わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

平成最後の日
さて、もうすぐ平成も終わりになります。
まるで大晦日みたいっていってる人がいたけれど、そうなの? 昭和の日に大正駅で明治のR1(令和1年)を持って写真撮って盛り上がるとか、最近、どうも「イベント」には疎くなってます。
ともあれ、元号が変わったからといって勝手に世の中が良くなってくれないですけど、令和も、よりいっそういい時代にしていかなくちゃいけないですね。


今日は、朝一番に、昨日書き上げた絶対これだけは仕上げないといけない文書を読み直して、関係者にメール送信。
これで、「絶対」なGW中のお仕事は終了。
で、27日の土曜日からちょっと調子が悪かった(左半身が足先から顎あたりまで痺れている)ので、開いている総合病院を探して、一日仕事と覚悟して、行ってみました。
ちょっと出遅れたこともあって(到着が10時ごろ)、診療(内科)4時間待ちとの掲示を見てくらっとしましたが、無事診ていただくことができ、まっすぐ歩けてるし、指で数字が数えられているなど診ていただいて、大きな問題はなさそう、ただ、自覚症状は深刻な部類だったからか(半身の痺れって、脳梗塞とかの前兆として有名ですよね。私もそれがあったので病院へ行ったのでした)、時間かかるけど検査しますかと言っていただいたので、お願いしました。
MRI、血液検査、心電図などで、その日のうちに少なくとも脳には問題がないことがわかり、一安心。ただそうなってくると、じゃ 何で痺れているの?な訳で、他の科も合わせ来月、再来月とまた診ていただくことにして帰ってきました。
ほんと、ホッとしました。
いろいろあったけど(病院っていつ呼ばれるかわからないので、お手洗いに行くタイミングも難しかったり(だんだんコツがわかってきましたが(苦笑))、あと、お昼は食べに行くタイミングを逸してしまいました。食べに行く気力もなかったし)、検査とその説明や今後の治療方針、他科の予約入れ、そして精算が終わった時は17時を回っていたので、病院に7時間ほどいて、お腹空いてたこともあって、流石にちょっと疲れたけど、でも、仕事もですが、生活(健康)面でも、平成最後に一仕事片付けた形でホッとしています。

夜は、何でも鑑定団のスペシャル番組をしていたので、懐かしく見たり、こんな個性的な品や方も登場されてたんだと知ったり。面白かったです。

いろんな意味で、いい平成の幕切れになりました。
さて、明日からも、無理せずぼちぼちとやっていきたいと思います。


今年は早く咲く花もあれば遅いものもあり、何だか天候不順です。
イチゴは、遅いですね。やっと花が咲きました。実もちゃんとなってくれるかな。
 
22:56 - comments(0) -
なかなか片付きません
今日はいろいろ洗うぞーと思ってたんですが、ゴロゴロしているうちにすごく雲行きが怪しく。今にも雨が降りそうな天気になってしまったため、洗濯は先延ばしすることに。気温が上がらないので朝から膝掛けは使ってしまったし、まあ、それもいいかな <ー相変わらず自分には甘いです ^^;;;


どうにかこうにかGW中に絶対書き上げないといけない文書書きだん(のはず)。一晩寝かせて明日の朝読んでチェックしてメールで送れば、ゆっくりできます。
あと、ひと押し。

調味料にこだわってみようと買った七味と山椒。袋も素敵でしたが、裏向けたら、なんと郵送できるようなデザインに。お土産にする人もいますものね。アイデアです。
20:40 - comments(0) -
お天気下り坂?
暖かさは戻ってきたもののお天気もう一つでしたね。
残念ながら、大阪は5月の頭まで曇りときどき雨な天気続きだそうです。
せっかくツツジが綺麗に咲き始めているのに。雨の落ちない前に大急ぎで、写真撮影。
 

気温はそこそこ高いのに、なんかちょっと寒い。風邪が抜けきってないのかなと持っていたんですが、今の季節は体調コントロールが難しいそうです。首に手首足首を温めるといいんですね。
  10連休の「気象病」の防ぎ方

私は今日はやっとこスポーツジムに行ったくらいですが(太極拳風のクラスだったんですが、ゆっくりした動きなんだけど、周りの方々ーかなり年配の方も含めがビシッと立っておられるのに対し、一人グラグラグラグラ。まあ体幹も筋肉もさっぱりなことがよくわかりました。少しずつ頑張っていきます...)、朝からの電車の混み具合にびっくり。皆さん、果敢に10連休を楽しんでおられます。

確かに、日本各地、行楽日和ですものね。
桜前線、北上して、弘前公園ももう花びらが散った花筏の状態だそうです。
これはこれですごく綺麗。風情がありますね。
  弘前公園の「花筏」が見ごろ 青森
群来、くきと読むんだそうです。
  鰊群来:産卵期のニシンが大群で主に北海道西岸に押し寄せること。
  こちらに詳しい説明があります。
季節の風物詩というか、今年もこういう風景が見られてよかったなというか。
  群来出現、ドライバーら次々と車止める 小平
  北海道)鰊御殿近くで大規模なニシンの「群来」
北海道、札幌は一度仕事で行ったことあるんですが、いつかゆっくりと観光してまわりたいな。

なかなか暖かくならないなと思っていますが、25度超えたりすると、うわー 夏なんて来なくていいのにって思うんでしょうね(苦笑 もうこんなことも始まっているそうです。
  鮮やかに、夏の彩り 浴衣地手染め「機械で出せない美しさ」

もう、そういう季節ですよね。いつまでもいじいじ寒いなあとも言ってられないので、明日は、洗い忘れていた膝掛けを洗って直してしまいたいと思います。これでほんとのほんとに冬物は片付くはず。
21:46 - comments(0) -
とにかくひと段落
もう今日からお休みという方も多かったんでしょうね。
私の職場は、もともと土曜が休みじゃないので今日まで、あと1週間は暦の通り休むけれど5月6日(月)は振替せずに働くことになり、8連休となりました。
とは言っても、そのうちどれだけ本当に休めるかは自分次第なんですが ^^;;
ともあれ、今日の分は、お仕事完了。
GWは無理せず(というか体調整えて)、あと、せっかくスポーツクラブ月極めで入ったのに(毎回払うより、週1コースの方が割安だから。週に一度は身体動かした方がいいと思ったんだけれど)月に行けるのが2−3回で(それなら毎回払った方が実は安い ^^;;)無駄なことしてしまっているので、GW中に少なくとも2回は行くぞーと思っています。

映画や美術館くらいならそれほど混まないかな?
あと、TVも面白そうな番組がありそう。
ちょうど新聞でも特集記事がありましたが
  謎に挑む、盗掘を阻む 混乱続くエジプトの考古学者たち
TVでも、エジプト関連の番組「ツタンカーメンの秘宝」が放送されます。第1集は、以前BS8Kで放映されたそう。今回は全て地上波での放送です。
  5月3日17時から18時 第1集「黄金のファラオ」
  5月4日17時から18時 第2集「ファラオの愛と死」
  5月5日17時から18時 第3集「三千年の封印を解け」


昨日見た「ある少年の告白」。実話に基づいています。
原題は"Boy Erased"。eraseは消す、消去する。背筋がぞっとするようなタイトルです。
映画最後のクレジットから、主人公の青年は生きながらえる、今も幸せに暮らしていますが、映画で描かれた事柄が今もアメリカの多数の州で続いているとわかります。
  性的志向を嗜好と読み間違えた切ない人たちが犠牲にする若者たち:アカデミー賞有力『Boy Erased』
最近つくづく思うんですが、人をいろんな意味で傷つける(騙したり盗んだり、怪我させたり最悪の場合殺したり、等々)こと以外は、やっちゃいけないこと・絶対しちゃいけないことなんてないんじゃないのかな。
家柄や姿・形、何人かとか、肌の色とか、そしてこの映画が描くどんな人(性別)が好きかとか。そういうことは問題じゃなく、男性が好きでも女性が好きでも、相手に誠実に対応できる人間かどうかが大事なんじゃないの? DVを配偶者や子供にしている人、長年にわたり自分の子供に性的暴行を加えていた父親、等々の方がよっぽど、よっぽどどうかしてるよと思います。

偉そうに書いてしまったけれど、私もきっといっぱい気づかない売りに「差別」をしてしまっているんだろうと思います。それに気づくためにも映画見たり、本読んだり、いろんな人の話聞いたり、「多様性」に触れていこうと思ってます。
なんで急に映画のこと書いたかというと、私が初めて、ああ 異性愛者か同性愛者かじゃなく、きちんと相手のことが考えれて対応できるかどうかが大事なんだなと感じたのは、『トーチソング・トリロジー』という映画を見たときだったので。
この映画、ハーヴェイ・ファイアスタインの原作を元に舞台化、その後1988年に映画化されています。
主人公、ゲイバーで働く女装芸人のアーノルド(ハーヴェイ・ファイアスタイン)に、純朴な美青年アラン(マシュー・ブロデリック)が愛を告白するシーン。拗ねてへそを曲げるアーノルドに対して、僕は、君という人間を愛しているんだ、姿や形(そして性別)で愛しているんじゃないと訴えるシーンがあるんですが、それを見て、そらそうだ、というか人を好きになるってそうじゃなきゃいけないよなと何だかものすごく腑に落ちてしまって、今でも覚えています。
映画には、アーノルドを異常だと思っている母親(アン・バンクロフト)が出てきて、ことごとく対立するというか、確かに「世間」はこうだよね、私もその場にいたらきっとこうしちゃうなという言動するんですが、それを見た、感じられたとのもいい経験でした。(少なくとも、まずは頭で、こうしちゃいけないと分かっておかないと。)

こんな風に映画の思い出、書き出したら止まらないです。
最近はダンスを見たり舞台も見たりするけれど、やっぱり私、一番好きなのは映画なんでしょね。このGWも出来るだけたくさん見に行けるといいな。

今日の最高気温、13度とか14度とか。昨日より10度近く低くなって、寒い1日でした。それでも、道端でも、花は頑張って咲いています。元気、見習わないと。
 
21:49 - comments(0) -
しばらく見ないうちに
昨日、久しぶりに庭の写真をUPしましたが、10日ほど見ていないうちにずいぶん様子が変わっています。
リネリア(紫色の小花)の背がすっと高くなったこともあって、盛りは過ぎたものの何輪かは残っているんですが、チューリップが全然見えなくなりました。
葉ものの野菜が大きくなったこともあって、畑の方、緑が増えました。
木々の芽も葉になって、新緑が鮮やかです。
でも、今の庭で一番目立つのは、昨日の写真にもあった黄色い花。
 

で、これ、何かというと、葉牡丹の花です。(タネを取るために花を咲かせています。)
ここまでくると、葉牡丹が菜の花の仲間だって、よくわかります。
ただ、元がどうだったか、全然わかりません(苦笑
もちろん本来はこんな風に背が高く、とんがってません。
お正月用に紅白を揃えて植えています。12月の中頃の様子。
 
これが置いておくとだんだん背が高くなり(3月の中頃)、白の方は別でタネを取るので抜いてしまい、残した紅の方はどんどん背が高くなり(4月の頭)、今のように花が咲き始めました。
  
黄色い花だけ見ると、これ何だっけ?ここに何植えてたっけ?になってしまいます。写真、撮っておいてよかった ^^;;;

今日は、色々仕事立て込んでたりもしたんですが、疲れてるというか、一度休んだ方がいいなと思って、力を振り絞って?バレエのレッスンに行ったり、映画を見に行ったりしました。
体を動かしたのはほとんど2週間ぶりでしたが、まあ、さっぱり動かなくなってました(本人は動かしてるつもりでも、直していただくと、ひやー まっすぐ立ててないんだなと猛省)。また一からやり直しです。
三宮へ出て、気分転換と栄養補給に、ランチもしっかり。
確かにシュニッツェルと書いてあったんですけど、薄めのトンカツくらいのイメージでオーダーしたら、本格的に薄くお皿いっぱいに延ばしたものが出てきていい意味でびっくり。老舗のしっかりした仕事を味わせていただきました。
ちょうどカリフォルニアワインのフェアをしていたので、ピノ・ノワールと一緒に。
 

映画を2本。「ある少年の告白」と「ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ」。
どちらも世の中理不尽なことはいっぱいあって、いろいろ思うようにならないことも多いけれど、希望は捨てちゃいけないと思わせる映画でした。また、感想、GWの間に書くようにします。
22:25 - comments(0) -
月日が経つのは早いもの
14年も経ったんですね。
あの当時はMIXIを使っていて、このニュースが入ってきて、反射的に10時(2限目)からの仕事や学校、施設の開店に向かっている人が乗っているんじゃないかと心配を書いたことを覚えています。
  JR福知山線脱線事故から14年 きょう現場で追悼慰霊式
  JR福知山線脱線事故14年 追悼施設で慰霊式
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。
また、今も後遺症等苦労されている方が多いそうです。少しでもいい方向に進まれますように。

この事故は、運転手がスピードを出し過ぎたのが原因ですが、なぜ無茶なスピードを出したかというと会社の厳しい管理(罰則)があったから。
その後、少しは運転手/従業員に優しいシステムに移行したんでしょうか。
こういう大きな事故が起きるとその時はいろいろ報道もされるし、心配もされるんですが、しばらくすると忘れがちですよね。気をつけないと。

今日は、世界ペンギンデーなんだそうです。
  Twitterにペンギン絵文字が出現 「#世界ペンギンの日」 キャンペーン開催
ただ、温暖化で氷が溶けている問題もありますし、それ以外にこんな問題も起きているようです。
  栄養失調、ペンギンたちSOS 南アフリカで絶滅の危機
世界のペンギン18種のうちの10種が絶滅危惧種なんだそうです。
  もっとも絶滅リスクの高いペンギンはどの種でしょうか?
なんかできることないですかねえ。
とりあえず、小さいことからでも、もう少し環境のこと考えるようにしないと。

さて、週末まで頑張れば、GWですね。
実質、どれくらい休めるかなあ...
でも、こちらの記事を読んでも、きっとバッサリ休む方がそのあと生産性が上がって(ほんまかいな)いいですよね。
  今年8月は「週休3日」に 日本マイクロソフトが試行へ
今年はちゃんと休むようにしようっと。

久しぶりに庭の写真を撮ったら、ずいぶん様子が変わってびっくり。
お花はずいぶん減りましたが、新緑がまぶしいです。
21:06 - comments(0) -
夜遅くて大丈夫?
このニュースばかりが気になってしまいますが、池袋の事件、今日ご家族が記者会見をされ多そうです。
まず、ニュースとして記事を読んだんですが、その後、TVのニュースや動画で見て、話されていること、読み上げられたコメント、聞かせていただいて、ほんとに心が潰れそうになりました。
こちらのツイートにありますが、
 新しく公開されたお写真、本当にいい笑顔をされています。この帽子、
 気に入られていたから、事故の時もかぶられていたんでしょう。
お二人のご冥福、心よりお祈りします。そして、話されていた、これをきっかけに今後は事故が少しでも少なくなるように、いろんなこと考えていきたいと思います。
  池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  娘が好きだった公園で… 池袋事故、夫が新たな写真公開
  池袋暴走事故、遺族が会見 「運転に不安のある方がいるなら、いま一度家族内で考えてほしい」(コメント全文)

日本はいい国だと思うんですが、最近、なんだか変だなと思うこともいろいろあります。
いじめが、これだけ話題になっても、全然減るそぶりも見せないこと。
というか、いっそう深刻になって、耐えられなくなって自殺する人が続いたり、いじめが嫌がらせでなく命に関わるレベルになったり。
私はアイドルの世界ってさっぱりわかんないんですが、どうしていじめられた、襲われた方の人が謝ったり、やめたりしないといけないんでしょう。犯人は特定できませんでした、だから誰も罰しませんは、ほんとかなあと感じはしますけど、それはともかく、被害者の方が辞める(辞めさせられる)って、さっぱりわかんないです。
日本の社会、息苦しくない?と言われますけど、こんなこと(きちんと悪い人に反省してもらうのでなく、声を上げた人が問題を起こした=見せてしまったとして罰せられる)してたら、そら息苦しくもなりますよね。
山口さん、どうかこれから別の道でいいことがたくさんありますように。
  NGT48山口真帆、卒業発表「このグループに変わってほしかった」【コメント全文】

どうも気持ちが暗くなりそうだったので、すごい人もいらっしゃるんだなと感心した記事を。
  福島で恩返しする ルワンダ虐殺、家族と避難
こちらは旅行記。
おはるさん、バイタリティありますねえ。息子さんのぼんくん、大きくなりました。笑顔がとっても素敵です。
  今までの旅まとめ

さて、今日はボリショイ・バレエ in シネマ「眠れる森の美女」を見てきたので遅くなったのに(スミルノワ&チュージンのペア、本当に素晴らしかったです)、また日記を書いていよいよ寝るのが遅くなってしまいました。明日、ちゃんと起きれるかな ^^;;
23:55 - comments(0) -
外ではしっかり気をつけて
こういう時は続くんでしょうか。
それとも、もともと事故は起きてるんだけれど、話題?になっていることもあっていつもより報道されているからか、自分がそういうニュースにより強く反応しているからか、痛ましい交通事故のニュースが続いています。
信号が青だからといって安心して横断歩道も渡れない...
悲しいけれど、なんだかちょっと変な感じはす流けれど、やはり命があってこそ。自分の命を守るという意味でも、歩行者として、今まで以上に気をつけていこうと思います。
この週末からは、大型連休。こういうニュースがこれでもう続くことのありませんように。

秋から消費税が上がるからでしょうか。
年が明けたくらいから私の家の周り、職場の周りではしばらくお住まいじゃないのかなと見えていたおうちが取り壊されて更地になったり、新しい建売用の家が建ったりしています。8%のうちに土地を買う、家を買う方が多いからでしょうね。
コンビニへ通じる道の側にあったおうちも取り壊されて、今、更地です。すごく視界が開けました。
実はそこのおうちの生垣がよく茂っていて、歩道にかなりかぶさっていたので、歩道を向こうからやってくる(ほんとは違法だと思いますが、車道を走るのは嫌で結構全速力の)自転車が見えず、いつもヒヤヒヤしていました。
自転車でもかなりのスピードが出ますから、全く見えないのと、数十メートル見渡せるのでは全然違います。
勝手だけど、次にどんなおうち立つんだろう、塀とか生垣とか、向こうが見やすい間取りだといいなあと思って見ています。

高齢者の方々の対応とか考えていた時に目についた記事。
こういう方をお年寄りと呼ぶの、はばかられますけれど、異国の地でこんな風に長く頑張っておられる方もいらっしゃるんですね。
文中の千野円句さん、モスクワ国際バレエコンクールの男性ジュニア部門で金賞を受賞し、日本人として2人め(1人めは岩田守弘さん)のボリショイ・バレエダンサーになった方。最近はどうされているのかなと思っていたところでした。
  日露の架け橋(4) 足かけ30年ロシアで踊り続けて

桜はそろそろ、ですが、いろんなお花が咲いてきました。あと、とにかく緑が鮮やかです。
さて、今週さえ頑張れば、来週はGW。私もあまり積み残しなくゆっくりできるんじゃないか...と(今のことろ)思っています。のんびりできますように。
 
21:40 - comments(0) -
線引き難しいけれど
時代?に遅れちゃいけないし、ニュースは見ようと思っているのですが、楽しい話、明るい話題は少ないというか、暗い、いたたまれない気持ちになるニュースばかりと感じられることが多いです。

お年寄りが増えています。健康に気遣って元気なお年寄り、少なくないです。それでもこのニュースにはびっくり。
  市議初挑戦の91歳当選 マハティール氏復帰に押され
まあ確かに、92歳で首相に返り咲いた人もいますからね。
一方で、自分でも若い時、20代30代ならできたのに... と思うことがあるんだから、色々便利な車が増えているとは言え(この方、プリウスに乗っておられたようですね)、87歳の運転で事故と聞くと、うむーとなります。亡くなられた方もおられる事故なので本当にいたたまれません。
  池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か
  東京・池袋の暴走「人ごとと思えない」 母娘死亡、献花次々
何歳だから運転しちゃいけないとは言えないでしょう。ただ、どうしても「足」が必要な地方と比べ東京で、それなりに裕福な方なら自分で運転するのでなくいろいろ別の手段を使うこともできたんじゃないかなと感じてしまいます。
弱っておられた、足を悪くされていたら、なおさら。

そんな事故があった翌日に、今度は神戸、三宮のど真ん中(ここ、ほんの少し離れたロータリーで車が暴走して大きな事故が起こったところです)でも、市バスが暴走、やはり犠牲になられた方が出てしまいました。
  神戸市バス暴走、乗客「運転手体調悪そうだった」 日曜午後の繁華街騒然
  神戸市営バス暴走 運転手、退職後に再任用 市交通局が会見
原因等まだはっきりしていませんが、こちらは60代の、仕事として車を運転している人が起こした事故。
持病があった、過去事故を起こしたことがあった、再雇用だったなど聞くと少し無理があった?とも感じるけれど、一方で今(これからはいっそう)60歳で仕事をやめて暮らしていける人ばかりではないし、そうでなくてもバスの運転手さん人手不足だし、それを理由にバスの路線が減らされつつあることを考えると、今後どうしていったらいいのか、答えを見つけるの、難しいです。

人口へ減ってるし、高齢者は増えているし。
そんな中でみんなが安心して暮らせる社会、どうやって作っていったらいいんでしょう。

それにしても池袋でも、神戸でも、人が亡くなられてしまいました。心よりご冥福をお祈りします。また、怪我された方もいらっしゃいます。1日も早く良くなられますように。


今日の大阪、25度近くあって、春を飛び越えて初夏くらいの陽気でした。
これは柿の木ですが、いろんな樹木の若芽が一気に噴き出してきました。いい時候ですね。
 
21:38 - comments(0) -
朝は晴れていても
この頃、朝起きて出勤するくらいまではとてもいい天気なのに、その後なんだか曇って...となることが多いです。
こちらの八重櫻、ほんと満開。朝写した時はこんな空だったのに、昼前にはちょっとドヨーンと雲が多い天気になってしまいました。
 
まあ、でも、気温が高めなのと湿度が低いので、洗濯物の乾きはまあまあです。暖かくなったと思ったらまた寒くなるの繰り返しが多くてなかなか片付けられなかった長袖のセーターや毛布、この週末にようやっと全部洗濯して、乾かすことができました。これで冬物の片付けは完了です。

このところの暖かさで、花の開きも早くなってきました。昨日この春お初の蕾に気づいたツツジ、1日経ったら一番日当たりのいいところはここまで花が開きました。綺麗です ^-^ でも、こんなスピードで開いていくと、GW中どころか4月中に咲き終わってしまうかも。勝手だけど、それなりに長く楽しめるといいんだけど。
 

残念ながら、体調の方はもう一つピリッとしません。
どこかが悪いというよりは、疲れが溜まってるんでしょう、ずーっとなんとなく元気が出ない、だるいような眠いような、そんな感じ。発散したほうがいいのかなとも思ったけど、用心して、結局今日のスポーツジムもお休みしました。
その分は、夜にストレッチでもします。
あまりに使わないのが前から気になっていたいくつかの月額サービス、dマガジン(雑誌読み放題)、Netflix、Kindle Unlimitedなどは解約したので、Kindle Unlimitedで読もうと思っていたストレッチ本、最後に一度だけは使って終わることにします(来月頭まで利用可能)。それでああこの本いいなと思えば、改めて買えばいいですしね。

とにかく今は、早く体調を万全にして、GWを有意義に過ごしたいです。(そして、GW明けにはもう「体調が...」なんて日記に書かないで済むようにしたいです。)
予約とかしていないので遠くへはいけませんが、せっかくの機会なので色々出かけてみたいです。
思い立ったが吉日。去年の5月にふと広告が目について大阪・舞洲のゆり園に出かけたんですが、出かけておきながら毎年やってるんだし何も今でなくてもよかったんだけどと思っていたら、昨年9月の台風で百合の球根が全滅、土に潮が入ってしまったため新しく植えても難しい、ということでゆり園はなくなってしまったそうです。ほんと、行ける時に行っておかないと、いけません。
  丘一面に青いネモフィラ 大阪湾望む公園で見頃

それにしても、動物の赤ちゃんは可愛いですね。余裕があれば、色々見に行きたいんですけれど、なかなか。
  クマ牧場から赤ちゃん訪問
  恒例のヒツジの毛刈り、家族連れでにぎわう 六甲山牧場
GWも、せいぜい美術館と映画館くらいかなとも思ったりするけど、逆に言えば、見逃した映画や美術展の多さを考えると、見逃さずに全部見たいのを消化できればすごいです。
GWは体調整えつつ、近場でたくさん遊ぶを目標に、今週、もう4月の実質最後の週ですけど、頑張って切り抜けていきます。
17:12 - comments(0) -
| 1/3 | >>