うの止めようとかそういうのではないんですけれど。ただ、ちょっと最近、ぬるーく生きてるような気がして気になってます。
ただ、とりあえず今は、早く咳を治して、普通に生活できるようにすること。まずは、それからですね。


メモ:シリアの子ども達のための、冬物衣料と物資を募集
   日本からシリアの子ども達に暖かい冬が届きますように
20:53 - comments(0) -
峠を越えたか
いやー 昨日の咳は酷かったです。
声が出ないのは、不便だけれどしゃべらなければ済む話ですが、夕方以降とにかく咳が止まらなくなって、身体を折り曲げて咳をこらえる始末。あと、腹筋が痛くなってきました。咳って、腹筋使ってるんですね。
とにかく暖かくして、食欲はあるので ^^;; しっかり夕飯と栄養のためにアイスクリームまで食べて、しっかり寝て。
夜中に一度目が覚めたら、少し楽になっていて、また朝までしっかりと寝ました。
どうにか、咳が出るのは少しましになったようです。(ただ、まだむせ始めると止まらなくなってしまいますが。)
ただ、相変わらずのとんでもハスキーボイス。これ、いつ頃までかかるんだろう。お医者さん、5日分の薬を出されてますから、今週いっぱいはということかな。

昨日のベジャール・バレエ団「魔笛」は、そんな出掛けるなんて体力全然なかったですから、残念だったけど、もったいなかったけど(先週の土曜日、これが今年最後なんて書きましたけど、最後にどーんと高額チケットを無駄にしてしまいました ^^;;;)でもしかたないです。
あと、金曜のバレエは無理でしょうね。
いったん治った(と思っていた)風邪をここまで悪くしてしまったの、治ったと思った油断、ちょっと無理して仕事していたこと等々、要は、もう若くないよ、無理できないよってことですね。今度こそ、しっかり治して、この冬これを最後の(酷い)風邪にしたいと思います。


人生相談、(酷いのは酷いけど)なるほどなあと感心させられる回答もあります。
最近は渡辺えり子さんの回答にうなづくことが多いのですが、今日はちょっと別の方達のを。
  姑が夫婦に容赦なく口出し=回答者・高橋源一郎
  心療内科通い外に出たいが=回答者・光浦靖子
  病名って  林原めぐみ

ポーランドだかの小話で、「ロシアは親戚か友人か」というのがありますが(親戚じゃなく、親とか兄弟だったかも)、答えは「親戚」。そのこころは「友人なら選べるから」。選べない親戚だから、だからあんな...と関係を断てないということなんでしょう。
その話、思い出してしまいました。
大変な人生、重荷だけれど、どうぞ今後は心安らかに過ごせることができますように。
  松本死刑囚の四女「16年間、戦場にいるような緊張が」

昨日までは割と暖かかったんですが(18度くらいまで上がった)今日から雨とともにぐっと寒くなっていくそうです T_T ああ、そろそろダウンの出番でしょうか。
うちで今、一番モフモフしているのは、このニンジンの葉っぱ。何だか暖かそうです。
  
20:39 - comments(0) -
今年の風邪はのど風邪?
咳や鼻水はちょっとといったところですが、とにかく声が出ません。
とはいっても仕事中、しゃべらないというわけにもいかないし。(ただ余りに酷い声のため、最後の方は筆談に近い状態になってたけど ^^;;;)

しようがないので、夕方、お医者さんによって帰りました。万一インフルエンザだったら行けないし。
熱はなかったので、今のところインフルエンザではなし。典型的な風邪で ^^;;; ゆっくりじっくり養生しましょうとのことでした。
正直、無理しているというか、このところ自分でも根詰めて仕事してるなーとは思ってましたから。
それでも睡眠時間だけは確保しているつもりでしたが、もう、ほんとのほんとに無理の利かない、がんばれないお年頃になってきたんでしょう T_T

問題は明日の晩のモーリス・ベジャール・バレエ団。珍しく夜遅い公演で(19時スタート。終演は21時50分の予定)、うーん 残念だけれど、家でゆっくりしてた方がいいだろな...  最終的には明日、決めたいと思いますけど(未練がましいけど x_x )



ツイッターで見つけた「落ち椿で赤い着物の女の子」を作る遊び
ああ こういうのいいですねえ。
自分は子どもの頃こういう遊び方をとんとしなかったので、今頃になって悔やまれます。

木を登っただけで、木が登れるようになっただけで褒められるってうらやましいと言ってた人がいたけど(笑 でも可愛いですからね。どうぞ、すくすくと育ちますように。
  木登り上手でしょ シャンシャン生後160日
  こちらには 動画

動物園で動物を飼うことにもいろんな意見があります。
でも、受け入れないといけなかった理由があることもあるし、またその仕草や生き方から、人間がいろんな事学ぶこともあると思います。たくさん、ありがとう。安らかに、おやすみなさい。
  パタ、ありがとう。
  ニホンカモシカの『ゆり』が亡くなりました。
21:58 - comments(0) -
もしや?
今日も今日とてがんばってお仕事してたんですが、(日曜なので外からの電話とかもないし、あまり人と会話してなくて)夕方に電話かけようとして、声が全然出ないのに気づきました。ちょっと身体もだるいかな... まさかの風邪のぶり返し?

ああ 明日からの週も忙しいし、ベジャール・バレエ団の(長丁場の)公演もあるのに。

とにかく、今日は早く休みます。

箱買いで、林檎を買ってみました。葉とらずふじ、収穫直前まで葉を摘み取らずに育てるりんご。葉が擦れて傷ができたり、葉の陰になって日が当たらないところに色ムラができたり、見た目わ悪いけれど、でも、濃厚な味がするそうです。楽しみ。
一日一個の林檎は医者いらずと言いますものね。この風邪を治したら、もうこの冬は風邪とは無縁と行きたいです。
  

お値段見たら、絶対買わない、替えないけれど、撮った写真を見ると、スマホとは思えない写りで、いつでも簡単に持ち歩ける写真機としてとても魅力的です。
  「iPhone X」カメラレビュー 進化した望遠カメラの実力を試す

東京で、一日限り。
いつか、何かの機会に見れますように。
  山口小夜子、没後10年 一日限りの追悼上映を開催

まずは体調直してからだけれど、今年こそは、きちんと大掃除したいと思ってます(毎年思って、毎年思いだけなんですが ^^;;)
ラップもクエン酸も重曹も、しっかり常備はしてるので、今年こそは。
  ラップ? お酢? クエン酸? お風呂掃除で汚れをしっかり落とすコツ5選

21:44 - comments(0) -
きちんと謝ること
間違ったことを言ってしまう、行動してしまうことは誰しもあります。
で、極端に酷い行動は別として、謝れば許される、周りもこだわらず今まで通りにやっていく。そうじゃないといけないと思っています。
ただ、それは、ちゃんと謝ったら、反省してはったら、です。
何かこの頃、言葉であれ行動であれ、何だかなあと思う人/ことが多くて、しかもそれを(きちんと)謝らない、反省しない話が増えてるような気がします。謝ったら、反省したら負けみたいな感覚なのかな。
大の大人が、それもしっかりした地位にある人が、それじゃあねえ。子どもさんのお手本にはとてもなってもらえそうにない人が、話があちこちであって、げんなりです。

年末進行という訳でもないんですが、12月半ば頃に締めのある仕事が3つほど重なって、ばたばたとしています。
今日も朝から晩までとってもよく働きました。
で、ピアノのコンサート・チケット、また無駄にしてしまいました T_T
その分、仕事は進んだものの、何だかねえ。ま、これが今年無駄にする最後のチケットになることでしょう(って、コンサートのチケットはこれで今年最後なんですけどね(苦笑 でも、しっかり働いとかないと、さらに映画のチケットも無駄にしそうだから用心しないと。)

こちらは、また全然タイプの違う猫が主役の本(カルタ)。
昨日は探したけれどみつけられず購入できなかったのですが、お正月までにはなんとか。
  猫好きキュン死の名フレーズが満載。猫づくしの『猫かるた』で子どもと遊んでみた!
  猫好き同士で遊ぶニャ!猫あるあるをギュッと詰め込んだ「猫かるた」

この頃、ミステリチャンネルで「刑事コロンボ」を放映しているので久しぶりに観ています。
それにしても、出てくる俳優さんも豪華だけれど、とにかく脚本がほんと良くできてますね。最後の大どんでん返し、知ってる話でも、何回見ても、感心してしまいます。
あと、アメリカはLAの話なので車社会ですが、出てくる車がとにかくみんなでっかくて、昔はこんなんだったんでしょうね。今はアメリカでもコンパクトな大きさの車が増えましたけれど、まさに古き良き時代のアメリカ、という感じです。


蜜柑類も、だいぶ黄色さが濃くなってきました。
例年、お正月にもいでいる八朔。今年は、実の大きさはぼちぼちみたい。ただ、関西はこの夏、ほんと雨が降りませんでしたから、夏バテであまり水やりきちんとできていませんから、あまりみずみずしくはならないかな...
柚子の方は、もうそろそろ獲れそうな色づきになってきました。大根と一緒に漬けると、香りが良くて、いいですよね ^-^
    
23:05 - comments(0) -
小春日和?
まだ冬は来ていないのだから小春日和というのは変かもしれないけれど、風は冷たいものの、ぽかぽかお日様が暖かい一日でした。

いろいろバタバタと仕事。
なかなか進まないけれど、ぽかも多かったけれど、どうにかこうにか。

夕方、梅田へ出て、買いたかった夜廻り猫の本やカレンダー、ポストカードなどをゲット。
その後、駅に近いスーパーで買い物したのですが、何だか人混みがしんどくて、あと、ちょっとしたトラブルがあって、・・・ 
このところ、別の駅のスーパーでも(全然別のタイプの)トラブルがあって、どう考えても私は悪くないんだけれど、すごく後味が悪くて、へこんでいます。
あんまり人の多い時間帯に、人の多い場所には行かない方がいいのかな。ついついそう思うので、ネットでもの買ってしまうんですよね。お店でいろいろ見てみたいという気もするんですけれど。


今日の庭の様子。
青い空に柿。秋の風物詩ですね。
自分があまり好きじゃないからでもないのですが、今年はまだあまり取っていないので、木が寂しくありません。
 
紅白の葉ボタン。ぼちぼちと、大きくなっています。
 
山茶花も咲き始めました。寒くなるのが早いからか、例年より1週間から10日くらい早いんじゃないかな。あまり早くに咲いてしまうと、その後の庭が寂しいのですけれど。
 
22:13 - comments(0) -
雨降ってさらに寒く
寒かったですね。
朝、天気予報を見ていたら、東京での話でしたけれど、おそらく今日はこの秋6回目に木枯らしが吹きます、木枯らしが10回吹いたら冬です、とのことでした。
ああ もう冬が近いんだ....
北海道の真っ白な風景を見ると、とっても甘っちょろい感想ですが、もう少しじっくり秋を楽しみたかったです。今年は10月が雨ばかりだし、寒いしで全然秋らしくなかったので、とっても残念です。


風邪の調子がまあまあだったのと、今日を逃すとたぶん見に行けそうに無かったので、午後から京都へ、国宝展の4期へと出掛けました。
朝は100分待ちだったのが、昼過ぎには50分待ちになっていたので夕方には列が無くなるかなと期待していたのですが、祝日の京都、なめていました ^^;;
まずは阪急電車へ四条河原町へ。ここから鴨川を渡って三条京阪駅へと向かったのですが、もの凄い人出。ゆっくりゆっくり進むしかありません。橋を渡るだけなのに、すごい時間かかってしまった。
で、京阪で三条から七条へ。徒歩5分ほどで京都国立博物館なのですが、4時頃到着したけれど、まだ50分待ちでした T_T
ただ、建物の外の行列は15分くらい、まだ日射しがさしていましたからそれほど寒くはありませんでした。で、建物の中に入って20分ほど待って入場できました。50分はチケット買う時間も入っているのかな? 事前のオンラインチケット、買っておいてよかったです。
中も凄い人。で、今回は、私は近世絵画の「雪松図屏風」(円山応挙)と「燕子花図屏風」(尾形光琳)だけはしっかり見たかったので時間をかけて一列目で。あと、婚礼調度類(徳川光友夫人千代姫所用)の後期の展示分をしっかりと見ました。
ふう 4回にわたる国宝展、たしかに素晴らしい作品揃い。(ただ、つい出てくる感想が「あの 教科書にも載っている絵」だったりするのがどうかと思いますけど ^^;;;) 無茶苦茶勝手を言えば、もう少しゆっくり、じっくり見れるといいんですけどね。でも、いい目の保養でした。

ただ、2ヶ月にわたって秋の京都に出掛けたというのに、いつの空いている時間帯を狙って夕方から夜に出掛けたので、一度も紅葉の名所を回れなかったの、残念です。
今年はもう、ちょっと紅葉を楽しむのは無理ですね。また、来年はじっくりとどこかへ出掛けてみます。
22:17 - comments(0) -
どうにかこうにか
風邪、地味に進行中です。
鼻や咳もですが、のどに一番来てるみたい。

午後はずーっっと会議。懸案の10月から結論の出なかった案件、やっと片付きました。6週間長かった。風邪でだるいけれど、それだけは、今日、よかった。

急な、うれしいお知らせで、映画館でかかるボリショイバレエ(ボリショイ・バレエ in シネマ)今年度も開かれるのだそうです ^-^
それが何と、12月6日から。
その頃には、しっかり仕事も片付けて、体調も万全にしないと。


今日は早く休みます。
  
21:59 - comments(0) -
風邪を引いた?
朝起きたら、何だか身体がだるいです。
風邪、引いてしまったかなあ。今週も色々忙しいんですが。。。

いろいろ、プロジェクトの進め方で悩む日々。
がんばってる人のインタビュー記事、紹介記事、いろいろ読んでは感心したり、どこか取り入れられないかなと思ったり。へこんでちゃダメだ、がんばらないとと思ったり。
  鬱を抱える芥川賞作家を救った、「吐き出す」ということ

  面接会場は刑務所…受刑者を積極採用する北洋建設社長のブレない信念「罪を犯した者ほど真剣に働く」

  奇跡の“高校生クイズ優勝カップル”が語る「エリート開成に勝てた理由」
  三重県桜丘高校クイズカップルインタビュー#1
一方で
  “東大合格者数1位”開成学園 クイズ研究部ツートップが語る「最強の勉強法」

今年はボジョレーヌーボー、自分では買わなかったのですが、頂き物で飲むことができました <(__)>
  


ワインと言えば、ナパ、どうなるんでしょうね。心配です。
  ワインの哲学と科学
  気候変動と山火事が、カリフォルニアワインに「瀕死の重傷」をもたらす──ナパを襲った「煙」という悪夢
21:55 - comments(0) -
朝からバタバタ
先週、初めての訪問なのに電車に乗り遅れて大失態をしてしまった出先へ。今日こそは万全! だったはずが、何と電車の遅延..... 結局、同じようなことになってしまって朝から orz でした。
せっかくすごい気合い入れて臨んだのに... x_x

こういう裏話を読むと、面白いし、上手くいった方のお話は良かったなあと思います ^-^
  ノーベル賞受賞の舞台裏!一瞬で枯れた在庫!?早川書房で起きた
  大騒動に迫る!カズオ・イシグロ担当編集者山口晶さんインタビュー
  前編 後編

  作者も「信じられない」! ツイッターに漫画投稿したら...→6日後、書籍化決定

怖い絵展、すごい人気ですね。
兵庫でも記録的な人数だったみたいだし、上野、2時間待ちでも入れないとか...
#メインのドラローシュ「レディ・ジェーン・グレイの処刑」について
 「美の巨人たち」でも特集していました。なるほど、そういうところを
 見るとこう味わえるんだととても勉強になったんですが
 TV放映、兵庫でかかってる間にはしないんですね.....
この企画の発端となった本の作者が書かれている裏話?が、とても面白かったです。
  「怖い絵」展開催までの悪戦苦闘

寒くなってきました。
ちょっと暖かい、もこもこしたスリッパ、買おうかな。
  
22:31 - comments(0) -
| 1/3 | >>