わたしのメメント日記  〜きょうの覚え書き〜

たれぱんだ大好き人間のどんたれが、
日常風景を記録したり、日々思うことを
つらつら書き留めています。  

今日で年度が
終わります。何か、全然実感がない年度末。へーんな感じです。

何だか寒くて、予報じゃ暖かくなると言ってたけど私がおかしいのかなと思ったけど、周りの人も今日は寒かったねと行ってるのを聞いて安心したり。
昨晩からちょっと寒気がしたりくしゃみをしたり、風邪っぽい症状があったんですが、今はそういったちょっとしたことがもしや... と心配を駆り立てます。ま、くしゃみじゃなく咳が、かなりの高熱が出ないとコロナウィルスじゃないでしょうけど。あと、鼻水は出ないらしいですね。・・・何か、そんなことだけ詳しくなってもねえ(苦笑

これも、今話題のZoomを使っているのかな。
こういうときに、こんな風にして参加・配信してもらえるのも勇気をもらえるし、あと、その時鳴ってる楽器が表示されて、単純に楽しいです。ボレロ(ラベル)だからこそ、かな。フランス・ナショナル・オーケストラのメンバーによる演奏です。(冒頭、各メンバーが名前と担当楽器を自己紹介しています)
  Le Boléro de Ravel par l'Orchestre national de France en

うちの職場は、いろいろ中止、延期になってるんですけど、会議だけは(ほとんど同じ回数を)対面でやってるので、こういうの使ってくれりゃいいのに ・・・と、つい思ってしまいます。

マンホール、確かにいろんな柄のがあって、見ていて楽しいです。
世田谷区はめったに行くことが無いけど、もし機会があれば探してみたいな。
  「ウルトラマン」「3月のライオン」 世田谷区と渋谷区は、つくづく良い仕事をしている

こちら、素晴らしいですね。
  74歳の父が銅版画をはじめた。「彼が生み出した可愛いを見てほしい」娘がツイートすると…
こういう記事を読む度、どこかに出掛けなくてもできる趣味をみつけたいなあと思います。何歳でも、始めるのに遅すぎるって事はないのだし。

・・・ということで、2019年度は最後の最後に、世の中いくらでも想定外ってあるんだ、でも、それでも毎日がんばって生きていかなくちゃいけないんだとあらためて感じた1年でした。
明日からの2020年度、ぼちぼち、一歩一歩。まずはともかくご安全に、ですね。

典型的?な葱坊主。お寺の擬宝珠(ぎぼし)ソックリです ^-^
  
21:39 - comments(0) -
一日が長いような短いような
平日なので、ふだんでもそんな外を出歩くということは少ないですが、それにしても何か一日がなんとなく、特に何もしない(できない)うちに、いつの間にやら終わるような、変な感じです。
退職の挨拶もあまり聞かないし、数日後、新任の挨拶も今年はほとんどしないんだろうなあ。(送別会、歓迎会は早々にしないことを決定済みです。)

梅田とかまで出かければ(よくないことなんでしょうけど)それなりの人出がだろうと思いますが、職場周りや私の住んでいるあたりは、人はいったいどこへ行ったんだろうと思うくらい人出がありません。まじめに自宅待機を守って、今、外回りの打ち合わせとかも全部延期ですからね。4月、新年度になったらもう少し動きが出始めるでしょうけれど。
しかし、こんな状態、いつまで続くのかな。
ふだん通りの暮らしができない・しちゃいけないと思わないといけないの、辛いですけれど。
ただ、(関西圏にいるから詳しく報じられているのかもしれませんが)とある大学の4回生、4人で今月上旬卒業旅行に行って、どうも3人感染して帰国されてようで、卒業式やその歓送会、地元へ戻って、就職先の歓迎会でとどんどん感染者が増えていって、いわゆる「クラスター」がこんな風にできるんだなあ... (でも、自分が出歩かないのはともかく、歓迎会先で周りにいる人がどんな人かなんてわかんないですよね。)

でも、こんな状態で、オリンピック、延期はもちろんですけど、来年夏にって、ほんとできるんでしょうかねえ。
もうちょっと様子見た方がいいんじゃないのかな。


こういう写真を見ると、なんか和みますね。
  オランウータンとカワウソの一家に友情、仲良く遊ぶ ベルギー動物園
キューケンホフ公園、今年は残念ながら開園はされませんが、代わりにと、バーチャルで公開されていたり。いろんな工夫があるものです。

こういう工夫を上手く見て、取り入れて、発病しなくてもついつい憂鬱になりそうな流れですけど、気持ちがとげとげしないよう、気をつけないといけないですね。
  新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!〜負のスパイラルを断ち切るために〜
  
さてさて、ほんとに運動不足になってますから、今日こそは何か少し身体を動かしてみます。(気持ちだけ、という事にならないようにしないと。)
 
21:22 - comments(0) -
雨やら雪 @_@ やら
大阪、朝方まで雨でした。午前中には止んだものの、ずっとどんよりした曇り空。雨で暖かき空気が全部流れてしまったか、空気がとてもひんやりして寒い一日でした。
でも、東京の映像見たら、桜が咲き出すのはずっと早かったからもう満開なのに、かなりの雪が降って積もったんですね @_@ もっと北は当然雪なわけで、3月の末にねえ。数日前は20度越えていたのに、ほんと変な気候です。
これだけ気温が乱高下すると、そうでなくても体調崩しやすいので、風邪気味にならないように気をつけないと。

週末はいつも、来週までの映画の時間を調べるんですが、昨日も調べはしたけれど、いい映画、観たい映画はたくさんかかりますが、残念だけど、しばらくは行けそうにもありません。
その分、無料配信も最大限利用して、音楽やダンス、バレエを楽しませてもらって、あと、家にいるときはずっと出て来ていない箇所の大掃除とか片付けをしようと思っています。
おかげで、いつになくフローリングがワックスでピカピカだったり、厚手の・濃い色の冬物は片付いてしまったし。
次はこちらも参考にして
  暖かくなってきた今こそキッチンの換気扇掃除はいかが?
キッチン周りをスッキリさせようと思ってます。天ぷらをしなくなったのでましではあるんだけど、いつの間にやらなんとなくいろいろ汚れてしまっているキッチンの壁や床もちょうどいい機会なのでさっぱりできれば。

昨日書いた「World Piano Day - Global Livestream」、早速聞いてみて、堪能しました。
好きな音楽を聴くと、何だか心が安まります。
で、「無料配信を見・聞いていいなと思ったら、その人(たち)の作品を購入するといい」と書かれていたのを読んでなるほど...  上のグラムフォンの演奏の中で、皆さんそれぞれの個性で素晴らしかったんだけど、中で一番感動したのが(2番目に演奏した)ヴィキングル・オラフソン、アイスランドの若手。早速、ご本人のHPへ行って、[Shop]を見ると、(ネットでCDを購入する手間もなく)すぐにiTunesで演奏された音源を購入することができました。ほんと便利な時代。

夜は、「古典芸能への招待」、2月歌舞伎座で行われた、歌舞伎「菅原伝授手習鑑・道明寺」を。「無実の罪で流罪となった菅原道真の身に起こる悲劇と奇跡」というお話です。
2月なのでまだ見にいけて、十三世片岡仁左衛門追善狂言なので、皆さん、大変気合いが入られていて、よかったなあと帰ってきた舞台なのですが、あらためて見ると、いろいろ見落としているところがあるし、あと、アップや私の席からは見えなかった表情等もベストな角度で写されているので、もう ほんと堪能しました。片岡仁左衛門さん、坂東玉三郎さん、ほんと素晴らしかったなあ。また、あまり遠くないうちにこういう舞台を生で見れますように。
  「菅原伝授手習鑑」仁左衛門が“親の情”で涙を誘い、玉三郎が壮絶な仇討ち魅せる

庭の水仙、白地に濃黄の筒のラッパ水仙も咲き始めました。
 
22:31 - comments(0) -
あっという間の3月
さて、毎日毎日、covid-19騒ぎで右往左往していたら、気がつけば今日は3月28日。あと3日で3月も、今年度も終わりです。ひょえー
2月までは忙しくても、それなりにいろいろ記憶があるんですけど、3月、ほんと何か記憶がないうちに日が過ぎてしまった感じです。

今日も普通にお仕事。帰宅。
来週は、もう少し気持ちを落ち着けていろんなことができるといいけど。

いろんな配信が行われていますが、こちら、クラシック音楽とバレエについてですが、まとめたサイトがありました。すごく参考になります。
  コンサート無料ライヴ配信スケジュール

今日は、そんな中から、Metの「神々の黄昏」(これで「ニーベルングの指環」四部作視聴だんです ^-^)、ボリショイバレエの「白鳥の湖」を視聴。何かめちゃくちゃ、贅沢な時間過ごしてます。

あと、今日は ワールド・ピアノ・デイなんだそうです。
グラムフォンが多くのピアニストに呼びかけて、これも無料配信を行ってくれています。
  3月28日の「世界ピアノ・デー」にクラシックNo.1レーベルがストリーミング・コンサートを開催
早速、聞いてみないと。

(無茶苦茶勝手な感想ですが
 オペラも含めて音楽は、ながらで聴けるのでどんどん消化できますが
 バレエはじっと見てないとダメなので、見たいのがたくさんありすぎて
 困っています。こんな贅沢すぎる悩みを感じることがあるとは。)

いつの間にか、と言えば、庭の野菜も随分と大きくなりました。
ハウスでやっと芽が出たところだったエンドウ、いつの間にやらこんなに大きくなっていました。この2週間ほど、きちんと見てなかったものね。花もちらちら咲き始めているので、来月には実がなりますね。
 
21:58 - comments(0) -
週末は寒い?
いやー よく降りました(ます)。
3時くらいかな、雨の音で目が覚めました。昼前にやんだと思っていたら、また夕方から本降りに。今も結構雨の音がしています。
明日のお天気もややこしそう。(明け方まで降って、その後はどんより曇り、夜からまた雨)関東では雪に、北日本は大雪になるとか言っているし、3月も終わりだというのに、変な天気です。
まあ、関東も、大阪も、この週末は不要不急の場合は自宅でとのことなので、そんなお天気じゃ外へ出たいという気持ちも出ないでしょうからちょうどいいのかな。

さて、昨日書いたニコニコ美術館の動画、過去の物も見れるんですね。今晩は、早速、「没後50年 藤田嗣治展」を見てみます。

無料配信、いろんなものがありすぎて、ちょっと整理が付かない状態に(苦笑
  新型コロナで窮地のクラシック界、無料配信で愛好家にアプローチ
時差があるのでライブではなかなか見れないけれど、その後24時間とか1週間とか見れる物も少なくないので、落ち着いたらぼちぼちチャレンジしようと思っています。
今週は、MET(メトロポリタン・オペラ)の過去公演放映、ワグナー・ウィークということで、「ニーベルングの指環」4部作、序夜「ラインの黄金」、第1日「ワルキューレ」、第2日 「ジークフリート」、第3日 「神々の黄昏」を順に見ています。(それぞれ、23時間視聴可能)
オペラを、METライブビューイングという形で観るようになったのが数年前。その後、舞台もぼちぼち見るようになったのですが、ワグナーは、食わず嫌いで(超有名作曲家だし、不倫後結婚した2番目の奥さんコジマはあのリストの娘さんだし、なかなかドラマチックな生涯なので何回か映画にもなってますけど、有能だけど、友達にも、一緒に仕事も嫌だな〜という感じの人に見えます)、あと、とにかく長いので今まで聞いたことがありませんでした。
オペラ、だいたい長いですけどね。3幕、3時間とかざらだし、途中休憩の時間も必要だし。
ただ、「ニーベルングの指環」、1作1作が3−4時間強なので、合わせると15時間とか16時間とかそれくらい。
あと、4部作だから3つめから見ても... でした。
今回のコロナ・ウィルスによる公演中止で、びわ湖ホールの「神々の黄昏」が配信されて、せっかくの機会なのであらすじを読んで聞いてみました。
  葬送行進曲で読み解く「#びわ湖リング」 原典回帰・演出の功績とは?
素晴らしかったんだけど、となると、いつか、前半の3つも聞かなきゃと思っていたところ、ちょうど今回のMETの配信。
一昨日、昨日、そして今日「ジークフリート」まで聞いて、なるほど こういう壮大なお話だったのかと納得したり。やっとストーリーがつながりました ^^;;
因果応報というか、神様だってあんまり無茶、非道なことしちゃいけないよなとか、そういう伏線が昔にあったのか、とか。
明日の「神々の黄昏」で完結。びわ湖の公演も聴いたところなので、どんな風に演出や歌い手さんの表現が違うかを見比べるのも楽しみです。
ただ、1回聞いたくらいでわかるもんじゃないけれど、うーん わたしはやっぱりワグナーはいいかなあ。
ドラマチックだし、美しいとは思うんだけど、3時間半くらいで話は終わる(2人がドラマチックに恋に落ちる)けどその後30分くらい愛を歌い上げる、・・・素晴らしい歌だと思う一方、ちょっと長いなあ、と。(ちょうど映画の、ディレクターズカット版、完成版みたいな感じというか。これも入れたいという気持ちは分かるけど、心を鬼にしてカットした劇場公開版サイズでもいいんじゃないかな、そんな感想を持ってしまいました。たぶん、ワグナーの本質が分かってないからそんなこと思うんでしょうけど。)

でもとにかく、今回、いい機会でした。
今週は、このワグナーに時間を取られてしまったので、明後日以降はいろんなバレエを見れればと思っています。
パリ・オペラ座も、英国ロイヤルバレエ団も配信をしているらしいし、ボリショイ・バレエも
  3/27(金)25:00 白鳥の湖
  3/28(土)25:00 眠れる森の美女
  4/4(土)25:00 マルコ・スパーダ
  4/10(金)25:00 くるみ割り人形
というラインナップで、それぞれを24時間見れるようにするそうです。
いやいや、いくつ目が合っても足りないくらいですね ^-^

庭の木瓜、ほとんど満開になって来ました。
 
22:45 - comments(0) -
まだまだ人間できてません
どうせダメだろうなあと思っていても、人間、どこか淡い期待を持っているもんなんですね。昼休み、4月のチケットがすべて公演中止になったのを知って、どーんと気落ちしてしまいました。
日本だけじゃなく世界中がcovid-19でどうしようもなくなっている今、それも外国の演奏家が来日なんて無理だったんですが、それでもがっくりはしてしまいました。また、払い戻し作業しないといけないです...

今日の大阪は特に午前中はよく晴れて、早めに咲き出した桜は5−6分咲きになって、なかなかキレイでした。


今回の騒動で、仕事以外では全く外へ行かなくなって。一方で、いろんな配信の試みがありました。
こちらは、休館にせざるを得なかった美術館の展示紹介配信、面白い試みです。
  休館中の展覧会をネットで配信。ドワンゴが「ニコニコ美術館」を無償提供へ
興味はありながらずっと見逃していたんですが、こちら↓、冒頭の写真にもある大宮盆栽美術館の回を見ることができました。そもそも、盆栽の美術館なんてあるんだ...というレベルで盆栽のぼの字も知らなかったんですが、じっくり、ゆっくり、詳しく解説をしていただきながら展示物を見せていただくと、ほー なるほどねえ...
  手加減なし、専門性全開! 休館中の美術館が続々動画配信
こんな機会でもなかったら、絶対、盆栽のこと何て知らなかっただろうな。新しいを知ることができて、すごく楽しかったです。
残念ながら3月いっぱいとのことですが、まだ生中継はあって
  29日(日)14時から
   休館中の京都国立近代美術館『チェコ・デザイン 100年の旅』から
  30日(月)19時から
   休館中の東洋文庫ミュージアム『大清帝国展』から
どちらも、全然知らない分野。ぜひ、時間を空けて見れるようにしてみます。

明日は雨の予報ですね。寒くはならないみたいだけど、咲き始めた桜にはちょっと辛いかなあ。
21:06 - comments(0) -
いろいろ大変
ちょうど異動の時期に、新型コロナウィルス対策が絡んで、どこも大変です。
今日は、職場で、4月からの方針を決める打ち合わせがありましたが、いつになく意見が出て、でもすぐにはそんな風には動けないよという声もあったりで、なかなかまとまらず。最後までまとまらず。疲れました。
この、本部と現場の意見の違いみたいなこと、今、日本中で(世界中で)起こっているんでしょうね。
ほんと、できることをできる範囲で、としか言い様がないですが。


円山公園の桜、今年もライトアップだけはされるそうです。
4月からは京都へ出ますから、帰りに寄れるんじゃないかな。日が長くなったので、まだライトアップされるには早いかも知れないけど。(うん? というか4月にまだ咲いているのかな)

いろんな公演もですが、たとえば
  新型コロナウイルスvsフランスで、オペラ座バレエを無料視聴。
公演のなくなったダンサーの人たちが、おうちでのトレーニングやレッスンを公開してくれています。
  ありがたや…プロのダンサーのオンライン配信
参考にさせてもらって、ちょっと優雅な、贅沢な気分になって、リフレッシュしたいものです。

平常心、大事ですよね。
  今を生きるアヌ様

ついつい桜の花に目が行くのですが、いろんな芽や若葉も出てくる季節。
 

今日は買ったままだったペチュニアの種をプランターに蒔きました。つい水をやりすぎてしまうので、気をつけて、きれいに咲かさないと。
22:43 - comments(0) -
一気に冬に戻りました
いや、10度はあったんだから(12−3度?)ちょっと大げさなタイトルですね。
でも平年並みか、ちょっと寒めくらいでも、昨日は20度越えていたので、何か冬に戻ったような感じがしました。
ウールの厚手コート、早めにクリーニングに出さなくてよかった(苦笑

明日まで寒くて(15度くらい)、その後また20度を超えて、お天気崩れて雨が降って、で、また15度くらいに戻る。そんな予報。
気持ちも落ちてると思うし、気温が上がったり下がったりは体調管理が難しいし。おそらく、コロナウィルスはいろんなところにあるでしょうから、とにかく抵抗力を下げないように気をつけないと。

このブログに書いて、書いて、自分に言い聞かせて、で、ちょこっとだけは実行できるというのがずぼら人間の実情なんですが ^^;;; 今日はやっと6時半に起きれて、前半は間に合わなかったけれど「テレビ体操」、後半のラジオ体操(今日は)第2に間に合いました。あと、先程、ほんと久しぶりにプランクをやってみました(見たら、何と前回は2月の20日...)
これからは、まずは朝はテレビ体操を10分、夜はプランクを続けて、で、今、いろんなダンサーの人が家でできる基本レッスン(バーレッスン)をYoutube等に流してくれているので、それをやってみたいと思います。あと、DVDもいっぱい持っているので、こんな時にこそ使わないと。

しかし、この頃のPCというかネットは賢いというか、よく見て・覚えてるなというか。
しばらくiPhone11のケースをいろいろ探していたら、ケースやらアクセサリやらまあ勧められること。これでもかというくらい、表示してくれます。
もう買わないといったん決めたんですけど、コロナウィルスの件で次の機種なんていつ出るか・作れるかわかんないかもしれないなあと思ったりして、やっぱり買おうかなあ、いよいよになったら下取りもしてもらえるんだし、等ちょっと気弱になったり。私の契約している通信会社が5Gに対応するのがいつかも分からないし... いやまあ、でも、いったん決めたことはいろいろ変えない方がいいでしょうけど。

いろんな劇場等が閉鎖・公演中止になって、代わりに無観客公演や過去の動画を無料配信してくれています。
メトロポリタン・オペラの無料配信、今週はワグナー・ウィークだそうで、これまでワグナーはほとんど聴いてこなかったので、いい機会かなとBGM代わりに流しています。
今回の騒動なかったら、こんなこと、絶対なかったろうな。
  
桜も今日の寒さはびっくりしたでしょうが、明後日には暖かくなりますから、一気に花開いていくことでしょう。
お花見しているたれちゃんず。いろんな角度から撮ってみました。
22:22 - comments(0) -
いいお天気でした
このブログ、始まりはいつもお天気の話ですね(苦笑
でも、とりわけ今みたいな時期は、お天気の話が一番無難だったりしますから...
ともあれ、今日の大阪はほんとにいいお天気でした。真っ青な空! 気温も20度越えたので、桜も一気に開いてきました。
桜の花、写真見るだけでも和みます。
  

一方で、いよいよいろいろ気をつけなくちゃいけないモードになりつつあります。
歌舞伎は、4月に西日本の巡業、5月に東日本の巡業が行われるはずでしたが、すべて中止に。とほほ、せっかくえらく苦労してチケット取ったのに。
今のところ発表されているのはこれだけだけど、どう考えても海外からのオーケストラ、今の時期に無理ですよね。あと、国立の文化施設は今は3月中の中止だけど、延期されるんじゃないかな... 義経千本桜の通し公演があるので、珍しく4月の文楽のチケットを取ったんですが。いつ頃はっきりするんだろう。
という訳で、致し方ない理由とは言え、中止になるのは寂しいし、それに加えてなくなるのかなあと心配したり、それぞれ払い戻しの方法が違うのでこまめにwebページをチェックしたり。そんなのが続いています。

それにしても、いつまでこういう状態が続くかが分からないのが一番のしんどさですね。少し前まで3月中の辛抱かなと思ったけれど、とてもとても...
3月にいくつかの公演は6月に延期になったんですが、こんな調子じゃ6月も...かもしれません。(というか、6月に海外、それもイタリアからのオペラ公演チケットがあるんですけど、うーん 難しいでしょうねえ、どう考えても。)

いろいろあるときは、可愛い動物の写真も癒やしになります。
ヤギは、今、赤ちゃんラッシュなんですね。白くて、フワフワ。近くにいたら触ってみたいけれど ^-^
  フワフワのヤギの赤ちゃん しろとり動物園でベビーラッシュ 香川・東かがわ市

なんとなくいろいろザワザワして手に付かない感じですが、できることを無理のない範囲でやってリズムを作っていかなきゃ、ね。
2月に買った花や野菜の種、3月に撒けばいいやと放置状態でしたが、気がつけば3月も後半。それも今年はえらく暖かいです。まずは土に肥料を混ぜて、撒く準備を始めないと。芽が出たら、キレイなお花が咲けば、また気分もずいぶん変わりますから。
22:07 - comments(0) -
あえなく挫折
さて、iPhoneを11 Pro Maxにするぞ〜と決め、カバーがおおよそ決まったので色も決め、後は買いに行くばかり。万が一カード使えないときのためにお金も下ろして、今日にも買う気満々だったんですが、周りの人からことごとく、それも機械系に強い人ほど強く、今は買い時でないと止められてしまいました。この秋に5Gの新機種が出るからそれを待った方がいい、5Gでほんと世界は変わるだろうから、とのこと。
ふにゃー せっかく買う気満々だったのに。
でも、知識のある人にそこまで言われたら、待った方がいいんでしょうね...
実は、保護シールはもうネットで注文した後だったんですけど、拙速でした。(ケースがまだ迷ってて注文前でよかった。)形が決まってるから別の物に使うわけにもいきません。どっかに貼り付けて、これからは慎重にしなさいという目印にでもします T_T

あと、日曜なのにいろいろメールが来て、どよよーんとしたり。
便利な時代になって、いつでも、どこでも、いろんな連絡が取れるようになって、いいこともあるけど、見たくない・聞きたくないこともありますね。・・・
つい、コンビニでビール買って帰ってしまいました(苦笑

夜は、NHKスペシャル「“パンデミック”との闘い〜感染拡大は封じ込められるか〜」
新型コロナウイルス、毎日感染者は増え、お亡くなりになる方も出ているのですが、でも、気持ちに中だるみというか、どうにかなりそうな感じを持ったりしていましたが、これからもかなり大変、しっかり緊張感を持っていかないといけない。そのことがよく分かりました。
見逃した方、火曜に再放送もあるようです。

近畿圏では、京都が開花宣言しました。大阪は、まだのようですが、でもだんだんとつぼみが膨らんで、咲き始めた花が増えてきました。あと、桜で毎年感心するのはその逞しさ。幹からお花が直接咲くのが凄いです。
  
ただ、私はどうも、花より団子に走ってしまいますが(苦笑
 
21:42 - comments(0) -
| 1/4 | >>