わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

変わるもの変わらないもの
物事、どんどん変わっていくんですが、変わりの遅い物もあります。
今日は午前中仕事した後、午後、業界の会合へ。ここの会合、いつものことながら、紅一点です。一時期だけ2人になったこともあったんだけれど、このところ、その前もずーっと、ひとりだけ。もう参加するの止めようと何度も思うのですが、次の女性が入るまではとつい思ってしまって、時機を逸してます。(いつかそんな日、来るのかな。)(今の時代にこれ、まずいよね、ほんと)

6月は結構忙しかったのかな。
今日は梅田へ出たのですが、何だかすごく久しぶりでした(そう言えば、映画もしばらく行ってないです)。
リニューアルした阪神デパートへも行ってみました。お総菜コーナー、確かに広くなってました。ちょっと疲れていたので、話題の大きなパンコーナーまでは足を伸ばせなかったけれど、新しいお店も色々あって、梅田での買い物にまた楽しみが増えました。
こちらもリニューアル開店だそうです。ここ、すごく人気で、特に外国のお客さんで溢れていますが、実はまだ行ったことがありません。映画館シネリーブルのある建物なので、映画のついでに行けるはず。一度、のぞいてみます。
  新庭園で空のお散歩はいかが 梅田スカイビル
大阪、結局行く所ってパターンが決まってしまっていて、有名どころでも知らないところがたくさんあります。
サントリーホールもいろんなクラシックコンサートしているはずなんですが、まだ行ったことがありません。
  カラヤンが絶賛、最高の響き 日本初のクラシックホール

さて、今日からワールドカップは決勝リーグですね。
レベルの高い試合もさることながら、そこで起こることをきっかけの記事、また、この時期にと思って準備されていた記事を読んで、いろいろ考えさせられることもあります。すごく重い話もあります。
良くも悪くも、日本は島国で、ずっと平和でやってこれました。とてもありがたいことです。でも、だからといって、他国の悲劇を知らないでいいということにはなりませんよね。
  ロシアW杯「双頭の鷲」の背景は、こんなに深い
  ボスニア紛争の性暴力出自と戦う子供たち
知ってたからと言っておそらく何もできないけれど、でも、まずは知ることが第一歩。
あと、子どもさん向けの本ですが、偕成社から写真絵本のシリーズ〈世界のともだち〉、お子さん達の自然な目線でその国が紹介されています。こちらは予選リーグで戦った相手国セネガルの巻の紹介ページ。あらためてこういう本で、いろんな国のこと知るのもよさそうです。

春先、チューリップが咲いた当たりにグラジオラスが咲き始めました。
綺麗な花なんですが、背高のっぽなこともあって、すぐに倒れるのが難です。あまり美的じゃないですけど、しっかりと支え棒に結わえられています(苦笑
   
22:51 - comments(0) -
よく降る...
予報では夕方から雨だったんですが、朝、もの凄い雨音で目が覚めました。
その後も、断続的に、それぞれ短時間だけれど激しい雨脚の雨。
そうこうするうちに、関東地方は梅雨明けと聞いてびっくり。何でも、今年は関東地方、梅雨入り後もほとんど雨らしい雨がなかったそう。(お天気状況をまとめられていた人がいましたが、確かにこれじゃ、もう梅雨明けと判断しますよね。)6月に明けるのは、統計をとりはじめて初めてなんだそうです。
で、近畿地方だけ雨なのかなと思ったら、奄美大島以北、九州も四国も中国も東海も明けていないのにほっ(とするのも変ですけどね ^^;;) ちなみに、今年の近畿地方、全般に、よく降ってる梅雨、日数は少ないかも知れないけど降る日は徹底的に降る ^^;; 梅雨という感じです。
今日も、夕方まで、ああもうこれで上がったのかなあと思っていたら、また凄い降りが始まっての繰り返しでした。あの激しさ、待機がよほど不安定だったのかな。
あと1週間くらい我慢すれば、近畿地方の梅雨も明けるでしょうか。だといいんだけど。

しかし、明日で6月も終わり。今年もほとんど半分終わっちゃいました。あっちゃー

このところ、たとえばバレエに行きたいなと思っても、抽選、抽選、のオンパレードで、なかなか辛いです。
昨日は行きたい公演(3年に一度の、各国の著名ダンサーが集うバレエフェスティバルの、特別ガラ公演)、抽選結果の発表日だったんですが、見事に落選。東京だし、行きなさんなってことだなあ(、でも残念.....)。
で、今日、そのチケット自分が行かない分がありますという書き込みを見て、(ちょっと時間が経っていたので)ダメ元でご連絡してみたら、何とチケット譲っていただけることになりました。ああ 拾う神あり。
何か、ものすごくうれしいです。8月の予定、いろいろ考えないと。

やはり気持ちは、明るく前向きに、強く持たないといけないですよね。
(実は仕事でも、たしかにいろいろ難しい状況ではあるんだけど、すごく諦めの境地というか、半分諦めながらいろんな提案をしてたりするので、そら、通る物も通らないですよね、そんなやり方じゃ。)
千早茜さんも凄いと思うけど、ここで紹介されてる「京都の洋菓子屋の奥様」、凄いですね。何でもは無理でも、好きなことに関しては、こう(これに近く)あるべきだよね。がんばらんと>じぶん
  かなわない人

そんなで、いろんな話に力づけられたり、こんな話にほっこりしたりしながら、ぼちぼちといっています。明日も、(明日こそは?)がんばらねば。
  フレブル信ちゃん

今日はアジサイの天下のような一日でした。
さすがにこれだけ降ったら、明日はからっと晴れて欲しいです。
  
22:22 - comments(0) -
蒸します
しかし、蒸し暑いですね。梅雨だから仕方ないんだけれど。
今週は、土曜まで雨は降らない予報。で、割と梅雨明けは早いかもという話も出始めています ^-^ 今年は、去年みたいな空梅雨じゃないので、もうたっぷり降っているので、いつ開けてくれてもいいです。
できればあんまり暑くない(←勝手だけど、希望するのは自由だから(苦笑))、からっとした夏が早く来ないかな。

なんか、以前よく似た話があったような...と思ったら、記事の後ろに書かれていました。あれ、善意からとはいえ破壊力大きかったですからね。で、どちらもスペインの話でしたか ^^;; 
専門家に頼むと、時間もお金もかかるけれど、だからといって手近な人に頼んじゃいけない(安物買いの銭失い?))ということでしょうか。教訓、活かせなかったんかな。
しかし、ほんと、時代を経た渋味が物の見事になくなっちゃいましたね。。。
  「修復」で彫刻が台無しに スペインの教会で
  中身は読めないけど、こちらの方が写真が大きいです。

こちらのミスは笑えるミス、なのかな?
大事にならない前に気がついて、よかったのかも。
  「実在しない島」を8年間掲載。大学生の指摘で二宮書店が地図を修正

しかし、上の話も地図が間違っていたわけですが、次の話も、えー じゃあ何を信じたらいいの?となった話。NHKが
  ホンダ アシモの開発をとりやめ 研究開発チームも解散
と報道してて、そう言えば昔に比べてアシモ見なくなってたなと思うと同時に、結構ファンだったのでうわー それは残念と思っていたのですが、これ、どうも「誤報」と呼ばざるをえない話だったそうです。
  Hondaのロボティクス研究の取り組みについて(ホンダのページの「お知らせ」)
  「ASIMO開発終了」報道 ホンダ「ヒューマノイドロボの開発は続ける」
ほっとしました ^-^ (それにしても、NHKさん、何でまたそんなこと記事にしたんだろう?)
  
(大きなところが言ってるからと)何でも鵜呑みにしちゃいけない、いろいろ注意しないといけないと思っていたら、さらにこんな記事も。
  市場からグルコサミン関連のサプリが次々と消えているワケ
えええーっ ひざの、関節の痛みに効くんじゃなかったの? orz
今まで飲んだ分、なーんにも効いてなかったんですね。がっかり。

結局、今日書いたメモ、全部、きちんと時間とお金と手間を掛けて情報を入手したり、身体を大事にしたりしましょう。そんなことになるんですかね.....

近畿地方、今週に入って雨の日はなかったんですが、明日の夕方からまた雨になるそうです。アジサイ、喜ぶだろうな。
 
22:18 - comments(0) -
よく眠れれば
このところ、いい睡眠が取れていないというか、なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めたり(で我慢できずにしばらくスマホ見たりしていると、その後眠れない)、で、本当は起きなくちゃいけない時間にもの凄く眠かったりします。
リズムが狂ってるんですね。
それもあってか、先週の木曜に壊したお腹(今回もまた原因はタマネギ。お総菜のローストビーフの下に引いてあったのを食べただけだから、ほんの2口3口なんですけど)がいまだに、下腹がしくしく、何だかお腹が膨らんだような、そんな状態が続いています。お腹の調子が悪いの、大きな不調でもないからお医者さんへ行くほどでもないと思うし、でも、何か元気が出ないし、憂鬱だし。困ったもんです。
ただ、今日、このところそれなりに気になっていたことがよい方向に行くことがはっきりしたので、ちょっと気持ちが明るくなっています。(結構くよくよ心配してたみたいで、その後、お腹の痛いのがだいぶましになってます。気持ちって正直ですね。)

今日は、昨晩がとにかく蒸し暑くて寝苦しくて、朝起きてもじゅわーっと湿気に取り囲まれるような空気で、蒸し暑いなあと思っていたのですが、昼間はあまり気温が上がらず、冷房は朝の調子でガンガン掛けているので、寒いくらいでした。湿気てるから、ドライにはしたいところですが、温度調整、難しいですね。

そんなこんなな一日でした。
明日はがんばれるように、今日はもう無理をせず、早めに、熱めのお風呂には行って休むことにします。
 

今年は、天候がどうも不順だからか、あと例年より蝶が活発(イモムシ類が多い)だからか、野菜が思うようにとれてないようです。
インゲン(左、花はピンク)はともかく、ソラマメ(中央、花は白というか、花にも筋があるというか)がさっぱりです。
トマト(右、花は黄色)は昨年で気が悪かったんですが、今年はたくさんなってくれないかなあ。トマトは野菜の中で一等好きなので ^-^
   

21:40 - comments(0) -
目の保養
今日も暑かったです。風はあるんですが、どうもまだ湿気が残っている感じで、蒸しっと熱い風が吹く... 風があるから気持ちいいとはいきませんでした。

英国ロイヤル・オペラ・ハウスのシネマ「マノン」を見てきました。
先週金曜からこの木曜までの1週間。先に見た方たちの評判がとってもよかったので期待していましたが、まさに、その期待の上を行く素晴らしい舞台でした。
  サラ・ラム&ムンタギロフの「沼地のパ・ド・ドゥ」は鳥肌もの!
  英国ロイヤル・オペラ・ハウスシネマシーズン ロイヤル・バレエ「マノン」
バレエ団、それぞれの個性があって、ロイヤルバレエの場合は、その演劇性でしょうか。
この踊りはアクロバティックな振りもあるし、それらを完璧に踊るという技術も必要ですが、それ以上に、純朴な青年デ・グリューの愛、一方で、愛する人は大事だけれど、富(お金)も大事という現実的な女性マノン、そして、悲劇(?自業自得?)が悲劇を生んで、最後は新大陸(フランスの流刑地、当時フランス領だったアメリカ、ニューオーリンズ)の場面へ、と。
シネマだとアップでみれるので、サラ・ラムとムンタギロフの踊りだけでなく表情までを堪能しました。
あと、大きなバレエ団の場合、脇までしっかりしているので厚みが増します。富豪役のギャリー・エイビスのまあ嫌味なこと。マノンの兄レスコー役の平野亮一とその愛人役イツァール・メンディザバル、コミカルな役って二倍三倍に難しいと思いますが、劇場が沸いていました。
いつもROHのシネマは楽しみなのですが、今回は、ほんと珠玉の出来でした。(これ、DVD化とかしないのかな。)

ROHシネマ、今シーズンは、8月に「白鳥の湖」を残すだけになりました。
先週のオペラ「マクベス」が地震のせいで見に行けなかったのはほんとに残念だけれど、でも、いっぱい楽しませてもらっています。
来シーズンのラインナップもすでに発表されており、たぶん日本でも引き続き上映されると思います。楽しみです。

うまく残っていくサービスと、割と苦戦している(撤退してしまった)サービス、どこが違うんでしょうね。
今日でも70人入る映画館、10人ほどでの鑑賞でしたから映画館としては儲かるプログラムじゃないのかもしれません。(3600円なので、普通の映画の倍ですけど。)
ただ、ボリショイバレエの場合、実は明日今期のシネマシーズン最後の「コッペリア」があるのですが、1日だけ、1回だけではねえ。どこの映画館も一律、水曜の19時15分開演。私の場合、終わって帰ると日付が変わってしまいます。平日だから、勤め帰りの方のこと考えるとしかたないのでしょうが。1週間は無理でも、週の後半、土曜できれば日曜まで、週末は午後の時間帯でとかできないもんでしょうか。
実は、ROHの場合、私の行ける範囲だと梅田(大阪キタ)と西宮北口の2館あるんですが、以前は大名時用な時間帯だったのが、最近、片方が夜、片方は午後遅くと時間を棲み分けていて、助かっています。こんな、曜日や時間の工夫だけでも、結構、お客さん、増えると思うんですけどね。

さて、私はいろいろ呆けたミスを出してるんですが、カラスは賢いですねえ。
キュウリがそろそろ、収穫できるようになってます。と聞いてたのに、あまり食卓に並ばないなと思っていたら、これまで大きくなった6本の内、4本をカラスに食べられたとか。
母曰く、1本目は、おかしいなここにあったはずなのに... カラスかもと思って庭中見てみても残骸もない、自分の記憶違いと思ったけれど、6本目で現行犯を確認できたそうです。ちゃんと、畑から離れたところは持って行って、食べて、かすはちゃんと隠していたようです。
というわけで、キュウリ、大きなネットで囲うことにしました。ここまですれば、おそらく大丈夫と思いますが、カラスは知恵者ですから、さらに巧妙なテクニックを駆使してくるかも。なかなか、目が離せません。
 
23:11 - comments(0) -
暑かった...
近畿地方、今日は暑かったです。真夏日(30度越え)、今年初めて猛暑日(35度越え)になるかと思ったけど、どうにかそれは避けられて、ほっ。
それにしても、湿気も多いので、とにかく蒸し暑くて、汗はかくんだけどちっとも蒸発もしてくれなくて、じとーーっとした感じで、凄く過ごしにくいです。今週はずっと30度を超えるみたいだし、週の後半はまた雨らしいし、何か二重苦、三重苦です。
#いつも「夏日」やら「真夏日」やら「猛暑日」が混乱します。
 こういう違いだそうです。

昨日は、サッカー見るのは無理、明日の朝ニュースで見ればいいやと昨日のうちに寝たのですが、蒸し暑くて何か眠れないなあと思っていたら、すごい歓声が周りのおうちから聞こえてきてよっこらしょとTVを付けると、リプレイで日本の得点シーンを見る。そんなことが続いて、結局試合が終わるのを見届けてしまいました(苦笑
今日は睡眠不足で眠かったです。(日本中、そういう方が多かったでしょうけど)
それにしても、FIFAのランキングで行くと
  ポーランド 8位
  コロンビア 16位
  セネガル  27位
に対して日本は61位。がんばっては欲しいけれど、一つでも引き分ければいい方なんだろうなと思っていたら、1勝1分け。対セネガル戦は先行されても追いついての繰り返しで、ここまで運の良さ(相手が10人になったとか。ポーランドに勝ったコロンビアの試合ぶり見ていると、よくもまあこんなチームに勝てたなと感心してます)もあるけど、やっぱり物事、諦めちゃいけないもんだなと思ったり。
まさかまさかの2敗で、ポーランド必死でがんばってくるでしょう(絶対、ポーランドの人たちは決勝リーグに出れるものと思ってたと思います。つい、国に帰れるんかな的に思ってしまうのが日本人的発想かな)から次の試合も大変でしょうが、ポーランド戦、日本時間28日(木)23時キックオフ。いい結果になりますように。
  ポーランド敗退決定 日本、次戦ドロー以上で決勝T進出

さてさて、がんばってる日本チームとは反対に、私はまさかのぽかミスしてしまい、あっちゃーなことがありました。
結果として実害は誰にもかけなかったんだけれど、あまりにぽかっとしたミスで、落ち込んでます。
(若い頃は、上の人たちがそういうミスをしてるのに気づくと、いいかげんにやってるんだ、不真面目だと思ったものですけど、うーん 慣れというか、年取ってチェック機能が落ちてるのか。とにかく言い訳はできないですけど。)
これから暑くなりますし、蒸しますし、ぐっと、気を引き締めていきます。

さて、2週間ほど前に蔓状の野菜が生え始めました。つるなので(単純に)ツルムラサキ?でもこんな葉だったっけ?と思っていたら、これ、長芋(類、バチ芋やキクイモもあるはず)の葉なんですね。当然、地下にある実(というか根というか茎というか)を食べるわけですが、地上がこんな風になるとは知りませんでした。
右、現在(2週間後)の様子です。ずいぶんと大きくなりました。
    
22:00 - comments(0) -
いろんなことがわかるもの @ @
私には何か図録で見たことはあるなーという程度の記憶しかありませんが、上からの重ね描きや汚れを取ると、全然違う顔が現れたんだそうです。
  初期フランドル絵画の最高傑作「神秘の子羊」、修復で本来の姿に ベルギー
  こちらが、羊の顔の、Before と After
たしかに全然違うというか、ぼーっとした、表情のはっきりしない顔だと思っていたら、実は目鼻立ちのしっかりした表情だったという。
修復の技術って、すごいですね。

実は、こんな事分かってなかったんですということ、多いみたいです。
意識したことなかったけど、「ポチャン」だと思い込んでたけど、ちゃんと理由があったとは。
  水滴の「ぽちゃん」という音、発生の仕組みついに解明
これは、できたらこんな知識が役立つ場面には会いたくないですが、でも知っておくのとないのでは、大きな違いがありそうです。
  指の切断 正しい冷却なら8時間まで再接着可能
私は指や膝の関節がポキポキ言う方なんですが、その原因、長年分からないままだったそうです。で、今回、気泡の崩壊が原因という論文が発表されたんだそうで、(さっぱりよく分からないけれど、)もしかすると解明なのかも。
  指がポキッと鳴る原理、数式で解明?気泡の崩壊が原因か
足もよくつるんですが、(別に体調が悪いとつるということは私の場合無さそうだけれど)あまり簡単に考えすぎない方がいいのかも。あと、マグネシウムを摂ろうなんて考えたことなかったので ^^;; おやつはアーモンドにするとか、ちょっと考えてみます。
  「足のつり」は体調不良のサインかも
栄養素って、あまり意識してなくて、TV等で取り上げられるとつい注目してしまいます。(スーパーでも「話題の」と張り紙がしてあったり、山積みだったりすると、つい買ってしまうし。)いろんなきっかけをうまく使って、で、なるべく幅広くいろんなもの食べるといいんでしょうね。
  サバの缶詰、なぜ人気?ツナ缶より生産多く、販売休止も

動物のニュース。
2万2千年前とはずいぶん古い話ですね。
この種は絶滅して、今のパンダとは直接の関係はないみたいですが、どんなだったか、また進んだ研究を見てみたいです。
  2万2千年前に絶滅したパンダの新種見つかる
類人猿の中の天才は、すごく知能が高いんでしょう。
手話はできるといいなと思いつつ、勉強のきっかけをまだ見つけられていません。
  人間と会話、類人猿の優れた知能(2011年の記事)
  手話のできるゴリラ「ココ」死ぬ 種超えた交流が話題に
「種を越えた」とありますけど、ココは猫が好きだったんだそうです ^-^
好きとか、和むとか、何なんでしょうね。
ファンの方には申し訳ないけれどA..の総選挙とかメディアがこぞって報道しているのを見ると、そこまでしなきゃいけないのかなと思ったりもするのですが、で、カルガモが引っ越したというニュースを各地で報道しているのも、日本が平和だからこそ、かもしれません。ただ、たしかにあの子カモがよちよちと付いていく様子、動画があるとつい見てしまうのですが。
  カルガモのお引っ越し

さて、地震から1週間。
ほとんど片付けはすんだのですが、たれちゃんの部屋だけは、倒れた・落ちたぬいぐるみは立たせたものの、全然整理/整頓まではいっていません。ただ、大変ありがたいことに陶器類もプラスチック製品も割れたり壊れたりはなかったようです。かなりホコリをかぶっているものもありますから、それを拭くのと一緒に、安全対策も考えて、きちんと時間を掛けて直していこうと思っています。
 
17:23 - comments(0) -
踏んだり蹴ったり?
今日は朝から夕方まで、本当によく降りました。
月曜朝に大きな地震、その後そこそこの余震も何度かありました。ここは雨降りでなくて、極寒の時期でなくて、まだよかったと思っています。
水、木と大雨。金曜は晴れたんですが、今日はまた酷い雨。で、先程(23時過ぎ)久しぶりに大きな余震が来ました。震源地は同じ当たり、震度3とか。
揺れては(大)雨って、何か、心配です。とにかく今は、一日も早く、揺れが止まって欲しいです。


こういうときは、癒やしを求めて動物ニュースばかり見てしまいます。
これまでも何度も書いている、阿蘇カドリー・ドミニオンのツキノワグマの赤ちゃん達。まとめられていました。
  「こぐまの兄弟」かわいすぎやろ…阿蘇の動物テーマパークですくすく育つ2018年生まれの赤ちゃんグマの様子
Twitterでも(@cuddlykouhou)、
  カピバラさんと出会った様子
  木登りの練習 その1  その2
と写真が掲載されるたび、見はまってしまいます。

ペンギンも、愛くるしいですよね。こちらはイラスト、南極観測船とペンギンの様子を描いたイラストです。
  南極観測船「ふじ」とペンギン達のフフッとなるエピソードにネット民もほっこり

一方で、いろいろ心配なニュースもあります。
  バオバブの古木が謎の大量枯死 紀元前の樹齢の木も

  餓死したクジラ、胃にビニール袋80枚
  プラスチック袋80枚のみ込んだクジラ死ぬ タイ南部

  ミツバチの大量死や失踪…影響疑われる農薬、なぜ禁止しない? 現場に危機感 使用避け巣が増えた事例も
何ができるか、どこから手を付けたらいいか分からないのがもどかしいですが、でも、いつまでも動物たちを慈しむことができる、動物にそして人間に優しい環境が守れれば。そう思います。


椿の実が色づき始めました。今朝の雨に濡れて、いよいよ艶々しています。
 
23:44 - comments(0) -
隣の芝生は何色?
端から見ていると、そんなこと気にしなくてもと思っても、本人にとっては大きな、大きな、抱えきれない問題ということ、あるんでしょうね。
私のようにファッションに疎い、特にバッグには全くと言って興味がない人間でも、ケイト・スペードという名前は、パステルの明るい色合いのカバンは、知っていました。その人が、実は鬱に苦しんでいて、自殺してしまうなんて。
  自殺とみられるケイト・スペードさんの死「大きな衝撃」 夫が語る
あと、私は映画のカメオ出演を見ただけで
#「マネー・ショート」、多くの有名人がカメオ出演していました。中で
 ボーディン、「残りものの腐った魚に新鮮な魚を混ぜてもっともらしい
 一皿に仕立てたもの」とサブプライムローンを解説していました。
番組は見たことがなかったんですが、「旅するシェフ」として有名なアンソニー・ボーディンも突然の自殺でした。
  米人気シェフが自殺か 番組収録で仏に滞在中、ホテルで
  CNN's Anthony Bourdain dead at 61(英語ですが写真が多いので)
日本についても、こんな番組をしてたんですね。
  世界的人気シェフ、アンソニー・ボーデインが見た東京
シェフ、料理人と言うより、「料理を通してその向こう側にある文化や人」を紹介する、紹介できる人。そんな風にとらえられていたようです。

お二人とも、55歳と61歳とそんなお年じゃないのに、すっごく成功してるのに何で... と誰しも思いますよね。
何か引っかかる感が残ってたんですけれど、こちらを読んで(納得したわけじゃないけど)そういうこともあるのかなあ、と。
  全米騒然、2人のセレブの自殺が語る「全てを持っている人生が幸せだとは限らない」

自分はこの人達とは全くレベルが違う生活しているので、ストレスとか、背負ってるものの重さとか、全然違います。
それでも無理はしちゃいけないなと思うのと同時に、逆のこと気をつけないとと思ったり。私は、相当鈍いというか、感じない方なので、無理もあまり応えないと思いますが、世の中にはもっと、もっと繊細な人がいる(多い)わけだから、周りの人に、他人に、無理を問うことのないように、そこを気をつけなくちゃ。そんな風に思います。


何気ない風景が、昔ながらの風景が心を癒やす、そういうこともありますね。こちらとか、こちらとか。

アガパンサスが咲き始めました。
この藤色、素敵な色ですね。
 
23:02 - comments(0) -
今日は夏至
大阪、朝方まで、これでもかというくらいに降りました。大きな地震の後にこれは心配です。
ただ、ニュースを見ると、九州は新幹線が止まるほどの大雨とか。熊本ではどうにか残っていたお城の櫓が壊れたり、大きな被害が出ているようです。
関東でもそこそこの大きさの地震が続いているようだし、何か、日本全国で自然が荒ぶれてます。
どうか、これ以上、各地で被害が続くことのありませんように。

ところで、こちら、凄くよくわかります。
外食、中食用に買ってきたお惣菜、カロリー調べると、目が点になります。
小腹が空いたからと思って、昼は軽くしておこうと思って、たこ焼き食べたら、700カロリーとか800カロリーとか表示されてびっくり (もう今日、何も食べれない) 何てことがよくあります。
サッカーの大迫選手が話題になっていますが、彼、インスタント食品とかお菓子的な物とか一切食べないとか。スポーツ選手の身体作りによくないから、でしょうが、一般人も、特にダイエット考えてるなら、真似しなくちゃです。
どうも体重、リバウンド気味で今月は目標達成できそうにないけど、こころ引き締め直してがんばります。

今日は夏至だったんですね。
1年で一番昼の長い日。
それはいいのだけど、これからはどんどん日が短くなっていくばかりと思ったら、ちょっと憂鬱になりました(苦笑 たっぷり夏を満喫しておかないと。
21:50 - comments(0) -
| 1/3 | >>